G-Style

goooさん的趣味blog
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
[TMAX]夜のお散歩ラン
一番好きな季節は?と聞かれると、大概、春とか秋とか言いますね。秋のほうが人気あるのかな。秋、春、冬、夏? 理由はどうせ、暑いだ寒いだハムニダと、勝手な事言ってるだけだろーけど、秋はやっぱり過ごしやすいから好まれる理由は分かります。

日中が真夏日であっても、夜はちょっと肌寒い。このくらいがね、上着をちょいと着込んで出かけるのがまた心のウキウキを数パーセントアップさせてくれる気がするんですね。。。色々着れると、楽しいじゃん?笑

というわけで、富士山回って来たその夜、ちょいとお散歩がてら流してみる。。。車輌は乗り換えてTMAX。国産のこのスムーズな加速。これもキライじゃないです。。。ドラッグレース観戦でも国産車のクオリティの高さを目の当たりにしたけど、日本製ってホントよく出来てるよね。世界一ってやっぱりスゴイことだと思うんだよな。

そんなシンミリトークはどうでもよくて、とりあえず夜景でも。もう見飽きただろうけど、今日はコイツとパシャってみる。。。


いつもの場所で。車体が黒いから分かりにくっ。


見上げた観覧車は絵になるねぇ。。。


高いぜランドマーク!笑

MM周辺をふらふらと流します。。。赤レンガの広場ではビール祭?で賑わってました。よくイベントやってるよねココは。


夕食がまだだったので狙ってたお店を見つけて入ってみる。昔ながらの洋食屋さんという表現がピッタリなそのお店。ネットの情報を鵜呑みにして来たけど、果たしてどうだろう?


センターグリルというお名前。中々ナイスな名前じゃんね?

メニューはハンバーグやらオムレツやら、ベタな洋食がずらずらと。。。色々ミックスされてる「浜ランチ」なるものに目が留まり、夜でもいいよと言われたのでオーダーを入れる。冷たいお茶を飲みながら待つこと数分で出てきたのがコチラ。


オムレツにチキンカツ、サラダがついて1050円!

アルミ?のお皿が雰囲気出してます。味は普通に美味しく食べれる感じ。ファミレス行くならコッチでいんじゃね?って感じですね。分かりにくいですか。笑 量が多めなので、しっかり満足できます。千円ディナーとしてはいい感じじゃないかな。

サクッと食べて撤収。。。お店の雰囲気もレトロなので、誰か連れてきたりするといいかもね。コスパいいと思います。


その後は、ベイブリッジなり、適当に流して帰宅。楽ちんATですから何も苦労しないけど、ちょっとしたコーナーや夜の街中を流す感じは、ちゃんとバイクを感じられて楽しい。。。


そういえばTMAXも、もう3万キロを超えました。役立つステージの多さから、ついつい頼っちゃうんだけど、この利便性は生活の一部になりつつある気がするほど。ツーリングから買い物、足、散歩、遠出、、、なんでもこなします。まだ頑張ってもらいたいので、近々しっかりメンテしとこうかな。途中で寄ったYSPでアドバス貰えたし、この冬にまたメンテしてやろうと思います。


距離は50kmほど。上着がないとちょっと寒いこの季節。夜風を感じて走るには楽しい時期だよね。



--
CENTER GRILL
横浜市中区花咲町1-9
045-241-7327
[TMAX]富士山周辺散策ツー
あちーから、涼しいとこ連れてって!!

おとーさんには、いつだって無理難題が課されます。別におとーさんじゃないけど、企画することが多い身の上なので、こんな依頼が度々来るわけで。ま、キライじゃないのでサクッと企画しちゃうんだけどさ。。。

涼しいといえば箱根か富士山でしょう。笑 まぁそんな単純な話じゃないんだけど、やっぱり標高が上がればそれなりに涼しくなるので、どうしてもソッチ系になっちゃうね。。。でも山はワインディングもあるし景色もいいしで、一石二鳥、いや、三鳥にもなるじゃんねぇ?って感じのコースに出来るから素敵。次回はソレでv


そんな予定が来週に迫った朝、雨だと言われてた予報が回復し、どうやら夜からが濃厚となれば、出かけないわけにはいきません。方角的に降られたら引き返せば何とかなるし、サクっと軽めに走りたい気分でもあったし、なんだか富士宮の焼きそばが食べたくなってきたりするから不思議。。。笑

というわけで、冒頭の企画の下見に行くことにケテーイ! サクッと行く時はTMAX。いつでも快走を約束してくれる快速号でレッツゴーです。


家を出たのが9時半頃。遅いスタートだったので、まずは小田厚 荻窪ICまでワープ。ソコから足柄のワインディングに入ります。


っと、その前に平塚SAで朝ごはん。。。

足柄のワインディングは相変わらずの快走路。改装されてよりキレイになってるところもあって、いつでも期待を裏切らないねぇ。ダーっと走ってあっという間に足柄峠を越えて誓いの丘に到着です。。。ここから見る富士山は、いつも表情が違うんだよね。何気に一つの楽しみだったり。。。


バイクを半分入れて、いかにも来ました的な雰囲気を出してみる


全然伝わんないけど、このデカさは必ず実際に見て下さいね。笑

少々の休憩の後、足柄駅付近をスルーして御殿場市内に入ります。この道は混雑するからマスツーでは使いたくないんだけど、、、まぁしょうがないかな。。。適当に給油して今回の目的である富士山スカイラインに突入〜!

