G-Style

goooさん的趣味blog
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
[映画]DVDな週末
この週末はキャンプする予定だったんですが、タイプーンの襲来があるとのことで残念ながら中止になってしまいました。このところ週末っていうと悪天候になってる感があるが、誰か悪いことしてないですか。日頃の行いなんちゃらってのは、意外とあるのかもしれませんよ。。。


とまぁ、そんな土曜日は普通に出勤になってしまったので、結局キャンプは微妙なラインだったんですけど、日曜日もガッツリ雨予報となると、久しぶりにDVDでも借りて引きこもってみようって気になりまして。ダラダラ過ごすのもたまには必要なんじゃないか?と、そんな思いでフラっとTSUTAYAに行きました。。。笑


IMG_5549.jpg
そして今回はこのシリーズを制覇してみます。。。笑

 
続きを読む >>
[映画]WILD SPEED 5 MEGA MAX
久々の映画館。1年以上ぶりって勢いじゃないの?そのくらい久しぶりに行ってきました。




WILD SPEEDシリーズはそれなりにハマって見てた映画で、それを模したBURN OUTというPS2のゲームもやりこんだくらい影響されてました。実際には出来るわけないので、あくまで2次元の世界だけでだけど。笑

速い=偉いの単純図式。またそこにアメリカ人らしい極端さが盛り込まれて凄いことになるわけですね。。。笑

今作は銀行強盗的な感じ(銀行じゃないんだけど)で、ストーリー的には感動もなくベタな展開ですが、オーシャンズ系の完全犯罪とはかけ離れたトリックの雑さでアッサリ成功しちゃう辺りはツッコんじゃいけませんね。。。なによりアクションがすげーのでそれだけでいいと思います。笑

なにより、警察側のトップがスゲーマッチョで、ビンディーゼルよりソッチに惹かれました。。。笑 イカつすぎんだろ。笑


この人です。笑 右の美人さんはミスイスラエルらしい。。。笑



この迫力。笑 腕ってこんなに太くなるんだね?




ビンもすげー身体だけど、この人もおかしい。笑 なんか超硬そうだし。でもなんかちょっと憧れる。笑


そんなこんなで、娯楽映画としては最適です。このシリーズ見てきた人には、カーアクションがちょっと少ない感じもするけど、単純なアクション映画としては満足できると思います。
[映画]マンマ・ミーア!
みてきましたよ。レイトショーで。

コチラの作品は、ラスベガスに遊びに行った時に、ショーとして生で見たことがあります。ミュージカルなので歌って踊っての大パフォーマンス。全部英語で全ては理解できなかったけど、話の内容は大体分かりました。

で、随所に流れるABBAの有名曲が盛り上げます。知ってる曲ってやっぱりのれるし、名曲揃いだからちょっと感情まで響くというか。素直に入りやすい。

ストーリー的には、アメリカ事情全開な感じで、娘の結婚式なのに父親が分からない!という事態から、そうだと思われる3人を同時に呼んじゃってどうしましょう!?みたいな展開です。

今でこそ道徳基準って下がってて、離婚や不倫が当たり前かもしれないけど、この作品って原作は随分前に出来たものなんだよねぇ? とうの昔でこのレベルの道徳観って、流石はアメリカだな、と。(普通に「ヤる」とか「イク」とか言ってます)

でもまぁ随所に家族愛的な場面もあり、その辺はいい意味でアメリカ的でした。

しかしミュージカルだけあって、いきなり歌い出すシーンが結構多いので、「普通の」映画を見に行く感覚で行くと受け入れにくいかと。あくまで歌がメインのミュージカルっていうスタンスが吉。

あとは話の展開が「結果オーライすぎる」ってのもちょっとねぇ。みんな笑顔ならなんでもいいじゃん!みたいな、強引っていうか単純すぎる展開は、あまり細かいところまで知らないで見てた本場のほうが良かったです。笑

ほのぼの出来る映画としてはアリなんじゃないですかね。非現実世界のスッゲー!とかドッカン!とかそういうのを期待しないで見れば楽しめるでしょう。出来たらミュージカルでもう一度見てみたい。


■評価■
★★★☆☆

[映画]WANTED(ウォンテッド)
突然のお誘いでしたが、サクッと行ってきました。久々の映画です。レイトショーの1200円でしか見ないのはいつものこと。

予告でかなりアツかったWANTEDにしました。疲れた頭にはスッキリ爽快アクションが必要なのです。


これだけで分かるでしょ?笑

基本的にマトリックス系の、ちょっとあり得ないSFなシーンはあまり好きじゃないんですが、いきなりそんなの全開でした。弾丸が曲がるってどういうことですか?笑 信じて打てば曲がるとかモーガンさんが言ってたけどそりゃ地球の法則を無視してますよね。笑

