G-Style

goooさん的趣味blog
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
[釣り]久々の五目釣り
帰宅後のビールの代わりに炭酸水を飲んでみたんだけど、これって意外とイケますね。。。炭酸水は炭酸が強めなのでいい感じの刺激がビール感を生み、なんだかスッキリした気分になれる気がします。完全に気のせいなんだけど。。。笑


まぁこれで、無駄にカロリー摂取が抑えられるなら、しめたもんですね。暫くはこの運用を試してみよう。



とある午後の昼下がり。15時くらいからちょろっと釣りでも〜なお誘いに乗っかって、今日もご機嫌に五目釣りです。サビキで竿動かしてりゃ何かしら釣れるのが五目釣りの楽しいところ。天気が良ければ最高でございます。。。


IMG_1076.jpg
結果、こんな感じでございました。


続きを読む >>
びっくり釣行記
タイプーンのあとは釣れる!

釣り人にとってコレは定説ですが、例によって今回はタイミングよく連休に絡んでたので朝早くから行ってきました。今日はいつものボートではなく桟橋です。マリーナのちょこっと端を借りて釣ります。

ここは随分前に鯛とマゴチを同時に上げた、伝説の五目スポットです。今日はどんな五目釣りが楽しめるかな?


天気は上々、気温も調度よく最高の釣り日和!

続きを読む >>
[釣り]久々の相模湾
7月から節電モードということで、オフィスが暑いです。前日の6月は規制前だったから、とても快適だったのに。なんか変だよね〜、こういうの。ちなみに暑さを凌ぐ為、個人扇風機などの導入が目に付きます。つまり、電気代上がってんじゃね?笑

どーなんだか分かりませんけど、仕事の効率とかっていうすぐには見えない代価も関係してることに気が付いて欲しい。。。笑


そんな折。誰が言ったか知らないが、釣りがしてぇ!ということで意見が一致した野郎共で釣りに行ってきました。いつものボート釣り。随分久々だが、やっぱりたまにはいかないとね。

3人だったので、漕ぐ辛さを考えて曳き船のある大森さんのお世話になります。色々あって4時出発。。。今週は睡眠時間が短くて、最高にねみー感じでした。

無事に到着。6時に受付して半には出たのかな?

続きを読む >>
[釣り]サバ時々アジのちイナダ
連休のど真ん中、大海原に出て、海のモンと対決しようじゃんか!企画が上がる。対決って、何を。。。?と思ったけどそこはどうでもいいところ。快晴の予報と相まって、出撃じゃー!

今回はいつものメンツ+バスフィッシャーが参戦。海の楽しさを味わえるといいね!

流石は連休中日。前代未聞の混み具合で、いつものボート屋は借りられず、隣のボート屋にお願いする。結果、船はきれいで良かったんだけどさ。

ポイントに移動して、ポツポツ上がり、大アジも姿を見せる大盛況。サバの横走りをかわしながら大物を眈々と狙う。

ぐんぐんぐーん!と来たアタリは、アジやサバとは違う力強さ。おおお、こりゃ期待できる!と思って慎重に上げたらイナダでした! ひゃっほぅ〜、今夜はパーリナィ確定だぜ!

その後も力強い系が来たけど、サメだったり大サバだったりして、コマセが切れたので14時半頃撤収。久々にクーラーがパンパンになる釣果だった。大漁は嬉しいねぇ〜v


手間がイナダ。その向こうは30cmオーバーの大アジたち


もちろん即締めのサバは40cmクラスがごろごろ

パーティには、イナダの刺身、アジの刺身、タタキ、フライ、あら汁、サバは〆サバ、竜田揚げ、塩焼き、味噌煮、あら汁、味醂干し。特に刺身はヤバい歯ごたえと甘さ。あら汁の深い味わい。もーたまらんなぁ。捨てるとこないよホント。


どれもコレも旨すぎてヤバス!


