G-Style

goooさん的趣味blog
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
[XL1200]またまた道志キャンプツー
バカみたいに毎週の出来事ですが、またしてもキャンツーに行って来ました。今回も道志。ソロキャンプの練習みたいなもので、キャンプスキルを上げるのが目的です。経験値を稼ぐのです。(`・ω・´)

今回はツーリングクラブの企画なので、しっかり「走り」にも力を入れます。首都圏ライダー必見の快適ワインディングへご案内です。



ちなみに今回、自分は前回の失敗を踏まえて幾つか改善点がありました。

 ・荷物はゴムではなく紐状&ラチェットのもので固定
 ・トーチを入手。火起こしがやっぱり楽ね
 ・テント下のレジャーシート→ブルーシート
 ・折り畳み水タンク導入

こんなもんかなぁ。積載方法は現場で思いついた方法が良かったのでそのままです。基本的に荷物は前回と同じ量だったので積み方だけしっかりやれば大丈夫でした。

で、早速ゴム→紐(つーかベルト)にして、その違いは歴然。全く動かないガッチリ固定が可能で、ワインディングも気にせず走れました。みんなが使ってるわけだね。コレは間違いない。


黄緑色?のベルトが今回ゴムから変更したベルト
ナンバーのちょい上にあるラチェットでガッチリ固定できます



R246沿いのマックにて8:30に集合。遅刻ナシで集まりました。皆さん優秀だね。キャンプになったので荷物は満載です。

R246を延々マッタリ走ります。厚木付近はいつもの渋滞で流れが悪い。ここはあまり通りたくないよね。

板戸交差点でk63に入り大磯方面へ。田舎道をトコトコ走ってR1に抜けます。ここもたまにダンプとかいるけど車が少なければマッタリ流せる快走路。生活道路なので軽トラとかもちょっと邪魔ですか。

R1に出たら小田原方面へ。ここで念の為、いつもの出光で給油。ココから先は山に入りますからねぇ。

小田原駅付近でk78方面に入り、いこいの森に抜けて足柄農道へ。ここはもう言わずと知れた快走路。クルマにほとんど詰まることなく快走できました。自然の中を走るのがとても心地よい。適度なワインディングを楽しみながらブイブイ走ります。


雨の予報もなんのその。青空も覗いてます。
最近、雨にやられることが少ないですね〜v

k78に出て、足柄峠を抜け、k365で小山町に降り、k147で三国峠に向かいます。トイレ休憩もせずに一気に来ちゃった(ワインディングが楽しくて。笑)ので、御殿場が一望できる山の上で小休止。皆さん、中々良いペースで来てますよv


富士スピードウェイが丸見えですぜ

山中湖まで降りてR138を左回り。ここも富士山の絶景ポイントなんだけど、今日は全く見えませんでした。富士山があるって知らなきゃ気付かないくらい雲だらけ。雨の予報だったし、しょうがないよね。(´・ω・`)

R139に出て富士吉田へ。ここで有名&人気のうどん屋に行ってみるものの…30人くらいの大行列。こりゃーダメでしょう。時間の制限もあるので急遽他の店を検索してそちらに向かいます。

目星をつけた店その1は、商店街のど真ん中過ぎてスルー。もう1店は張り紙があり、「本日、都合により臨時休業」。「RIDE ONツーリングは、行く先の店が休業している」を確かに感じた瞬間でした。たまたま休業ってかなりアンラッキー!

仕方ないので、以前行ったことのあるうどん屋にシフト。そこはちゃんとやってて一安心。モチモチの富士吉田うどんを楽しむことにします。

カレーがメイン?っぽいので、冷やしカレーうどんを注文。冷やしカレーってどんなだよ!?と思いながら待っていると出てきました! カレーと言ってもスープがカレー味ってだけで、ぶっかけうどんみたいな感じでした。


中々うまそうでしょ?これで650円。

福神漬けやらっきょうを惜しげもなく投下し、モチモチの食感を楽しみながらうどんを啜ります。温玉がまたいい感じにスープを濃厚にしてくれました。

お腹も満ちたのでさっさとキャンプ場に向かいます。R139からk24で道志へ。途中、スーパーで買出しして、荷物を更に積み込みフラフラとキャンプ場へ。今回は道志の森キャンプ場にしました。