暫くすると、なんだか凄い渋滞。。。おやおや?こりゃー何かあるね?

すり抜けしながら進んでいくと、米軍キャンプでお祭をやっているらしい。。。ほほぅ、んじゃちょっと寄り道してみますかね。渋滞する車の列を抜けてうねうね進み、二輪用の駐車スペースに停める。まずは展示されている兵器?を見て回ります。。。


へり〜〜! 案外、小さかった。つーか、正面から見ると、細かった。


装甲車? 中に人が沢山入れるらしいよ!


ハンヴィーっての? ジープみたいな。。。大砲を引張ったりするらしい

モノモノしいっ!笑 でも、このくらいはたまに公道とかも走ってるから見かけますね。こないだなんか、この装甲車に人がむき出しで運転してたのが走ってたもんな。。。迫力ありすぎです。笑

で、自衛官の人もいい人が多くて色んな話をしました。兵器の説明はまぁ普通にすげーって感じだったんですが、核心を突く質問をしてみます。

gooo「で、ぶっちゃけ、北とか韓国とかが攻めてきたら、勝てるんですか?」

話してた自衛官と、その上官?を含め、数人が苦笑いしています。。。笑

自衛官「言っちゃっていいか分かりませんが、恐らく無理ですね。笑 数も装備も桁違いなんですよ。」

やっぱりそうなっちゃいます?笑 まぁ飽くまで「自衛」だからねぇとは言え、まるで歯が立たないのもちょっと悲しくなっちゃいますね。。。無理もない話だけど。

帰り際、

「いざって時は頼りにしてますからね!」

って言ったら、笑いながら了解!と言ってくれたので、多分、何とかしてくれるでしょう。。。笑 期待してますよ。。。

出店で見つけた富士宮焼きそばを食したら、今日の目的は達成してしまったので、ささっと退散します。笑 富士山スカイラインに戻って寄り道がてら登山口を見て回ります。まずは御殿場口?だかを視察。何もなくてつまんない。この時期に登る人はプロってる人だけだと思いますが。。。

んで、ぐるっと走って富士宮口。こちらはちょっとした展望台がありましたが、雲があったせいか雲海が半端ない! こんな景色、中々見れないよねぇ? 久々にすっげーと連呼してしまいました。。。笑


雲の上にいる感覚って、やっぱり新鮮ですげーって思います。。。


あっちもこっちもこんな景色!!


山頂まで見上げると、登る気力なんて起きませんね。。。笑

雲がある時限定の演出だと思いますが、これはこれで凄かったです。また来たらどんな景色が見れるだろう。。。ちょっと気になりますね。

富士山スカイラインに戻ったら、幾つか県道を通ってまかいの牧場に寄り道し、あとは一気に都留までひた走る。。。ここはもう何度も通ってる道だしね。。。R139の渋滞どころをパスしつつ、道を再確認しながらいつものコンビニで小休止。さぁ、最後のワインディングへ突入です。

秋山街道はいつもの如く極少の交通量のお陰で快走できます。道も大分覚えてきててコーナーの深さが予想できるので走りやすい。地元ナンバーのフォレスターといいペースで走破し、宮ヶ瀬から厚木に抜けたらお腹が空いてきた。。。

というわけで、この辺の食を開拓すべく、有名店っぽい小林屋に行ってみます。みそラーメンのお店らしいね? 平塚〜小田原方面で有名らしい北海道ラーメンのお店のようです。。。


黒が基調のカッコイイ感じの佇まい

早速、オススメの札幌ラーメンをオーダー。ご飯は大中小すべて100円という、サービス精神抜群のコスパ。ラーメンも結構多めで780円なら安いです。辛さが調整できて、他で言う激辛が小樽、めちゃ辛が網走とか書いてあったけど、とりあえず小樽にしてみる。辛いほうが旨いとか言われちゃーさ。。。


炒めた野菜に玉子、チャーシューと、ボリューム満点

味噌の味が濃厚でうまい! コラーゲン入りのスープはとろみがあって、お肌にいいとか。色んな調味料が入ってるのが分かる味で、一言で言うと「深い」がピッタリな感じ。まぁね、感動レベルではないにしろ、普通に食べれてコスパも高いとなれば利用価値高いんじゃないかな。。。近くに来たら寄ってもいいレベルのお店でした。サービス券も貰えたし、何かとお徳感があったなぁ。

そんなこんなで、帰宅は20時前。距離は360kmほど。燃費は概ね21km/l。最近ちょっと燃費落ちてます。。。3万キロを超えて、大分お疲れな感は否めないですね。。。まだ頑張って欲しいところだけど。

