G-Style

goooさん的趣味blog
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
[XL1200]桜攻めツーその1
4月に入り、この時期のモノといえば桜! 花より団子の精神で生きてきたのでわざわざ出かけて行く程じゃないっしょーなんて思ってたんですが、最近は桜のよさが分かってきた気がしています。年取ったのか?笑

そんなわけで、今回の目的は実相寺の神代桜にロックオン。はてさてどんな感動が待っているのやら。サイトを見る限りでは凄そうですな。期待しましょうv

第三京浜から環八、狛江を抜けてR20へ。調布ICから中央道です。IC手前のファミマで待ち合わせ。時間通りの8時に到着。第二集合場所は談合坂SAです。そこに9時。

ETC割引の千円にあやかる人々か、結構な数のクルマが出てます。都心、千葉ナンバーが大多数。週末はみんなお出かけですな。


早速すり抜けを強いられる


相模湖の先まで渋滞するのはいつものこと


談合坂SAまでは40分ほど。この時すでに寒いわけです。4月だってのにまだまだ寒いのね。もちょっとマジ装備でも良かったなぁ。(;´д`) 時間通りについて軽い休憩&挨拶の後、出発です。須玉ICを目指して一気に走り抜けます。少しだけ晴れ間も見えて、天気は回復してくれそうな予感。


大分空いてきました。
まだまだ冬空だよねぇ。

100km/hちょいで快適に流します。須玉に近づくと電光掲示板に「須玉IC出口渋滞」。またピンポイントで混んでるわけですか。ありゃーと思いつつ出口まで行ってみると、ETCレーンが渋滞してました。ETCレーンが一つしかないのは、普段はこんなに人が来ないからだろうねぇ。笑


割引の為に並ぶのです

須玉ICを下りたらすぐのコンビニで一息入れ、とりあえずは目的地を目指します。「神代桜」の看板通りに進むと、既に大渋滞してました。交通整理してるくらいなのでこの混雑は想定内のようですね。仕方ないので右側からすり抜けて二輪駐車場までお先に〜。クルマだったら30分はかかるんじゃないかな。

さてどんなもんかと期待して実相寺に向かいます。順路通りに行くと、最後に神代桜が現れるようです。まずは子桜で楽しみましょうってことでぐるっと歩きます。


まずは遠めに全体像を

曇ってたせいか全体的に暗い雰囲気だったんで、それ程感動はしなかったんですが、今こうやって見直してみると結構凄い数ですね。笑 一応満開ってことになるんじゃないかな。

どれが親分だ!?と巨木らしきものを探してみるも、どれも似た様なもんでしっくり来ない。もっとスゲーのがいるはずだ!笑


こうやって見ると綺麗なもんだよね。
人も満開。やっぱり有名なんだねぇ。

お寺を横目に少し行くと、居ました! 人だかりの向こうに現れたのが、ここの主、神代桜!笑


これがウワサの神代桜!

日立グループのCMなんかで使われそうな、大層な巨木(上下に広い)を想像してたんですが、そういう感じじゃなかったです。樹齢2000年とか言ってたけどホントなんですかね。紀元前に届きそうな樹齢ですが。笑 確かに根元の部分はすげー太いので歴史を感じました。でも老樹な感じは否めず、支え?が沢山してあって大事にされてる感がありましたね。支えがないと折れちゃうのかな。


こうやって見るとデカそうに見えますね。笑

話によると、日本三大桜の一つらしいじゃないですか。そりゃ凄いわけだね。そうかぁ。でも文句なしに圧倒されたわけではなかったので、うん、こんなもんなんだろうってことにしておきました。笑

帰り際、出店の誘惑に負けて味噌団子を購入。もうすぐお昼だってのにつまみ食いです。この手の出店はいいタイミングで出現するよねホント。

この時点で11:30頃。これ以上つまみ食いしてられないので先を急ぎますかね。夕方から崩れる天気予報もあるのであまりノンビリしてられません。

そういえば桜並木なるものがあると地図で見たんだけど、それを先導さんに言うのを忘れてあっさりスルー。あそこまで行ったんだから通るだけ通っても良かったなぁ〜@

R20に出て南下。適当に給油した後、韮崎付近でk27に左折。昇仙峡ラインと呼ばれるこの道が中々快適で、ワインディングが多目だけどクルマが来なくて快走できました。どんどん標高が上がるので寒さはあったけど、走りを楽しめる道でしたね。


センターラインがないところも。対向車はほぼゼロでした

うねうね走ってk112を曲がると、能泉湖に到着。荒川ダムとやらがありました。ダムっていうと普通はコンクリートのやつだと思いますが、ここのはゴツゴツしてて、レンガみたいな作り?になってました。珍しいよね。湖もそこそこデカかったんで、周遊道は快適に流せました。


表面のボコボコ感が分かりますかね?

