G-Style

goooさん的趣味blog
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
[TMAX]ありがとう&さようなら
4月は出会いと別れの季節。。。環境が変わったり、人付き合いが変わったりと、色んなことがある時期ですね。。。ぼけーっと社会人やってる人には大した変化はないでしょうが。。。笑

そんなお別れ旋風が、我が家にもやってきました。やってきたっつーか、自然な流れ、ではあるんだけど、やっぱり車両が増えすぎるのは色々と問題があります。。。この度は置き場の関係で、TMAXを手放すことにしました。



外装関係をノーマルに戻した最後の姿
続きを読む >>
[TMAX]紙面デビゥ
というわけで、先日の寒空の中の撮影の結果が、出ましたよー。10人中9番目の掲載という、微妙なポジション。笑 いや、順番は関係ないんだろうけどさ。とりあえずご報告!


ScooterDay vol.14 780円
取材が来るまで一切知らなかった雑誌。笑

見開き2ページ使って載ってるので、なんかもうバカ丸出しな感じですね。5cm角のチッコイ記事かと思ってたくらいだから少々驚きです。しかも今回は全員カラーだったので、なんだかもう恥ずかしい限りでございます。


どどんと見開き2ページ掲載

取材って、インタビュー形式で記者の質問に答えていくんだけど、ボイスレコーダーで全部録音されたんですね。そりゃ別にいいんですが、その会話をまんま文章にしちゃいかんでしょ!って思った。話し言葉を文面化すると、そりゃおかしな日本語が多くなるわけで。

結局何が言いたいのか分からない感じの受け答えが多く、自分的にちょっと微妙でしたー(;´д`) もうちょっとこう、意図を汲んだ文章に編集して頂きたかった。って、向こうもそんなヒマじゃないか。

でも写真はやっぱりスゴイねー。流石はプロ。一応さ、前日に磨いてそれなりに綺麗にはしたけど、実際見ると傷だらけでお世辞にも美車とはいえないんだけど、全然そんな感じがしない。補正とかされてるかもだけど、やっぱり違うなーと思ってしまった。

車輌はともかく、自身の微妙なハニカミ具合とか、なんだろう。これでいいのか。笑

ちなみに、載ってた人たちの中では若干浮いてますね。笑 場違いっていうか、何コイツ?みたいな。他の方の記事が立派なのに、適当丸出しな感じがまた泣ける。笑

ってなわけで、お暇な方、ちゃんとした本屋にしかないかもしれないけど、見つけたら読んでみてねー。
[TMAX]雑誌の取材に行ってきた
好きなことを適当に書き殴ってる当ブログですが、こんなブログを見てくれた方で、取材をしたいという希少な方が居られたようなので、取材されてきました。

今はメインバイクになりつつあるTMAXの取材です。Scooter Daysというスクーター専門誌みたいですね。今までスクーター系はあまり興味なかったので見たこともなかったんですが、専門誌らしくそっち系の情報満載でした。

そんな中、ユーザーインタビューみたいなコーナーがあって、10人ほど載ってるんですが、その取材ということみたいですね。

大した遍歴もない自分が世間様の参考になる情報を提供できる気すらしないわけですが、自己満で楽しんできた自分スタイルをありのままに曝け出してきました。

カッコとか髪型とか、かなり微妙な写りになってるハズなので、笑ってやって下さい。ちなみに今、人生最大の肥満率を達成中なので、この時期に世間に顔を晒すってのもね。皮肉なモンですね。笑

ちなみに取材に来た方は一人で、ライター兼カメラマンだったので、自分がリフ(写真撮る時に明るくする銀紙みたいな反射板)を持ったりしました。取材って、もっと至れり付くせりだと思ってた!笑

そんなこんなで、1時間ちょっと、横浜とはいえ途方も無く田舎くさいキャベツ畑の真ん中で撮影してきました。吹きすさぶ風が結構寒くて風邪引いた。笑

帰り際、10人枠に入れるのかちょっと気になったので聞いてみたところ、必ず載りますよとのことでした。カラーか白黒かは分かりませんけど、とりあえず載るみたいですよ。1月20日発売のScooterDaysだそうです。発売されたら中見てまた報告します。ちなみに微妙だったら無かったことにします。笑
[TMAX]お気楽お買い物
まだまだ続く残暑に備えるべく、スラックスを求めてベイサイドマリーナへ。先日買ったTOMORROW LANDのパンツが履けることに気がついてしまったので、まずはどんなもんか様子見に行くのです。荷物が出そうな時はTMAXに頼ります。

環状2号、357号で到着。正味40分。

お目当てのTOMORROW LANDに早速入るものの、唯一あった大きいサイズは真っ白で、とても仕事には使えないので断念。その他、何店舗か回って、結局ARROWSで買ったのでした。15000円の半額。安かったね。

で、何気にもう一つの目的だった、フットサル用シューズも購入。Nikeの靴は細くて小さめなので、試合後はいつも親指の爪が内出血しちゃってたので、幅のある他メーカーに変更なのです。