肝心の下見はこれでバッチリ。フラフラ寄り道しまくったけど、一日しっかり走り回って楽しめました。やっぱりこうじゃないとねぇ〜。ソロツーはラクでいいわ。。。笑
[TMAX]ちゃらちゃらナイトラン
やっぱりこの季節はナイトランが楽しい。涼しくて道が空いてて快適。たまに覆面ハンターが隠れてるケドね。。。

というわけで、スクーターでナイトラン。スクーター率高いかも?って情報は、まんまビンゴでスクーターオンリーになってしまった。笑 何のための集まりだったのか、未だに詳しいことは分かっていない。

ルートは適当だったので、気ままに走り回って辿り着いたのは葛西臨海公園。お〜、こんなとこまで来ちゃったか。。。何気にココにちゃんと来たのは初めて。


観覧車って色んなトコにあるよねぇ

よくないよなぁ〜と思いながらも、今だけ500円のクォーターパウンダーセットをオーダー。笑 22時過ぎにガッツリマックとか、何一ついいことないだろうけど、空腹とみんなの雰囲気でやむを得ない。何も考えずに無心で頬張った。それしか出来なかった。笑

下らない話で盛り上がりつつ、通り過ぎ行くカップルを横目にあくびが出始める。んじゃまぁ帰ろうかねぇ〜。


スクーターでも走る楽しみはまぁまぁあるんだよ?

その後もフラフラ走り回って適当に解散。覆面ハンターに捕獲されてたのを3台見たかな。結構走り回ってるようで。。。

そんなこんなで、チャララっとナイトラーンで、きもちい〜風になれたのでした。またマッタリ行きましょ〜。
[TMAX]ナイト☆ラン
毎日あちーですね。

海だー浴衣だー花火大会だーと夏が全開な世の中ですが。昼間は焦げるのでこんな時は夜にフラッといつもの仲良し三人組で21時過ぎに出発。


なんにしてもまずは給油

どこ行くー?っても行き先は自然と海方面へ。いや、内陸もいーんだけど、やっぱり微妙なんだよね。信号多かったり。

とか言いつつ、今度は大都会東京を走り抜けるってぇのも楽しいかもしんない! 首都高とかジェットコースターみたいなとこもあるしね。

そういやETC試したくね?ってことになって、新湘南BPまで行くことにする。原宿@R1はこの時間でも渋滞。どんだけ渋滞地帯やねーん。

気になるETCは、横浜新道ではちゃんと開いたのに、新湘南ではエラーだった模様。ん〜、取付け位置が微妙に悪い? でもタダなのでそのままシカトして、R134で海沿いを流します。磯の香りが漂うこの感じ、嫌いじゃないけど、カラダがすぐにベトつくんだよなぁ(;´д`)(俺だけ!?)


皆さんご機嫌。割といいペースだったんじゃないの。


交通量は多目。やっぱり夏の海は眠らないのね

普段海水浴で使うセブンまで流したら小休止。ETCの取付け位置を見直してみたり、ズンドコのりのりギャル@Bbを眺めたり、ナンパ失敗するギャル男を笑ったり、Mets懐かし!ってパピコ食ったりして撤収。


スクータってやっぱり「走る」感じじゃないよなー

こないだ見つけたルートを復習しつつ、小坪トンネルこえーとか言いながら朝比奈ICから横横であっという間に帰宅、と。明日富士山登んね!?みたいなバカ話で盛り上がりつつ解散となった。

距離は80kmほど。燃費は不明。帰宅は0時過ぎ。お手軽海コースとしては、いーんじゃないのかな。走るってか流すって感じだけどね。目的地だった江ノ島は22時以降閉鎖されるようで入れなかった。昔あの堤防で…って思い出に浸りたかったのに。

また夜行こうね。
[TMAX]ぶらり鎌倉ツー
じっとじとな毎日が続く梅雨日和。今日は近場で軽くお茶ツーの予定を入れてあった。時期的にダメ元なのは承知の上だったが、やっぱり予報は前日まで二転三転。当日の朝、最終決定しようというノリで当日を迎える。

午前中は70%。午後は20%、夜30%と、回復に向かう予報。朝8時過ぎの時点では降ったりやんだり。非常に判断に迷ったが、予報を鵜呑みにすれば回復するに違いない!との考えで家を飛び出す。車輌はもちろんTMAX。カウル様々だ。

行き先は、鎌倉。笑 なんかもう、天気のせいもあり、ツーというか普通の観光モードになっていた。そういえば紫陽花が超見頃らしいぜ? なら、行っとくでしょ!笑

基本的に、混むと分かっている日に渋滞にハマりに行くようなことはしないのだが、他に行く当てもなく、近場でサクッと帰れるトコという条件が付けば他に候補が無かったんだ。ここは大人しく渋滞にハマることにしよう。

1時間後、ガッツリ渋滞にハマる。(;´д`)

まぁ想定内。ファンがガンガン回って暑さに拍車を掛ける。駐輪場を探すもらしいところが見つからず、広めのコインパーク内にちょこっと置かせてもらった。2輪用駐輪場の整備をお願いしたいね。

まずはフラフラと小町通。雨が上がった直後は蒸し暑さMAX。じっとり汗をかきながら鶴岡八幡宮へ。紫陽花ってココにあるんだっけ?笑 結局らしいモノは見つからず、誰かが結婚してるのを横目にささっと退散。笑 下調べ不足って、痛いよねやっぱり。


シーズンど真ん中とあって結構な人出


参拝者に見られながらの挙式ってのもねぇ。。。


高齢者も多いから歩くペースは遅め

結局、らしい紫陽花を見ることは出来なかったので、先に何か食べようということで昼食へ。蕎麦が候補だったけど、通りすがりのカレー屋に興味を引かれて入ってみる。1500円で食べ放題? タンドリーチキンも食べ放題とか言って、結構良さそうじゃん!