R15だけあって暴力シーンは燦々たるもの。ばきゅーん!ぐちゃ!ブス!プシュー!は何回出てきたか分かりませんよ。とにかく人が死にます。はちゃめちゃやなーっていう。こういうのに慣れるのって人としてダメな気がします。(´・ω・`)

肝心のストーリーは、一言で言うと「スパイダーマンみたい」でした。会社のストレスに揉まれた冴えないサラリーマンが覚醒するっていう感じで、親子愛みたいなシーンもあり、復讐系な展開。

CGやアクションは派手で凄かったけど、画面が揺れるシーンが多くてちょっと見難かった。(カーチェイスのシーンとか) スピード感は出てたけど、なんかなぁな感じでした。

疲れたリーマンの娯楽としてはいいんじゃないでしょうか。分かりやすい展開、凄いアクション、綺麗なアンジー。現実逃避するには打ってつけです。

■評価■
★★★☆☆

[映画]告発のとき
そういえば、映画を見たのでちょっとレビュー。今回は、イラク戦争をモチーフにした「告発のとき」です。

戦争はやっちゃいけない、ダメなもんだっていうのは良く聞きますが、それがなぜなのかをよく考えさせられる映画でした。

ストーリーとしては、中東イラクの戦争に行った息子が、帰国したのに失踪。音信不通になってしまい、両親が捜索していくと、色んな事実が浮かんでくる、というもの。父親は元軍人で捜査や洞察が鋭く、現場のやり方に疑問を投げつつ独自に真相に迫っていく。

最終的にどうなっちゃったのかってのは分かるんですが、問題はその経緯ですよね。戦争の世界を経験してきた若者たちが、どんな影響を受けるのか、精神的な面が強く出てたけど、そういう傾向っていうのは俗に言うトラウマみたいになって、異常な行動を起こさせるんだっていうことを考えさせられました。

真面目に殺される可能性がある戦場で、一瞬も油断出来ない時間がずっと続くわけで。そりゃー薬や酒に走るのも無理はないよね。人道的なことが当たり前に無視される世界は、想像以上に人間を病ませるんだなっていうことを考えさせられました。そしてそういう経験は一生付きまとい、忘れることの出来ないトラウマとなること、逃れられない傷になること、そう考えると恐ろしいよな、と思いました。

憧れて入った軍隊で、一生付きまとう荷を負うことになる。美化されがちな軍隊の本心を考えさせられる映画でした。


■評価■
★★★☆☆
[映画]ダイハード4
シトシト雨が降ってて車も使えない状況なら、映画でも見るしかないでしょう。そんなわけで久々の映画レビュー。今回は派手なアクションが売りのダイハードの最新版です。

例によって家族とうまくいってないブルースウィリス。娘に突っぱねられれて悲しい気持ちになるも、やっぱり頼れるオヤジとして最後は仲直りするっていう、かなりベタな家族ドラマを含んでます。

内容的には、情報化の時代に相応しく、すべてをオンラインで制御しようとする悪者と、ウィリスのアナログ思考&作戦の戦いって感じですね。いとも簡単に国家の基幹ネットワークをハッキングするのもどうかと思うけど、すべてのシステムがネットワークで繋がっていることの恐怖も感じられます。

例えば、道路交通状況を監視するカメラをハックすれば、誰がどこを走ってるのか分かっちゃうし、エレベータの監視カメラに入れば誰かの動きもお手の物。商取引や株取引、個人情報、衛星の動きまで手に取るように分かるってのが凄いね。すべてパソコン画面の前で分かっちゃうんだから。

アナログなウィリスさんの奮闘振りには感動しました。笑 クルマでヘリを落としたり、トラックで戦闘機と戦うからね。笑 しかも結局勝つのはウィリスさん。こんなオヤジだったら自分ももっと逞しく育ったんじゃないかと思いました。笑

娯楽映画としてはかなり楽しめます。話の内容は別段難しくないし、誰が悪役かも一目瞭然。年取ったウィリスがちょっとしんどそうだけど、そこがまたいい感じなのです。軽い気持ちで楽しんで下さい。

■評価■
★★★★☆
[映画]アース
映画館で見る機会があったので見てきました。地球のドキュメンタリー映画。NHKなんかでよくやってる生き物系の長編です。(公式サイト