このキャンプ場、とても広くてかなり適当な感じです。笑 現地に着いたら空いてるサイトに自由にテント立てちゃって良くて、その後管理棟で受付をするシステムでした。バイクは一人1200円。薪(杉)が300円。炭が3kgで500円でした。

広めのサイト一つに3つのテントを立てます。スペース的には密集するけど仲間内なので全然OKでしょう。真ん中に焚き火スペース作って調度イイくらいな間合いでした。


みんなツーリングテントですよ〜

今回2回目のマイテント。今回は前室の前側を開けてみました。ローチェアなら中に入れて座っても頭は付きません。中々良いんじゃないの。


広い前室はやっぱり便利だよねぇ〜

設営後はとりあえず乾杯。まだ16時過ぎだったので暫くマッタリして森林浴を楽しみます。あ〜、こういう時間がいいよね。

17時も過ぎたら夕飯の支度です。今回は炊飯が初めてというテツさんにクッカー炊飯をレクチャー。こうやって炊くだけで全然味が違うんですよ!ってことを教えてあげました。笑


とりあえず炭火で地味にやってます。の図。
左の鍋は玉ねぎのみじん切り。ご飯じゃないよ。

一通りレクチャーして、出来上がりを見てみましょう! ドキドキの瞬間です。見てみると、かなり普通に炊けてるご飯。しかもなべ底にコゲは一切なし! ちゃんと水分も飛んでるし、成功ですね。食べてみても米の甘みが出てとても美味しい。テツさんは喜びの舞を踊ってました。笑


コゲつくことなくふっくら炊けました

ちなみに自分はルーを使わないスパイスカレーに挑戦。かなり適当にやってるんでアレだったんですが、なんとかソレらしくなって、カレーの味もしたのでまぁ良しとしましょう。


見た目はちょっとアレですが…
カレーではなく、カリーって感じの味でした。笑


ご飯とあわせるとらしくなりますv

続いてmochiさんが腕を奮い、タコライスとスペアリブが完成! やばい! うますぎる!笑


前日より漬け込んだというスペアリブが絶品!
タコライスもガッツリ食べて満腹です。

なんだかんだと贅沢な食事の後は、マッタリ火遊びです。暖&明かり取りの為に焚き火を開始。中々火を出し続けるのに苦労しつつも、火遊びはいつやっても楽しいですね。どんどん夜が更けていきます。


キャンプの主役はやっぱり火ですよね

なんだかんだとダベリ、笑いながら23時頃には就寝。明日は早起きする予定なので早めにおやすみなさいです。特に厳しい寒さになるわけでもなく、普通に寝れましたね。この時期になれば寒さはあまり考えなくて良いですね。



明朝、6時ごろ起床し、朝ごはんの準備。ホットサンド&スープは前回同様の鉄板料理。トラメジーノ出動でホットサンドを作ります。ハム&卵&チーズで間違いないですね。焼きたてをハフハフ言いながら食べて、野菜スープで流し込みます。ん〜、うまいね!


この焦げ方がまた食欲をそそるよね
スープはガラベースでスッキリ美味しい

お腹が満ちて一息ついたら撤収です。いつもながら片づけがまた大変よね。吟味してパッキングしてきてるから適当にしまうと入りきらない。笑 パズルのように工夫して無事にパッキング。9時過ぎにキャンプ場を出ることが出来ました。



ゴミをぶら下げてさぁ帰りますよ〜

それぞれ予定があったのでそのまま流れ解散となり、11時くらいには帰宅できました。その後は道具の手入れと荷物の整理、片付けですね。

集合場所からの走行距離は200kmくらいでしょうか。ルート的には山中湖あたりをぐるっと回ってくるだけなので距離はそれほどじゃありません。掛かった費用は1泊2食付で4200円。食材はちょっと余ったのでもうちょっと安く出来ましたね。参加者の皆さん、お疲れ様でした〜v