というわけで、アディダスでサイズから探してもらい、これしかないっすねー状態なのはいつものことなので、その中から一番安いのを選びました。



普段は黄色なんて履かない&着ないんだけど、今回はユニフォームが黄色いのでいいや、と購入。5500円。


こんなユニフォーム

そんなこんなーで、目的のものが手に入ったのでビューっと帰宅。日差しが強すぎて焦げるかと思いました。快適&最速スクーター、とても便利です。
[TMAX]購入秘話
純正スクリーンを愛用中

ハイ。本日はTMAX購入秘話。秘話か?笑

それ以前はVMAXに乗ってたわけですが、諸事情で手放してから半年。街行くバイクを眺めては「やっぱり乗りたいじゃないの・・・」と思ってました。特にコレ!ってのはなかったんだけど、なんかこう、乗ってみたいなぁ〜的な軽いノリで色んな車両を眺めてまして。

どーも僕はちょっと人と違った嗜好を持っているらしく、実用性とか便利さより「男心をくすぐる何か」があるものを好んでしまうんですね〜。前例のVMAXだって、名車といえば名車だろうけど、数十万だして買うならもっと新しいのにしろよって言われてもおかしくない買物だったからね。あのスタイルで140馬力オーバー。意味わかんないじゃないの。笑 Vブーストって何よ!みたいな。そういう意味ではエリミ900とかも結構ツボなんですねー。笑 なんでこのスタイルでレーサーエンジン!?みたいな。

で。

世の中一般の流れとしては、やっぱり利便性が求められてきてるわけですな。二輪もABSやらATが一般的になりつつあるのは、四輪の進化と同じものを歩んでいるわけで。そう、その流れは正当で当然だし、道具として考えた時の正常進化になるのは誰もが認める点だと思う。その流れを考えると、ビックスクーターに乗ってみたいなぁ…って気持ちはゼロではなかったということ。

そうなると、当然のように大型スクーターが選択肢に上がる。400や250は端から選択肢にならず、アレは乗れん…と謎のコダワリがあった。コダワリつーか、街に溢れるビクスクはうるさいだけで鬱陶しいじゃんね。VMAXに慣れた身体を満足させてくれる性能が、当然求められちゃうのである。(無理ですが) そうなると車種としては、シルバーウィングかスカイウェブ、そしてTMAXのどれかになる。この3車の中で、メーカーさんがマジで作ったと思えたのはTMAXだけだった。色々調べてみたけど、他の2車種はやっつけで作ったような印象で、他車種のモディファイ品?と思える仕上がりだったり、コンセプトがクルーザー的な位置づけだったのに対し、TMAXはしっかり「バイクやで」という主張を持っていたことが大きな違いだと思う。

そんな中、チラホラ探してたら個人売買ですぐ近くの人と交渉が成立。色々贔屓にしてもらい、46万で購入となった。まだ後期型が出る前だったので相場としては妥当なところかな。マフラーなど、やるべきところはやってある感じだったし。走行距離が6400キロ、車検1年付、純正部品は全部あります!でこの値段。メットや手袋までくれたのには驚いた。笑(なんでも海外転勤になってしまったらしい・・・)

そんなわけで、割とアッサリ手に入ってしまったTMAX。最初、500ccという中途半端な排気量にびっみょ〜だなオイと思っていたが、実際に乗ってみると使いきれるパワー感が調度良く、かったるさやどんクサさはまるで感じなかった。二人乗りでも交通の流れをリードできる十分の加速を見せてくれる。明らかに他のスクーターと違う運動性能や安定性もあり、ちゃんとコンセプト通りの作りになっている。峠に行ってもソコソコ楽しめるのは、他のスクーターとの大きな違いなんじゃないかな。

キュートな後姿
この後姿もお気に入りです

ま、書いてみると実に大した理由はなく買ってみたものの、買ってから出来のよさにほとほと感心しとても気に入ってしまった。ビクスクとしてはおまけ程度のメットインも無いのに比べたら十分だし、純正スクリーンのお陰で無風で走れる&ノークラッチは、一日500kmも軽々こなせる快適さ。今までよりホントに疲れない。ブレーキ性能、旋回性能、加速性能、メンテ費や燃費など、トータルとして不満な点は無い。よく出来たバイクだと思う。

でも最近はこの「楽さ」に慣れてしまって、ちょっとギアチェンジしたいねん…病が発症しつつある…。笑 人間って贅沢ですよホント。まぁ手放す気は全くないが、理想は普通のリッターバイクとの共存ですかな。うん、贅沢だ。笑

▼カスタムポイント
 ●ショートスクリーン
 ●バーハンドル化
 ●グリップヒーター
 ●電圧計
 ●メッキサイドカバー
 ●リアフェンダーカット
 ●パーキングブレーキキット
 ●ヨシムラチタンサイクロン
 ●サイドバイザー?(足元の)
 ○ステップボード
 ○ミラー移設
 ○純正スクリーン
 ○逆車プーリー&WR
 □前後メッシュホース
 □アルミ削り出しグリップ

●:購入時にいじってあったもの
○:自分でいじったもの
□:部品は買ったけど付けてないもの

コクピット
メーター周り。何気にグリップヒーター装備。笑

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.