四季折々の壮大な景色。自然の厳しさ。白熊、トナカイ、極楽鳥、渡り鳥、ペンギン、クジラ、象、チーター、ライオン、鮫、イルカ、セイウチ。その全てが人間の考えを超越した卓越性や本能を備えていることに感動すら覚えます。その全てが完璧に出来ています。

自然界の絶妙なバランスを崩す環境破壊。地球は人間の身勝手な行動の尻拭いをしてきたわけだが、ついにそれも追いつかなくなっている。ナレーターの渡辺謙が、「まだ間に合う」と言っていたのが印象的でした。

広い視野がないと地球規模で今何が起きているのかなんて考えられないけど、こういう映画を通して、少しでも環境問題を再認識出来るんじゃないでしょうか。恐らく作者の思惑通り、そうした感想を持ったのでした。自然界に学ぶ知恵の深さ。改めて感じました。

でも「映画」としてみるにはちょっと物足りない感じも否めませんかね…。かなり難しいカメラアングルとか撮影技術使ってるとは思うけど、ただ現実を映しているだけっぽかったのがちょっと残念。正直、TVで見ても感想は同じかなぁなんて気もしました。きっと凄い貴重な映像とか、多大の時間がかかった末の作品だとは思うんだけどね。

でもでも、これ系の番組が嫌いじゃない方は是非。2時間あっという間です。
[映画]エネミーライン2
本日二本目。MUNICHがちょっとブルーな感じだったので少しでもスッキリすればと思い、エネミーライン2。

■タイトル■
エネミーライン2 北朝鮮への潜入

■あらすじ■
米国と北朝鮮、第二次世界大戦後から続く一触即発の緊迫した対立関係の中で、北朝鮮が秘密基地内に核ミサイルを保有しているという情報が米ホワイトハウスに届いた。その脅威を防ぐべく、基地の破壊作戦に任命されたのは、米海軍のジェームス大尉率いる選ばれし戦士たちだった。ところがミッション開始直後、不意に作戦中止の連絡が入り、4人の兵士を敵地に残したまま海軍は撤退を余儀なくされる。残された4人の兵士の運命は?執拗な敵の攻撃を逃れて脱出できるのか?そして北朝鮮の核ミサイル発射を止めることはできるのか?

■寸評■
内容は薄い。戦争が美化されすぎな感じがした。前作同様の展開も読めるし、面白みに欠ける。新しい映像の撮り方なのか、モノクロになったりコマ送りになったりするのは結構見難くて鬱陶しい。最後も表彰とかされちゃってたし、何も考えさせられない映画でした。

■評価■
★★☆☆☆



[映画]MUNICH(ミュンヘン)
台風スゲー。なんていうか玄関のドアまでびしょ濡れですよ。雨+横風の最強コンボ。自然の力は偉大だね。

さて。こんな日は映画だろ!映画見てれば台風なんて感じないしね!ってことで映画館にGOの予定だったんだけど、誰も捕まらず断念。一人で行ってもいいんだけど、そこまで見たいのもないし…とか考えると、めんどくせーなオイ。笑 あ、そうだ。こないだ焼いたDVDでも見るべと思い、見ました。映画には変わらんもんね。ってことで、映画レビゥ。

■タイトル■
MUNICH(ミュンヘン)

■あらすじ■
1972年9月5日、ミュンヘンオリンピックの開催中、「黒い九月」に所属するテロリスト8名がオリンピック村を襲撃、イスラエル選手団11名を殺害した。これに激怒したイスラエル政府は報復としてテロの首謀者達とされる11名のパレスチナ人を暗殺する任務をアヴナー達に託した。アヴナーらは11人の標的を次々と消すが・・・

■寸評■
よく耳にするパレスチナとかユダヤ人とかイスラエルとかの話題。彼らはなんでいつまでもドンパチやってんの?って思ってる人が多いと思うけど、こりゃー根強い恨み辛みの歴史が根底にあるわけだね…ってのを考えさせられる映画。「国」を持つこととか「民族」として誇りみたいなのが無くならない限り、解決はあり得ないね。正義の為の復讐ってどうなんだよ。と。憎しみに憎しみを返すと憎しみが返って来る。これじゃ解決するわけないよね。
あとは単純に最初は狙う側として順調に仕事していくんだけど、当然いずれ狙われる側になるわけで、そうなった時の心理状態をよく描いてると思う。あんな生き方はまっぴらゴメンだよ。そういう意味でも、テロが残す傷って大きいんだなぁと。キモいシーンも多いのでそういうのがダメな人はやめといがほうが。

■評価■
★★★★☆
見た後ちょっとブルーになるけど、考えさせられるので。

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.