こんな感じで一通り食べたけど

多分、もう行かないと思う。笑 なんだろ、全てが変な感じだった。どれも、うまい!と思えなかった。思いたくて味わってみても、ダメだった。不思議な体験だった。笑

このままじゃグダグダで終わっちまうことを懸念して、iPhoneでサクっと検索。紫陽花と言えば長谷寺!というキーワードを見つけたので早速向かう。裏道を駆使して難なく到着。ここは無料の駐輪場があってすんなり案内され、幸先のいいスタート。さて、紫陽花君はどこにいるかな?

300円の参拝料を払って階段を上がっていくと…只今の待ち時間80分の文字が。おーい、ここはアトラクションか?笑 なんでも整理券を配って入場規制している模様。あっちゃー、こんなに激しい人出だとは思わなかった。残念だが雨の中80分も待てるほど気は長くない。よさ気な景色と手頃な紫陽花を撮影して、長谷寺を後にする。


整理番号と待ち時間


手前に白くて綺麗な紫陽花を発見
ん〜、お見事!


接写しすぎじゃね?笑
※当ブログとは一切関係ありません


海が見渡せて中々の景色
人が居なければ、なお良かったと思われる


こんな地蔵も居りました。。。
ご利益期待出来んのかね?笑


雨もスッキリしないし、近場でダベって解散系の流れになったので、藤沢のスタバでマッタリ休憩。夏っぽいケーキを試してみる。うん、まぁ、いいんじゃないでしょうか。笑 これは今度も食べていいと思えたね。笑


爽やかなゼリーが乗っててババロア?とショコラのコラボ

18時前の解散の時には、晴れ間も覗いてスッキリ。あと2時間早くこうなってくれたら濡れずに済んだのに。でもまぁ、全体としてはさほどの濡れじゃなかったね。結局合羽は一度も使わず。

というわけで、帰宅は18時半。走行距離は80km程度。蒸し暑い&何気に歩いたせいで結構疲れちゃったけど、灯台下暗しの鎌倉は、もちょっとゆっくり攻めてみる価値があるかもしれない。実は江ノ電とか乗ったことないしね。全国に名を知らしめる江ノ島〜鎌倉を、また攻略してみようと思った今回のツーだった。
[TMAX]皮剥きお散歩ツー
大人になる為には、皮を剥かねばならない。

誰が言ったか知らないが、こんな言葉があるらしい。いや別にかぶってても支障ないですよねって何の話ですか。笑

タイヤ交換翌日、よく晴れた空が眩しすぎるので、出かけずにはいられなくていつものコースへタイヤを慣らしに出かけてみる。

環ニから保土ヶ谷BPを経て東名に乗り、小田厚で足柄を目指すのはいつものこと。もうなんか毎度毎度のお馴染みコース。


そういえば海老名Jctが出来たよね
圏央道まで一直線。何気に時間がかかるルートだけに便利だね

荻窪ICで降りて足柄農道へ。交差点に警官の姿が多数。取り締まりというか、何かのイベントの交通整理的な感じなのかな。まぁ、滑るタイヤなのでペースはそこまで上げられないんだけど。


農道入り口でパシャリ。いつ来ても空いてて快走できる

最初は大き目のワインディングが続くので、軽めに倒して様子見。徐々にペースを上げてみる。後半になるにつれRがキツくなってくるので、段々バンクを深くさせながら慣らし慣らしっと。

k78に出ると、爆走ツーリングチームの間に合流してしまう。こりゃいいや、一緒に爆走してみよう。

モタードみたいな車種が先頭を引張るが、結構いいペース。途中に居るCB400?みたいなのが遅くてそこで詰まる。いや、もちょっと開けれるよソコは。笑

中々譲ってくれなかった&道が狭くて抜くのはちょっとだったのでそいつに付いてウネウネしてると、足柄峠を越えてしまったのでそのまま金太郎ラインで誓いの丘へ。こないだも来たよねココ。今日は富士山がまぁまぁよく見えた。


暑かったせいかちょっと霞み気味

この先、いつもの山中湖ルートでもいいけど、時間も早い(9時過ぎ)なので沼津方面に下ってみる。R348(旧246号)を延々南下してみる。うん、中々よい道だったかも。