大アジのフライはみんなで分け合いましたとさ

クーラー的にもう一箱あったわけで、どんだけ大漁だったかが伝わるだろうか。これが、釣りだよ?笑

というわけで、今日も朝から晩までフルに楽しめちゃったのでした。んまー!
[釣り]たまに行きたくなるんじゃ
猛暑&海の荒れが続く昨今。中々いけなかったボート釣りに行ってきた。

相模湾は荒れて早上がりになってしまうので、今回は東京湾。最近いつもコッチだね。

狙いは、青物+αで、サワラ、タチウオ、イナダあたりが上がるとなればテンション上がります。

のんびりビシ+サビキで開始。デカサバが掛かったりアジがポツポツ上がるけど、どーも爆釣!な感じではない。今回初導入の魚探も、イマイチ、こう、ね? ホントなの?笑 的な。

朝7時前〜16時まで粘って終了。「釣れない時間」が結構あったので、数はそんなに伸びなかったけど夕食には十分な釣果。まぁ、まぁ、だねぇ〜(´ー`) 最大はサバが43cm、アジが32cm。


流しにドドっと
アジ・サバ・キス・メバル

刺身、タタキ、フライ、天婦羅、竜田揚げとフルコース。どれもこれもうますぎてタマランですな(´∀`)


しょうがとネギを合わせたアジのタタキ


〆鯖。うますぎるでよ


アジの刺身でアジ丼

あら汁もたまらなくいい味が出てまるっと綺麗に頂きました。やっぱこれやねぇ〜(´ー`)

大物ゲット!とは行かなかったけど、一日遊んで美味しく締められ楽しい休日となりました。
たまには丘釣りしてみっか
朝から行こうと思ってたのに予報がぐずぐず言いやがるから結局諦めてた日曜の昼下がり。外を見れば快晴に近い晴れ模様じゃねーか! もーいいや!降られても!!

そんな気分で飛び出して、2時間後には沼津の海に降り立っていた。

お遊び程度の釣りの予定だったので、サビキで豆アジ&サバを爆釣だぜ!ってノリだったんだけど、たまに違和感を感じていたんだ。海底に、何か、いる!

そんな予感の元、地味に誘い続けていると、ぐんぐんぐぐーん!と竿がしなる!おおおっ来たぜこれ!

この興奮が、やめられませんよね(´・ω・`)

何度か切られてたので、少しだけ慎重に上げてみると、なんと天然の真鯛!! こんなサイズは初体験! でかいぜバーロー!笑

その後もちょいちょい続けながら、吊り上げた小サバが誰かにイタズラされたような後があったので、そいつに針つけて沈めておくと、またしても竿がぐんぐん入る!! こちらの仕掛けはゴツ目なので難なく上げると、そこには50cm超のマゴチが!!

というわけで、久々の丘釣りとしては最大の釣果となりましたv つーか、こんな大物×2は戦後初の快挙。これだから釣りはやめらんない。


42cmの真鯛と53cmのマゴチ、多数のサバでフィニッシュです

またしても、結果を残してしまった。。。(´ー`)フッ

とりあえず捌いたので、お刺身は明日にでも楽しむ予定。ん〜〜たまらんですな!
[釣り]ボート釣りデビゥ支援記
バイク繋がりの仲間が、釣りもしたいんじゃーと騒ぎ出して早数年。笑 家が遠いこともあり中々実現しなかったが、とりあえず予定を組んでみた。あとは当日の天気を祈るのみ。こればっかりはどうしょもないので、日頃の行いが試される。

前日。天気予報は快晴とまで行かなくとも晴れ。若干風が強まるようなことが書いてあったけど、船は出せる状況。おし! こうして、待ちに待ったボート釣りデビゥ戦となった。

彼の竿はバスロッド。仕掛けはサビキ。よくしなるので使い勝手がいいんだけど、ちょっと柔らかすぎて引き上げに苦労する。海釣り経験はゼロだったけど、川や湖ではそこそこ、と聞いていたのでまずはやってみないことにはね。これはみんな通る道なので、道具はそれなりで頑張ってもらいます。笑

朝、若干荒れる海に出て、不安爆発なご様子。笑 

「こんなボートで大丈夫なんすか!?」
「じたばたすんじゃねぇ・・・(にやり」

こんな会話があったかと思われます。大丈夫、この手の船はひっくり返っても沈まない作りになってんだよ。(ひっくり返ったら相当ダルいけど。笑)

延々漕いでポイント到着。アンカーを降ろして、コマセを蒔き蒔きしてるとアッサリヒット。良形のアジ・サバがちょいちょい釣れて、イワシも何匹か上がる。この時点で既に大満足してる様子。よかったよかった。

その後、釣れない時間を何度か過ごし、釣れたり釣れなかったりを繰り返して結局、アジが40匹くらい、サバが10匹くらい、イワシは5匹くらいいたのかな。タナゴも大きめだったので一応お持ち帰り。そんなもんだっただろうか。釣りを楽しむという意味では、十分楽しめたよね。