というわけで、2週連続のキャンプツー。中々いい感じになってきました。その分、気になるところ、改善点も見えてきてるのでその辺の対策が必要ですね。こうやって成長していくんだね。笑 もちょっとスキル上げてスマートにこなせるようになりたいと思います。
コメント
from: KEN   2009/06/15 10:03 PM
火遊び好きだなんて。。。
オイタしすぎで
火傷しないようにな(笑)
違うか?
from: gooo   2009/06/16 4:01 PM
ふふふ。笑
まぁ近からず遠からず、ですねー。笑

あんまソッチ系に振らないで欲しいですねー。爆
from:   2009/06/16 9:44 PM
もう立派なキャンパー。

最近は、結婚式だったり、歓送迎会が多すぎて、飲みの週末が続いてます。

バイクいじるばっかで、乗れてない・・・
from: テツ   2009/06/16 10:29 PM
どもー、お邪魔します〜。

楽しいキャンプでした!
道のチョイスやら料理の手際、どれもすばらしく良いキャンツーでした。
ありがとうございます。

キャンプセットを積んだ後姿も、
かなりサマになってましたよ!
またキャンプしましょう〜!
from: bana   2009/06/17 12:07 AM
おっ、タコライス食べたい!!
次回よろしくです^^
from: gooo   2009/06/17 10:09 AM
> すい?
んにゃー、なんか、ダメなんだね。
もう少し色々やってみないと。
荷物が多すぎて笑えます。
まぁコレはコレでいいんだけど。笑


> テツさん
お疲れ様でした〜v
アレもコレも先輩方のお陰なんです。笑
まぁ自分が物好きてのもありますが。

形から入っちゃうから、
見た目は出来そうでも結構ボロ出てますよ。笑

道に関してもまだ色々ありますから
また走りましょうね〜v


> banaさん
タコライスは僕のメニューじゃないんですよ。笑
でもレクチャーしてもらってきます。
マジなフライパン振ってたから
ちょっと敷居が高いと思われますが…笑
from: miejimo   2009/06/18 8:16 AM
たのしそぉ〜♪♪
火遊び(爆)

あんなに積載してもすり抜けガンガン
するのぉ??安定感はバッチリ?どお〜
from: gooo   2009/06/18 10:52 AM
> mieさん
俺に触ると火傷すんよ。爆

お陰様でゴムではなく積載用のベルトで
ガッチリ固定すると驚くほどガッチリ固定できますね。
バイク倒れても崩れないんじゃない?ってくらい。
多分ね。笑

すり抜けは普通かな。
一番幅がある椅子が80cmくらいなのでその幅までは行けます。
普通にガンガンすり抜けて普通に走れたから
ほぼ通常通りのすり抜け力だと思いますよ。
from: mochi   2009/06/18 12:24 PM
おじゃま〜。
祝 G-Style 初コメ!

おつでやんした☆
これでまた一歩CWニコルに近づいたね。笑

タコライスはアタシレベルなんで
別に敷居は高くないヨ〜。

ウメッシュでスイッチoffになったけども 笑
またキャンパろうね〜ぃ。
from: gooo   2009/06/18 4:37 PM
> mochiさん
っつかれっした〜v

流石に手馴れたシェフがいると
俄然料理の質が上がりますよ。
家庭用包丁&フライパンの使いやすさといったら。
次回から持参してしまいそうだよ。笑

またお願いしますv
from:   2009/06/21 1:48 PM
ども、おじゃまします!
すばらしいキャンプですね!!帰国したら早速行きましょう!お盆に十和田湖に行く予定です。キャンプ道具も貯めた資金で残りをいっきに用意します!
そのまえに車検が切れてますのですぐに通さなくては!
from: gooo   2009/06/22 11:38 AM
十和田湖!いいっすね〜!笑
幼き頃、オートキャンプした思い出が蘇ります。
湖畔でマッタリ、最高でした。
あぁ懐かしい。。。

まずは車検ですね。
無事に帰国するのを楽しみにしてますよ〜v
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://b.benly.main.jp/trackback/1069216
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.