富士山一周でもいいかと思ったけど、山麓は気温が低いだろうから断念。沼津で海鮮だな、と思い港まで言ってみる。っても、10時前に着いちゃったんだけど。


沼津マリーナでパシャリ

うーん、イマイチタイミングが悪いので、そのまま引き返す。この辺のグルメったら、アレだ、御殿場高原とかってのがあった記憶。少し戻って視察&昼食にする。ここは観光地っぽさ全開。でもバイキングやら色々あるようで泊まりで来るにはいいかもしれない。ロッジは一人5千円くらい。BBQとか食べ飲み放題したら1万超えちゃうか。微妙?笑

まぁ、そんなもんだよねぇって思いを胸に仕舞って、帰路。たまには単純にR246で帰ってみる。まぁ厚木に寄りたいところがあったのでね。フラフラと。

なんやかんやで無駄な走りも多く300km弱のツーリングとなってしまった。でもタイヤは端1cmのところまで綺麗になったので、これでいつでも出撃OKかな。そろそろ仲間のRZちゃんの慣らしが終わると思うので、ワインディングへご招待の暁にはこいつでご案内差し上げようと思う。
[TMAX]お散歩ツーリング
勝手なワガママを日記にしてみたら、若干ながら反応があったので、一緒にツーリングしてきた。日曜は天気が崩れるとかいうから、急だけど土曜日に決行!

ご一緒したのは長い付き合いのバイク仲間で、先日T-MAXに乗り換えられたばかり。こりゃ是非一緒にってことで、新旧2台で伊豆半島を流してやることにした。

集合は厚木に7:30。「日の入り前に帰宅」が目標なので若干早めのスタート。6時に起きて適当に準備してたらあっという間に出発時間。やっぱり前日に用意しておくほうが余裕が出るよね。(;´д`)

R16からR246へ快走。保土ヶ谷BPは車が多く流れが悪い。皆さんお出かけだねぇ。大和トンネルを抜けると、いつものオービススポット。ここ、早朝から良くやってるんだよね。分かりきってたので左車線に入って記念撮影。笑


ここの出口なんだけど・・・


拡大すればこの通り。笑

有名なので乱獲されてたわけじゃないけど、でも何台かは御用になってた。70km/hちょいで走り抜けて大丈夫だった。

煽ってくるけど抜かないマジェと一緒にR246を疾走。待ち合わせ10分前に到着。家から40分ちょいかな。道が太いからすり抜ければかなり近い。


無事に合流。お連れ様のマシンは後期型。性能UPしてます。

そそくさと出発。無駄時間を避ける為、小田厚を使い一気に箱根の根元まで。桜が見たかったので今回はわざわざターンパイクを登る。普通車1000円(二輪500円)はおかしいと思うんだ。

途中、桜祭り?をやっていたようで渋滞を発見。何気にかっ飛ばす車が多いから渋滞は危ないよねぇ。その列をやり過ごし、ぐんぐん登る。途中桜並木がちょいちょい見えて、これはこれで良かったね。


捨てたモンじゃないデショ?笑

上りきれば、大寒山。ちょっと一休み・・・と思いきや大渋滞。どうしたこりゃと思ったら駐車場が車で溢れてる。毎度の事ながらこのコースはちょっとイってるクルマが多いと思うけど、今日はやけにおかしいと思ってたモンね。笑 ターンパイクの入口で見たフェラーリの数がおかしかったし。と思ったらこんなことになってた!!笑


こういうクルマって公道走れんだっけ?笑

何かのイベントをやってたみたいだねぇ。フェラーリ率高過ぎ。そして旧い外車が沢山! セレブパーティですなコリャ・・・。

クルマだらけであまり休めず、プラッと見て回ったらそそくさと伊豆スカへ。k20を快走し、料金所に付くと前にツーリングの大集団が…(;´д`) あぁ、こりゃ飲まれましたな。

案の定、集団の後ろについて走る。Buellだかの集まりだったので抜くわけにも行かずチンタラ後ろについて流す。天気が良くて気持ちがいいねぇ。やっぱ片手で楽々クルージンです。


延々続くツーリング集団。実は後ろも10数台の別集団が続いて20数台の大所帯。

亀石PAに到着してトイレ休憩。実にマッタリペース。心地よいったらありゃしない。土曜なのにバイクは少なめ。皆さん明日が本番?それとも連休前で控えてんのかな。

30分ほど休んだら出発。そういえば、今は伊豆スカが試験期間とかで全線200円なんだよね。なので冷川ICまで買ったものの、終点まで行こうということになり天城高原ICまで走り抜ける。これまた道が綺麗で快走。適度なワインディングを存分に楽しむ。

一般道に出たら左折してさくらの里へ。去年はトップシーズンで激混みだったけど、1週間遅かった今週は人出は少ない。桜も散りつつあるし、やっぱり時期を逃すとちょっと空しいもんなのね。


撮り方によっちゃ満開っぽい感じにはなる。笑

ちょっとダベってこの時点で10:30。店の開店が11時だから、丁度いいかな。

伊豆高原駅方面に下ってR135を北上。暫く行くと左手に見えるのが今回狙ったお店。ステーキサロン カウボーイズ。バイカー御用たちの、ちょっとドカ盛系ですかね。伊豆まで来て肉?って思うかもだけど、魚が食えない人だって居るんだぜ。


あとから来たバイカーが続々。駐車場は店の前にあるので安心。

というわけで、メニューは色々あったけど、サイコロステーキ140gを注文。何百gも頬張るほど若くないのだよ。(;´д`)

で、出てきたのがコチラ。先程ドカ盛系と言ったのはこのご飯ね。山盛りっっていうかなんていうか。特に大盛指定しないでコレ。あと2杯まで無料でお替りできるよ!って言われたけど、要らない要らない。笑


サイコロステーキ140gで1490円!
ネットで見た990円ステーキランチってのは見当たらず・・・(勘違い?)