手前のアジは25cm以上あったのかな。いい形でしたよ。


ちっこいのも入れると御覧の通り

当然、彼の釣り人生で最大の魚をゲット&最多釣果となる。おめでとう! そして、どうやら気に入ってしまったご様子。笑 いやぁ、これでも今日はいいほうだからねぇ。いつもは幾つかポイント移るんだけど今日は動かなかったもんな。

周りはスズキやらチヌやら上げてたようだけど、俺らは飽くまでアジ狙い。笑 この結果で大満足です。いや、ちょっとだけ大物も狙いたかったけど。


帰宅したらすぐにアジのタタキとイワシの刺身、タナゴの煮付けを作ってもらい、早速海の幸を堪能。いやぁ、これだからやめらんないよね。ガツガツ食ってましたよ。笑


あんまり食べないといわれたタナゴも身が柔らかくて美味しかった

というわけで、久々の釣行記。中々よい感じでした。1月にしてはおかしいくらいあったかかったし。

ただ、次の日、両肩筋肉痛+手の平マメ潰れで、散々な三十路オヤジは、鍛え方が足りませんね。反省。笑
[釣り]久々の釣行記
悪天候で何度流れたか分からないくらい、企画倒れの連続だった釣りに行ってきました。マジで数ヶ月ぶりとかそんなレベルですよ。

秋になり、釣り物が良くなってくるこの頃、イナダが入れ食いなんて聞いちゃうと黙っていられないのが釣り師のサガ。笑 「今日は潮がいいから休みます」と会社に言えたら一人前です。笑

向かったのはいつものオオモリボート。曳き舟ラクラクなので出来ればここがいいですね。まだ夏時間の営業なので出発は6時。5時には家を出るという気合の入れようです。


曳き舟は楽チンですね〜

ポイントについて早速サバが当たる。暫く入れ食いになり数本上げたら、連れの竿に真鯛が。小さかったけど、塩焼きサイズとしてはいい感じですね。もう一枚上げて二枚。その後、自分の竿にイナダが掛かって釣れました。大きさは40cmちょっとで小さいけど、まぁね、狙いはコイツだったからね。

その後もサバは延々釣れ続け、途中、平宗田を交えながら14時で終了。天気も良くて波も穏やかだったので一日楽しめましたv

結果はこんな感じでした


イナダ1、鯛2、平宗田3に鯖多数
鯖がゴミのようだ!笑

料理は、刺身、しめ鯖、塩焼き、竜田揚げ、南蛮漬けでした。鯖はモサっちいので上げたり和えたりして食べやすくします。今の時期の平宗田は下手な鰹より美味しいです。(丸宗田はあまり食べない) イナダは当然刺身で、歯ごたえが良くて美味しかったですね。


どれもこれもうますぎだっての
ビールのCMバリにうま〜ってやるのはお約束

そんなこんなで朝から晩までしっかり楽しめた釣行。このシーズンは魚が美味しいのでまた行きたいと思います。
久々の釣行記
いつ振りだろう?もう暫く遠ざかってたボート釣りに行って参りました。釣りとなるとほぼ一日使う(夜の宴会も含め)し、体力的にもガッツリ行くので中々行けなかったんですねぇ。でも年内に一度は!と思ってたので久々に繰り出します。

この時期、お正月用の鯛なんかを狙うのも面白いんだけど、今回は久々だから楽しもうということで無難にアジ狙いで横須賀方面(東京湾)へ。

天気は見事な快晴で、この時期に多い風の強さも全くない、実に最高の釣り日和となりました。これも日頃の行いが良過ぎるからだと自負しております。笑


遠く富士山を眺めながら

日頃デスクワークの身体には、ボートを漕ぐという行為は重労働になります。開始数分で汗が流れ始め、ここでもまたヒートテック全開の一人蒸し風呂状態になりつつポイント到着。このポイントっつーのがね、また遠いのよ。軽く2km以上は漕いでるハズ。

開始早々、アジがポツポツ上がる。幸先がいいじゃないの。移動後の一発目は大切です。水深的にはポイントを外しているっぽかったものの、ベタ底でポツポツ釣れました。ビシ仕掛けとサビキを出してたんだけど、なぜかサビキにばかり当たります。うーん、生エサのほうがおいしいはずなんだけど…。笑

