G-Style

goooさん的趣味blog
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
[TMAX]富士五湖制覇ツーリング
たまには滝でも見て癒されないとねぇ〜。

そんな趣から企画した今回のツーリング。滝っていえば色々あるけど、身近でまだ行ったことがなかった洒水の滝に行ってみることにしました。R246を走ってるとデカデカと看板が出てますね。今回はいつもの足柄広域農道を走りたかったこともあり、小田原から抜けることにします。

9時ごろ出発。環状二号から保土ヶ谷バイパスで東名に乗ります。海老名SAで一息ついたら厚木で降りて小田厚へ。今日はマッタリだったので左車線を流してましたが、例によって覆面が活躍してましたね。70km/h制限なのであっという間に数十キロオーバーになってしまいます。白バイもちょいちょい見かけました。

休日割引を活用して150円+150円の300円だったのかな。ETC様様ですねホントに。


天気もいいし車も少なくて快適です

荻窪ICで降りて足柄広域農道へ。いつ来ても快適です。木漏れ日の中が心地よく、快適に流します。適度なワインディングと綺麗に舗装された道路は健在でした。


いつもの通りの快適ワインディングロード

大雄山を通りk78に出たら右折してすぐ左折で、山北方面に向かいます。暫く行くと左手に洒水の滝の看板を発見。いけるところまで行って駐車し、あとは徒歩です。遊歩道みたいなのを登っていくと、水の音が! 観瀑台に上ってみると見えました! ちょっと距離があるけど、結構な落差がありそうです。


写真じゃ全く伝わらないよね
これでも結構な落差なんですよ

滝つぼ付近まで行こうと思ったけど、なんと落石で通行止め。遠めに見るしかなく、仕方なく引き返しました。マイナスイオンが浴びたかったのに〜。

この時点で既に11時過ぎ。ホントは御殿場でご飯の予定だったけど、近くの気になるお店に寄ることにしました。何店か調べておくとこういう時に役立ちますね。

行ったのは以前から知ってた万葉うどんです。ネットでの評価も中々良かったので期待して入りました。タイミングよくすぐ座れて、頼んだのはざるうどん! 普段なら蕎麦にするところですがうどん屋さんですからね。蕎麦はありません。


かやぶき屋根が目印です
路駐多数ですぐわかります

待っている間、セルフサービスのおでんを食べてみます。1本130円で10種類以上あったのかな。玉子、大根、さつま揚げ、ちくわを食べました。


味は普通に美味しい感じ
おでんってあんまり外で食べないよね

暫くするとうどんが運ばれてきます。薬味が色々あって中々よいです。コシはそれ程強くなく、ツルツルと軽く食べられます。麺がすごく長かったのが印象的。こんなの初めて食べたなー。


シンプルだけどツルシコ系でとても美味しい
小麦の味というか、香りがしました

お代わりは100円で追加できます。でも食べきってからにして、という替玉とはちょっと違うシステム。なのでちょっと間が開きますね。

満腹になりました。人気の理由がわかった気がします。一つ言わせて貰うとナプキンみたいなものをテーブルに常備しといて欲しかったです。どうしてもつゆが飛ぶし、おでんで手も汚れますが拭くものがないなかったので。

メニューでは、特製カレーうどんなるものがちょっと気になりました。次回のお楽しみにしたいと思います。

おなかも満ちて満足したので、この先にある夕日の滝を見に行くことにします。洒水の滝がちょっとしょぼかったので水際までいけるコチラでリベンジです。


道中の桜は満開でした


夕日の滝に到着

落差はそれ程ではないものの、すぐ目の前で見れるので水しぶきを浴びることが出来、マイナスイオンを感じられます。やっぱりこうじゃないとねぇ〜。ひんやりと心地よい空気に触れて満足です。疲れを忘れるね。

k78に戻ったら足柄峠を越えてk365で小山町に抜け、そのままk147で山中湖を目指します。ここはいつもの絶景ルート。


k365から見える富士山と御殿場周辺


三国峠を越えると見える山中湖と富士山の絶景

いつみても綺麗だし富士山の大きさにため息です。生憎、雲が掛かっててスッキリしませんでしたが、雄大さは十分に伝わりますね。

山中湖に出たら湖畔沿いを進み、R138からR139と続いて本栖湖まで行ってみます。今日は富士五湖を制覇しようと決めたのがこの時。笑 本当は二十曲峠から都留に抜けようかと思ってましたが、時間が早過ぎるので遠回りです。

快適なR139を延々走って本栖湖へ。ここは特に何もないので休憩だけです。一息入れたら先に進みます。


特に何があるわけでもなく…

R139に戻って精進湖へ。ここも富士山の絶景ポイントなんですが、残念ながら雲は晴れませんでした。一応記念に一枚パシャリ。


実際はその大きさが圧巻なんですけどねぇ

k21の湖北ビューラインをひたすら走り、河口湖を抜けてR137へ。富士吉田を抜けて再びR139で都留を目指します。途中、気になってたパン屋により、ちょっと甘いものを補充。こういう地方のパン屋は美味しい店が多いですね。(調べたら地元じゃ有名みたいですね)

R139はちょっと渋滞していたもののそこまで流れは悪くなく、禾生まで抜けます。コンビニで一息入れたら一気に宮が瀬まで抜けます。ここのワインディングも快適そのもの。何度も走ってるので慣れたもんです。結構なペースで無事に宮が瀬ダムまで到着。


ここに寄るのも久々だなぁ〜
17時半頃でこの明るさ。日が伸びましたねぇ。

マッタリしてると肌寒くなってきたので帰路につきます。k64からk60でR129に抜け、厚木ICから東名に乗ります。やっぱり東名から保土ヶ谷バイパスのルートが時間的に一番早いね。


海老名SAで最後の食事。SAのラーメン対決で優勝したらしい、とんこつラーメンを食べてみます。


匠 とんこつラーメンだったかな。750円ナリ。

味は…ラーメン屋のラーメンじゃないですね。笑 あくまで食堂のラーメンの域を出ない感じで、すべてにおいてイマイチでした。まぁSAのラーメンなんてこんなもんでしょう。チャンピオンでこれだと、他の奴はどんななんだか気になりますね。多分食べないだろうけど。笑

SAでマッタリしすぎてその後解散。結局帰宅は22:00。走行距離は320kmくらい。滝に富士五湖、宮が瀬と、盛り沢山なコースになっちゃいました。燃費は23km/lくらい。そんなにエコ走りしたわけではなかった割に良かったです。

お決まりのコースだったのであまり新しい発見はなかったですが、快適な春風を感じながら走るのは気持ちがいいですね。またフラっと思い立ったら走りたいと思います。

--
万葉うどん
南足柄市矢倉沢2393
0465-73-0511

サンクルー
山梨県富士吉田市上吉田3580-4
0555-24-3339


うまいものリスト

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://b.benly.main.jp/trackback/1021194
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.