暫く行くと通行止めの看板が!(;゜д゜) 理由は分かりませんが通行止めだそうです。この先にあるお店が目的だったんだが…その店はどうしてるんですかね?


これじゃ進めないよねぇ@

どーすんのコレ!?って話をしてると、脇の小道から人が…。ん?そっちになんかあるんかな?と思い、恐る恐る進んでみると、板敷渓谷とやらがあるようです。ここまで来たことだし、行ってみるか!


中々風情がありますが…


ちょっとした冒険です。笑

冬装備で登山は残酷です。笑 みんなで息を切らせて辿り着いた先には、「大滝」なるもうちょっとマシな名前付けてやれよ!と思える立派な滝がありました。色んな滝を見てきたけど、コレはコレでまぁまぁ立派なもんでしたよ。結構な落差があったので迫力ありますね。


写真じゃ全く伝わりません。笑

うーん、やっぱり滝はいいね。自然に出来たってのがまた凄いと思うんだ。なんて、癒されたのも束の間、先程の道を戻ります。自然はいいけどやっぱり息切れしてしんどい。笑

時間も時間なので能泉湖湖畔の轟屋という蕎麦屋に入ります。行き当たりばったりだからね、あまり期待せずにいきましょうv

頼んだのは、おろし蕎麦と蕎麦味噌おでん。蕎麦味噌?ってなんだかよく分からなかったけど、味噌は自家製っぽい感じがしてまぁまぁでした。


蕎麦味噌おでん。600円。
人数によって本数は調整できるっぽい。

おろし蕎麦は、盛りそばに、山菜、かつおぶし、刻み海苔、大根おろしが乗っているもの。肝心の蕎麦の味は結構良かったですね。しっかりコシがあったし、蕎麦の香りがしました。中々。乗っかってるかつおぶしや海苔はかさばってるだけで「具」としては物足りません。山菜は美味しかったけど。大根おろしは辛めで、「幻のねずみ大根!」とか書いてあったけど、詳細はよく分かりません。笑(調べました

そば湯で締めてご馳走様。実相寺の団子が効いてるのか、満腹になりました。1500円はちょっと割高な感じがするけど、食材が良いみたいなのでアリじゃないですかね。


おろし蕎麦。1500円!


よく見えないけどこんなお店でした

床暖房の座敷が心地よく、昼寝したい気分を抑えて出発。この時間になると大分あったかくなってきてて、走ってても寒くない感じになってきました。


このまま高速カッ飛びでもいいんだけど、それじゃあまり面白みがないとのことで、ちょっと下道を流すことに。昇仙峡を右手に見ながらどんどん下山し、k7→k104→k6→R140と甲府・石和温泉を通り抜けた当たりでポツポツ。こりゃダメだと一宮御坂ICから中央道へ。念の為、合羽を着込んで出発し、暫くしたら普通に降ってきました。

雨の高速はしんどいよねぇ〜(´・ω・`)

ひたすら耐えて談合坂SAまで駆け抜けます。とにかく雨雲より先に東へ!笑

降ったり止んだりを繰り返しつつも、ずーっとポツポツ降られ続け、談合坂SAでも雨脚が強まるのを嫌ってサクっと解散。相模湖あたりで本降りに合うものの、調布ICまで来れば止みました。そこからは適当にすり抜けて帰って無事に到着。

帰宅は18:00。走行距離は350キロほど。燃費は大体21km/l。高速千円のせいか都心+αくらいまでは渋滞でした。高速移動が多かったのであまり走った感じはしないけど、雨と風にやられたせいか結構疲れましたね。やっぱり高速弾丸ツーは、このバイク向きじゃないよね。(;´д`) スクリーン付がとても羨ましいこの頃。

でもまぁこの時期だけの桜が楽しめたので良かったですv 四季折々、色々楽しませてくれる自然に感謝ですね。(´ー`)

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://b.benly.main.jp/trackback/1015691
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.