20cm前後の小さめなアジが順調に釣れ続け、暫くしたら移動です。午後からの西風に備えて、今のうちに沖に出ちゃおう作戦。エンコラ漕いでポイント到着。そしてその後も順調に釣れ続けました。鰯の鈴なりとか、下らないけど楽しいのです。笑

すると、連れの捨て竿にビックなお客様の合図が! おおお、こりゃーデカそうだぞ! 竿がしなりますよ。


釣り番組さながらのビッグファイト。笑

格闘15分後に姿を現したのは、エイでした。40cm四方くらいあったんじゃないかというデカさのエイ。流石にコイツを調理する勇気はなかったので糸を切ってサヨウナラです。エイ先生さようなら!笑


なんとも不気味な姿でしたよぉ〜

その後もなんだかんだと移動しては釣り、を繰り返し、外道としてイシモチ、キス、カサゴ(どれも大きめの塩焼きサイズ)も加え、最終の16時一杯まで楽しんで上がりましたとさ。

いやぁ、コンスタントに釣れ続けたので楽しかったし、何よりこの季節にしては天気のよさ&風のなさが手伝って暖かくて快適でした。

帰宅後、流しで数えてみるとアジが67匹、イワシはザルに山盛り(恐らく120匹以上)で、外道も大きめだったので、全て捌いて頂きました。刺身、タタキ、フライ、つみれ、あら汁と贅沢尽くしで大満足でした。


どわわわわっと。笑


鮮度がいいから色が違います
おなかは船上で出しちゃうので新鮮そのもの

久々の釣行、大成功だったね! やっぱ釣りはこうじゃなきゃいけません。大自然に感謝でございます。
久々の釣行
かれこれ半年近いんじゃないの!?ってくらい久々に釣りに行ってきました。ボートです。風を読んで今回は東京湾、大津に向かいます。狙いはアジです。

ちょっと遅めの6時半に出発。予想外の雨降りだったけど、予報は晴れだって言ってたから大丈夫だろうと見切り発車です。

現地についてもパラついてたけど、そこまで濡れるレベルでもないので出船です。風&波があって思うように進まなかったけど、気合で漕ぎ通してポイント到着。デスクワークにはしんどいです。笑

今日の仕掛けは、サビキとビシの二本立て。サビキは全然だって聞いてたけど、まぁ様子見&コマセの役目で投入。何度か上げ下げしてコマセが効いて来た頃に友人の竿にアジがヒット。立て続けにアジが上がります。とその時、自分の竿にガツンと当たりが!そこそこファイトした後、上げてみるとアナゴでした。デケェとか言って、ヌメヌメになるのをビビッてたらプツンと糸が切れて落水。逃げられちゃいました。残念。

太め(フロロの2.5号)のハリスに変えて、逃げたアナゴを狙います。タナを低めにして待つと、再度アナゴが! でもさっきのより小さいやつ(50cm弱)でした。首を渾身の力で摘んで絞殺。(表現悪いね。汗) こうしないとコイツはウネウネが凄すぎてそこら中ベットベトになります。

その後もポツポツアジをメインにあげて、30cm級のイシモチが2本、アナゴが更に1本(コレは大きくて60cm位)上がりました。動きが止まったかなぁ〜と思うとガツンとヒット!こりゃでっかいぞーと慎重に上げると・・・でたぁ、サメでした。60cmくらいだったかな。ちゃんとロケットみたいな体でへの字の口したやつです。どうしょもないので糸切ってリリース。そんなのが2回来たかな。

全く当たらなくなったのでしょうがなく沖へ移動。せっせと漕いで向かったものの、そこも全く当たりナシ。時間も時間だったので、戻りがてら移動しようと、また別のところで糸を垂らすと、ここでもアジがヒット。ここでもコンスタントに上げて10匹ほど追加。そんなこんなで時間になりました。

今日の釣果は、アジ(30cm〜20cm)×40くらいとイシモチ(30cm〜20cm)×3、アナゴ×2、イワシ×5でした。アジは刺身&タタキ&フライで、イシモチは塩焼き、アナゴは天婦羅、イワシは刺身。どれもこれもウマすぎですよ。


流しにドバっと。の図。

今日はコンスタントに釣れたので、途中眠くなる時間帯もなく、久々にしては楽しめました。やっぱり釣れないと楽しめないからねぇ。チビでも魚の顔を見れるだけでテンション上がりますよ。連休中にもう一回行くことになりそうなので、次回も頑張っていこうと思います。

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.