この値段だから、過度な期待は禁物。アメリカを楽しまなきゃね。でも肉はそこまで固くはない感じで、普通に食べれる。もやし炒めと一緒なら変なモタレもないし、醤油ベースのソースに浸かってるのでご飯は進む。これだけで腹十一分目ってとこかな。お替りは当然要らない。笑

血気盛んなバイクに乗り始めた若い衆を連れてくるにはいいかもね。オトナはやっぱりもうちょっと出して鮮魚かと思います。チェーンじゃない回転すし屋が結構あったから、その辺でもいいかな、なんてね。次回はそれで行こうかな。

マッタリトークの後、12時過ぎに出発。この時間で帰路とか、嬉しくなっちゃうね。笑

道的に冷川ICから伊豆スカで戻るルートをチョイス。高速コーナーを一気に駆け抜けて伊豆スカ走破。箱根新道もそのまま下って料金所脇のPAで一休み。ぼーこーがパンパンだぜ!

サクっとトイレ休憩。冷たいコーヒーを欲するくらい暖かかった。喉を潤しながら本日の反省会。新型はやっぱり色々良くなってるってことにしておきましょう。笑 うーん、直線よーいドンで負けたのは悔しい限り。各部メンテしてリベンジしますよ。笑

とりあえずココで解散って形でね。この先は高速だからはぐれるかもだし。

っと、出発前に記念撮影。バイクは一回の事故で無くなるモノなので、出来る時に撮っておかないとね。不吉だけどしょうがない。笑


どっちがどっちだか分かるかなー?


メットで分かるよ!とか言わなーい

小田厚では覆面&白バイに気をつけつつ快走。厚木西ICで降りて給油。その後はR246とR129で解散となった。

帰宅は16時前。走行距離は300km弱くらい。燃費は21km/lくらい。小田厚300円×2、ターンパイク500円、伊豆スカ200円×2、箱根新道200円でトータル1700円か。何気にかかってるけど、距離とルートを考えれば安いでしょう。プラッとお散歩にしては程よい疲労感で満足だった。やっぱり楽チンだね〜v


--
ステーキサロン カウボーイズ
伊東市吉田747-120
0557-45-6568


[TMAX]ふらっと横須賀ショートツー
今年の冬はあったかい日が多くて、何気に走りに行けちゃう感じだけど、そうは言ってもやっぱり寒い。冬はやっぱり寒いのだ。笑

とか、よく分からない話はいいとして、こんな時期は近場でね、フラッとこう、食べて帰ってくればいいじゃん。それだけで、幸せじゃん。な、感じで、横須賀まで行って来ました。

今回は、ネイビーバーガーとやらがターゲットです。横須賀のアメリカ軍的な食事を堪能してくるぜ!

高速使えばそれこそ30分とかで着いちゃうので、マッタリ下道で行きます。16号を延々南下するだけの一本道。この道は白バイが多くて気が抜けませんね。時間にゆとりを持って、焦らずマッタリ行くのが吉です。

横須賀のダイエー駐輪場に停めて、徒歩で汐入駅まで行き、すぐにあるHungry Boyに向かいます。ampmの上、ちょっと見難いところにあります。

狙っていたネイビーバーガーを頼もうかと思ったけど、お店の人に進められてそれよりデカいヤンキーバーガーにしてみました。特大バーガーって値段も特大だったりするけど、ここは1600円だったので、ギリギリ許せるかな、と。お連れ様は本日のパスタを注文。野菜とチーズのトマトソースだったかな。大盛無料です。

すぐにパスタのスープが出てきて、その後、バーガーにパスタが登場。これまたすごい。直径にして25cmくらいあるんだろうか。ビックマックなんて相手じゃないね!笑


パティはなんと二枚! 二枚で250gって書いてあったかな
これで1,600円でした


こちらはパスタ大盛。大盛っていうか山盛り。笑
こちらは900円だった記憶。

よくあるメガバーガー系って、途中でうんざりしてくるじゃないですか。胸焼けというか、肉っぽくなるというか。メガマックがいい例なんだけど、あの量でも十分、うえっ…となるもんです。

がぁ!

