G-Style

goooさん的趣味blog
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
[キャンプ]極寒デュオキャンプ記
先週、会社に行くと、隣のヤツが消えておりました。原因はストレスからくる精神的な負担。。。ちょいちょいフォローしてやってたツモリでしたが、潰れちまったようです。。。


メンタルの病気は人それぞれかと思いますが、中々難しいもんですね。残った者が悪者にされがちな雰囲気もやっぱり根強く残っており、消えた方も残った方も更に余計なストレスに晒されます。。


なんにせよ、こんなんなるまで頑張っちゃいけません。自分は自分で守らんといかんのです。色々あるでしょうが、ちょっと適当なくらいがちょうどいいんだと、誰かが言ってました。。。笑


とまぁ、平日はこんな環境で生活していますと、息抜きはどうしても必要になっちゃいます。息抜きの仕方は千差万別ですが、自分にとっては非現実の世界に出ることで感じるモノ、それが張り詰めた何かをリセットしてくれてる気がします。。。まずはこういうモノを見つけることですが、見つけたならこういう時間をしっかり取ってリセットしないとイカレちまうってもんですね。。。笑


_MG_8427.jpg
そんな時は、こいつに逢いに来るといい
 

前々から、真冬キャンプを一度はしようと決めていたものの、中々都合が付かなかったので、一番寒い2月になってしまいました。結果、極寒を求めるなら逆に好条件な気もしますが、別にそこまで極寒に拘っていたわけではありません。。。俺ぁ、純粋に薪ストーブの真価を確かめたかっただけなんでゲス。。。笑


狙った先は、富士五湖のひとつ、精進湖。先日の本栖湖でもよかったんですが、今の時期は精進湖も悪くないとの情報を得たので、どんなもんか行ってみることにしたのです。相棒はしきりに道志を推しておりましたが、ここは年長者の意見を通させて頂きます。。。笑


というわけで、日曜はなんやかんやあり昼ごろ出発。近所でサクッと買い物を済ませ、圏央道で一気に河口湖ICまでワープです。圏央道、中々便利ではありますが、意外と値が張るのであんまり気軽に使おうと思いません。。。詳しい金額知りませんけど。笑


_MG_8340.jpg
いきなり到着の図


あ、ちなみに今回はバイクではありません。。。凍結路面や雪中を二輪で走破するほどのテクは持ち合わせておりません。。。笑 R1200GSとかだったら余裕なんでしょうが、今回は連れもいることですし素直に4輪でいいじゃない?企画でございます。


現地着は15時過ぎ。少し日が傾き出したくらいに設営完了。結構雪が残り、湖面は凍ってますんで、それなりに寒い感じではありますが、日中暖かかったこともあり凍える程ではありません。基地が決まれば、あとは自由です。笑


_MG_8348.jpg
飲み物は天然冷蔵庫にお任せ


今回は、シェルター内で座敷スタイルにしたので、今までとは幾分雰囲気が違いました。いつもはリビングスタイル?なので、椅子ありきですが、お座敷だと寝転がったり足のばしたりと自由でいいですね。地面との断熱はそれなりに必要となりますが、特に大袈裟な装備は必要だったわけでもなく、意外と行けちゃうんだ?な感じでした。


シェルターのお次は、メインである薪ストーブを設置します。アレコレノウハウが必要なこの道具。中々一筋縄ではいかない様です。相棒がトライ&エラーを繰り返して確立したスタイルがあるらしいので、今回はじっくり観察させて頂きました。


_MG_8330.jpg
モノ自体は本間さんとこのクッキングなんちゃら


_MG_8331.jpg
煙突の支えや足に、何やら工夫が見られる。この辺は試行錯誤の結果っぽいね。


_MG_8342.jpg
幕除けは傘立てを分解して作ったとか。中々シュッとしてて悪くないじゃんね


薪ストーブ導入に関しては、先人たちがアレコレ苦労しているブログをよく見かけますが、どうせやるならスタイリッシュに、シュッとしてて運用性が高いのがベストですよね。彼は職人なので、その辺へのコダワリもその辺のやつとは違います。笑 中々いい感じの仕上がりで感心しました。って、偉そうに意見してみる。。。笑


設置が済んだら、持参した廃材(建築資材)を細かく裂いて火つけの儀式です。薪と違ってカラカラに乾燥した建築資材は大変燃えやすく、あっという間に燃え上がります。こりゃいいですねぇ。。。笑


_MG_8337.jpg
職人さんが頑張っておられますよ。。。笑


_MG_8338.jpg
こんな具合に、最初は小さな火種で全然おっけー


_MG_8343.jpg
あっという間にこの有り様。。。笑


こんな感じになると、一気に室温は上昇します。おおお〜あったけぇやこりゃ。当然ですが煙は煙突で外に出ますんで実に快適。いやいや、この時点で既に今夜は「寒い」って言う気が全くしない。微塵もしない。笑