ここのは違いました。パティはハンバーグステーキに近い感じで、よくあるモサモサ感が全くないのです。程よくジューシーで美味しく食べれますね。おなか一杯の苦しさはあるけど。笑

パスタは普通かなぁ。アメリカンな食事だとFRIDAYSみたいな太い麺のプリマベーラとかあるけど、ここのは至って普通のパスタでした。味もアメリカンってわけでもなく、普通のパスタですね。でもこの量でこの値段は安いと思います。

お店も80年代っぽい雰囲気と音楽で、中々よかったです。いい意味で軍港チックというか、古きよき雰囲気でした。


おなかパンパンなので少し歩きます。駐輪場からすぐのヴェルニー公園とやらを散策。途中、軍港遊覧船の乗り場があって、お!?と思ったけど1200円もするのでやめときました。

公園自体はウッドデッキがあったり手入れされた庭園があったりで中々雰囲気良かったですよ。山下公園みたいにデートで使うにはいいんじゃないかな。


シャレた街灯と港が中々よい雰囲気ですな


対岸には潜水艦や軍艦が並んでました


噴水もあって、ベタな感じの飾りつけ

ぐるーっと歩くと、端のほうに幾つか碑石が並んでます。軍関係のものだけど、なんだかちょっと感慨深い。こんな戦艦がぞろぞろ並んでる景色って、どんなだったんだろうね。とか思ってみたりして。


日章旗はホンキだよね〜。笑


戦艦長門碑。大和よりずーっと頑張ってたんだぜ。(ビミョウな豆知識。笑)

一通り見て回ったら、出発。観音崎公園でも散策しようと思ってたけど、雲が多くて陰になると寒いので断念。そのまま帰りました。帰り道に金沢あたりで海の公園とかに寄り道しつつ、マッタリ走って帰宅です。

やっぱりまだ寒いよね。来月一杯はこんな感じかなぁ。でも近場で寒風に晒される時間が少なかったのでまだマシだったかもね。ウロウロして微々たる運動にもなったし、この時期はこんな楽しみ方がいいんじゃないでしょうか。海軍カレーとかも気になるしね!

というわけで、帰宅は17時過ぎ。走行距離は100kmちょっと。燃費は20km/l弱。超お手軽マッタリコースでございました。


--
Hungry Boy
横須賀市本町3-31 ベイスクエアよこすか2番館2F
0468-24-3812


うまいものリスト
[TMAX]海鮮を求めてお散歩ツー
たまには海鮮が食いたいんじゃ!

こんな発想からはじまった今回のツーリング。年末は色々忙しくなりがちなので、予定を度々変更しての決行となった。運よく快晴&あったかいよ!の予報はこのメンバーならでは。このメンバーで大はずれ引いたのは、一回くらいしかない。感謝でござる。

暖かいとは言え、12月の冬空だからとTMAXに逃げてみる。オマケにフルフェイスという腰抜けっぷり。いやぁ、フルフェイス超あったけぇ!笑 横浜新道で120km/h巡航もらっくらく。風がないって素晴らしいことだよ。

環状2号→横浜新道→藤沢→R134で海沿いに。家を出たのが8時くらいだったんだが、8時半前で既に原宿交差点はガッツリ渋滞。高架工事してるけど、早く上下線開通して欲しいよねホント。

海沿いを流して西湘BPへ。海風は冷えるかな?と思いきや、全く快適。気温もどんどん上がってます。西湘SAまでどやーっと走って小休止。こんな日和だけに二輪もそこそこ出てました。


快晴って素晴らしい!!
11月上旬の暖かさ、だったようだ

ぽかぽか陽気にヤラれそうになりながら出発。今回の目的地は網代なので、あと1時間ちょっとでいけるかな?との予想は、良い方向に裏切られて45分ほどで目的地の笑ぎょに到着。11時半なので、いい感じの時間だね。


R135沿いのトンネル手前にあるお店
店の下に2台、道路挟んだ右手に広い駐車場アリ

席は既に半分ほど埋まっており、空いた席に通される。伊豆といえばアジや金目、特にここの活きイカが絶品とのウワサもあったのでその辺にしようと思ってたけどどれもこれも今日はナシとのこと。仕方ないので刺身定食+あら汁にしました。1600円+200円で値段的にはお手頃ですかね。


そこそこのコストパフォーマンスですかね

あら汁は、単品300円なんだけど、セットの味噌汁を変えると200円でいいそう。刺身はマグロ、鯛、ハマチ、甘エビ、〆鯖だったかな。茶碗蒸し、漬物、ひじき、ご飯が付きます。


刺身たちをアップップ

刺身は残念ながらどこでも食べれるだろって感じのものでした。地物が良いなら御膳にすべきだったかもー。アジ尽くしみたいな御膳が2100円であったような。

でもこの、あら汁が美味しかった! 料理に使ったアラを使っているんだろうけど、金目やら鯛やらのデカイ切り身がゴロゴロと。結構身が付いてて普通に食べれちゃう。これで200円はお徳だね。(写真撮り忘れ@)

お腹も満ちて満足したら、お土産を求めに干物屋へ。ここでオカンより情報提供があり、行きつけの店があるから行ってきて欲しいとの指令を受ける。聞いてみると…なんでも民家?らしい。

携帯google mapのお世話になり、家を突き止めたら周辺をウロウロ歩いて探す。天気が良いのでブラっとした散歩も心地よい。

この辺かな…と行った路地の向こうに発見! 辛うじて分かる看板! オカン、なんでこんなお店知ってんの!?笑


正解はコチラの建物でした〜

恐る恐る中を覗くと、人の気配は無く…と、お兄ちゃんが裏から登場。干物らしいものは一切置いてなかったので、

「あの、、、ここで干物買えますか?」

と聞くと、買えるよ〜(´ー`)と笑顔で返してくれた。今日のメニューはこちらに書いてあるものです〜なんて言われても値段すら書いてない。笑 適当に値段聞いてから、幾つか見繕って詰めてくれた。


質素なおしながき。値段は時価なのかな?