直後、Corona Beerを軽く1本開けたら、日が落ちる前に撮影でもしておきますか。。。


今となってはすっかりカメラの魅力にヤラレている彼ですが、やっぱりこの世界はやってみると楽しいもんですね。中々うまくいかないから面白いし、自分のコダワリ次第でどうにでもなるところがまた面白かったりして。APS-C機の利点である望遠力を駆使して、アレコレ楽しんでおられました。笑


_MG_8353.jpg
足の開き具合。笑


_MG_8354.jpg
恋〜人たちは、とてもしあわ〜せそーおに。。。笑


_MG_8357.jpg
これがあるだけで大分カッコよく見えるのは気のせいじゃないハズ


本日の外遊びはこれにて終了です。。。笑 あとは暖かい中でマッタリやろうじゃないの。


というわけで、近所のスーパーにあったポークチョップを早速グリルってみます。この為だけにもってきたグリルパン。早速活躍して頂きます。


_MG_8361.jpg
ずどーん


塩コショウだけの簡単な味付けが、肉の味を一層引き立てます。おおぅ、たまらんのぅ。この肉にかじり付く感覚。忘れちゃいけません。。。笑


そしてまたいい感じに脂が落ちて嫌なギトギト感がない。表面はパリっとしてて中は十分柔らかい、これまた理想の焼き具合となりました。やっぱりいい仕事するね。


_MG_8358.jpg
コロナの次は日本酒も控えております。。。笑 あ、SOTOのテーブルも追加しました。


いやいや、大変おいしゅうございますが、この一本で中々お腹がいっぱいで御座います。笑 最近思うけど全然食えなくなったよね。食う必要ないんだけど、若かりし頃のあの食欲は一体何だったんでしょう。。。


折角ストーブがあるので、煮込み系を仕込みます。今回はリクエストに応えて韓国風テールスープにしてみます。つか、それってタダのクッパの汁みたいなノリですが、まぁそんな雰囲気の汁的なものです。笑 こちらはいつものステンダッチで野菜と共にじっくり煮込んでやります。ニンニクたっぷりでスタミナ狙いです。


グリルの方は更にチキンも用意しました。チキングリルは初だったんで、どんなもんかと思いましたがこちらもまぁ難なく上手く仕上がりました。相棒がイタリアンがいいというのでトマトソースとチーズでらしく仕上げます。付け合わせは先に火を通したんですがちょっとコゲました。。。


_MG_8370.jpg
なんとも立派なグリル料理が出来上がるわけです


ほくほくの野菜と共にジューシーなチキンを頂きます。トマトにチーズ、間違いありません。一人一枚は食えなかったので仲良く折半しましたが、それでも十分うますぎるツマミとなりました。美味しい食事に感謝でございます。。。笑


あれこれダベりながら夜が更けていきますが、外はかなりの風が吹いています。。。シェルターといえども幕が大きく押される様は少しだけビビりますね。吹っ飛ぶことはないにせよちょっと心配です。。。


と思ってたら、煙突の裏側の幕がグワっと強風で押されてしまい、煙突に接触。。。一瞬にして幕が溶け、大きな穴が空いてしまいました。ぬおおおお、マジか。こんな展開ありなのか!


それから先は隙間風全開ではありましたが、それ以上にストーブの熱はチンチンだったので全く寒さは感じませんでした。マジで半袖で十分なレベル。こりゃ楽しいわ。。。欲しくなってしまいます。。。笑


若干汗ばむ陽気になってきたので、外で身体を冷ましつつ星空撮影。なんだかイマイチでしたが、それなりに楽しく撮影が出来ました。


_MG_8392.jpg
オリオン座が見えますかね


_MG_8394.jpg
見事な星空で御座いましたよ


やっぱり冬の夜空はクッキリしてて大分いい感じですね。見上げてるだけでも癒されます。これだけ無数の星が都会で見えたらどんな感じなんだろう。普段は見えてないだけだと思うとちょっと不思議な感じですが、カメラに映る目に見えない数の星を見ると驚くばかりです。。。


そんなこんなで、24時近くなった頃、日本酒の瓶も空いたのでそろそろおやすみなさいです。相棒はまだ元気でしたが、ワタクシは日頃の寝不足もあってキャンプではあまり夜更かし出来ないのです。。。笑 ストーブは任せた! なるべく寒くしない方向でひとつ。。。


今日のシュラフはYETIの750。快適使用が-9度なので、いい感じの適温になるかと思いますが、ひとまずおやすみなさいです。。。



 * * *


夜中、4時頃に一度目が覚めるもののそのまま2度寝して起床は6時前。もっと冷え込むかと思ったけど朝方の気温で-4度くらいでした。意外と下がらなかったね?