帰りはそのままR135→R134。途中、真鶴から旧道に入ってk740をクネクネ進む。道沿いのからみもち鈴樹で一休み。からみときな粉を頂いて、更にお腹を膨らませ、そこからはR134→R1の延々すり抜け→横浜新道→環状2号でフィニッシュ。すり抜けはやっぱり疲れるね。


以前寄ったのを思い出して寄り道
きな粉がまたうまいわけで

ホームセンターとか寄り道したから時間食ったけど、帰宅は18:00頃。走行距離は200kmちょい。燃費は20km/hだったかな。高速全開&フル加速とかやったから若干悪化。日が落ちてちょっと肌寒くなったので丁度良かった。

今回思ったのはフルフェイスが暖か過ぎること。純正シールドのお陰で風は直撃しないので、体感上はほぼ無風でした。やっぱコレだなー。笑 マシンのほうは相変わらずガラガラ音がちょっと気になる。結構酷使してっからねぇ@ 駆動系の音ならメンテで直せるけどエンジン系だとちょっとイヤだなぁ。加速感的にはベルトが減っているんであろう現象が出てるので、早めに換えてあげたいところ。しかし、いつだって快適&快走を約束してくれるのはやっぱり偉いと思うよ。うん、ご苦労さん!


--
笑ぎょ
静岡県熱海市網代55-8
0557-68-0663

元祖からみもち鈴樹
神奈川県小田原市根府川471
0465-29-0029


うまいものリスト
[TMAX]山中湖お散歩ツーリング
気がつけば10月も半ばを過ぎ、あっという間に秋も深まって冬の到来ですか。冬のツーリングはホントに厳しいので行くなら今しかないだろう!ってことで、ツーリングを企画してみた。例によって少々急なお誘いに答えてくれた方々、どうもありがと!

というわけで、久々のツーということもあり、走り慣れたいつものコースをチョイス。色んな道や店を開拓するのも楽しいけど、今回はそこまで力まずお気楽に、ね。

8時に座間のマックに集合。お昼を山中湖付近で食べて帰るショートコースだったので、朝はちょっと早め。自分はプランナーなので少し前に到着すべく7時過ぎに出発。バイクは、病み上がりのスポーツスター。病み上がりっていうか上がってない気がするけど、症状が再発しないってのを信じて出発。

結論から言うと、途中で止まりやがった。(;´д`) 途中っていうか、早々に見切りをつけて家に戻った途中で、全くエンジンが掛からなくなってしまった。仕方ないので、押していける位置(標高が低い場所)の友達に連絡してそこまで押していく。そして、家に戻ってTMAXに乗換えた。

少々遅れるとの連絡を入れてR246の風になる。結局遅れは10分で済み、マックで無料コーヒーを飲んだらさっさと出発。R246−k63−R1と走って小田原で休憩。その後は足柄を抜けて山中湖まで一気に。肌寒かったので、お昼はほうとうを狙って有名店の小作へ。お店も無難なチョイスです。笑

11時半だったのに、ほぼ満席。ツーリングバイクも多い。やっぱり人気店だよね。回転が早いのでそれほど待たずに美味しい食事にありつけました。頼んだのはいつものかぼちゃほうとう。野菜が一杯でうまいんですよ。


久々のツーだったのでデジカメ忘れた(;´д`)
デカいかぼちゃが二個入ってます

熱さと戦いながら完食! グツグツの鍋で出てくるし、野菜いっぱいだし、出てくるのも早いし、値段も千円ちょいとお手軽。オススメですね。

お腹が満ちたら先に進みます。今日はなんの捻りも無いのでR139で都留方面へ。禾生から秋山街道はいつもの快走路。先を走るゼファー(1100?)の形だけホンキスタイルをぴったり追尾しながらワインディングを楽しみ、道志、宮が瀬、厚木と抜けて、解散となりました。


今日は結局4台でした

その後は、都内に用事があったので東名でワープ。案の定、玉突き事故2連発で大渋滞。週末はいっつもこんな展開だよね。

本日の走行距離は280kmほど。ツーリング自体は250kmくらいだったのかな。渋滞はほぼなしの快走ルートでした。しっかし、今日はスポーツスターで走りたかったなぁ〜。このところTMAXを酷使しちゃっててしょっとアレな感じだね。でも直らない事にはなぁ…。また入院させなきゃダメっぽいね@

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.