もそもそと起きだして、ストーブの準備をしたら日の出を待ちます。少しずつ明るくなって来た頃、外に出てご来光を浴びますかね。朝は朝でまた違った景色が見れるなんて素敵で御座います。


_MG_8398.jpg
まだ月が出ておりますが、湖畔にはクルマが多数。。。


昨夜、夜中もそうでしたが、朝方も早くから車が行き交う音が結構してました。何してんだ?と思ってたけど、結果こういうことだったんですね。こんな朝早くから撮影に来るなんて、よっぽどなんですかね。中には「富士山撮影会」的なクルマもあって、そっち方面のプロっぽい人もチラホラ。。。


ま、そんなの気にしないんですけども。。。笑


_MG_8403.jpg
凍った湖面がいい感じに寒さを伝えてるでしょ?


静かに日が昇るのを見つめ、中々静粛な朝となりました。しかしまぁ、明るくなってみるとかなりの人がいたようで。。。笑 みんな立派な三脚使って、マジ撮影しておりました。。。


_MG_8404.jpg
完全に撮影モード


一通り楽しんだら、シェルターに戻ってぬくぬく空間で朝ごはんにします。朝食はやっぱり米がないと一日頑張れませんので、炊き立てご飯を昨日のスープに混ぜ込んで、クッパにしてやりました。


_MG_8406.jpg
残ったチキンを再びグリルっております


買いだした食材を全て使い切って朝食を済ませたら、しばしお昼寝。。。とはいえ、まだ朝7時過ぎという、どっちかっていうと2度寝の域の惰眠を貪ります。この時間が至福で御座います。。。


_MG_8411.jpg
シェルター内のコットから見えるこの景色。サイコーでしょ?



1時間ほどマッタリしたら個班沿いをちょいと散歩してみる。日も随分高くなり、普通に暖かい陽気となりました。予報通り天気がよく、飛行機雲が何本も走りまわる景色を楽しみながら湖畔の氷と遊びました。。。笑


_MG_8430.jpg


_MG_8431.jpg


_MG_8434.jpg


富士山ばっかりだけど、時間によってこれだけ色んな表情を見せてくれました。雲の模様や雰囲気でも大分違った感じになりますね。やっぱり富士山は冠雪してる姿が一番だな。いつ見てもキレイだしカッコイイと思います。


そんなこんなで、二日目も昼ぐらいまでマッタリしたら徐々に撤収作業開始。二人で分担してきたので道具はそこまで多くなく割とあっさり片付いちゃったね。自分は調理系の道具がメインだったので軽く洗って流したらそれで終了です。


というわけで、精進湖キャンプ、十分楽しめました。本栖湖より斜面がキツくないし、湖畔のスペースが広いので、マッタリやるにはいい感じかと思います。夏は難民キャンプになりそうなので来ることはないと思いますが、こんだけガラガラで富士山をマッタリ独り占め出来るなら、中々いいんじゃないでしょうか。冬に楽しむにはいい感じですね。


帰りは道志みち経由で温泉に浸かり、道志の森を視察して帰るというキャンパー過ぎる行動で帰途に着きました。そして溶けてしまったシェルターの修理をお願いしにWILD-1に寄るという、朝から晩までキャンプ尽くしとなりました。笑 お安く直るといいね、ホント。。。


_MG_8437.jpg
道志の森はもっと雪が深く、普通に「雪中」が楽しめそうでしたよ


以上、毎年恒例極寒キャンプ記でございました。去年と違い今年は薪ストーブ様々で全く寒さを感じないキャンプでしたが、これもまた楽しいもんですね。クルマでの出撃が前提になりますが、薪ストーブの導入も前向きに検討出来ると思っちゃいました。。。笑 この辺はまぁ、また来年までに考えることにします。。。今年もう一回くらい行きたいなぁ。。。なんてね。笑
 
コメント
from: ぢめん   2015/02/22 4:48 PM
おつかれやんしたー!

豚の油に殺されそうになるし、スープは辛いし楽しかったね♪w

エッグすぐ戻ってきそうだから、寒いうちにもう1回行けるといいね。

また、よろしくね〜!
from: gooo   2015/02/23 6:24 PM
> ぢめん
お世話になりました。
薪スト、やっぱ色々工夫してんのを目の当たりにして感心しましたよ。
綺麗に畳んだエッグを無造作に引っ張り出すスノピネーちゃんが男らしく見えたのは、
私だけではなかったと信じております。。。笑

患部、新たなベンチレーションになるかと思ったけど、塞ぐんですかね?
仕上がり楽しみにしてます。。。笑
from: bana   2015/02/26 2:15 PM
半袖だとー!
海パン持参で寒中水泳できそうだな^o^

俺も行きたい^o^
from: gooo   2015/02/28 2:58 AM
> banaさん
いくら薪ストでも精進湖まではあっためられません。。。笑
エッグ内が常夏になるだけでテンション上がりっぱなしです。
次回は是非に。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://b.benly.main.jp/trackback/1274331
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.