G-Style

goooさん的趣味blog
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
[キャンプ]HWキャンプ参加記
2,3ヶ月に一度は整体に行って、背骨を矯正してもらうんですが、やっぱりPC作業をしていると、頭が前に出る姿勢になるので、首の後ろの部分がS字になってしまい、疲れやすくなるようです。


身体も定期的なメンテナンスが必要になってるのがちょっとアレですが、実にアナログな骨の補正の仕方なのがちょっと面白くてね。。。ドン!って押せば元に戻るって、逆に言うと普通にどっかに強くぶつけたらそれだけでズレちゃうってことでしょ?笑 チャリでコケたりしたら、どんだけの衝撃が身体に影響するんだか。。。笑


そんなことより、掲題の件。ハロウィンとかって、最近でこそ仮装パーティみたいになって一大事になってますが、まぁ時期的にそんなタイミングだったんで、ということで、キャンプ企画に乗っかってみました。ま、内容は普通のキャンプなんだけどさ。笑


行き先は、田貫湖のちょっと北にあるペンギン村。今回は企画に完全乗っかり系なので、行き先は言われるがまま。お初のキャンプ場ですが、MTBでちょっとしたXCも楽しめるって記載もあったんで、チャリンコ積んで行きますヨ。笑


IMG_1422.jpg
ちょっとしたXCを楽しんじゃったわけですが。。。笑
 


富士宮に行くっていうなら、やっぱり焼きそばでしょう。ベタだけど、まだ行ったことないお店にでも開拓してみよーかなと。。。下調べってやつですかね。笑


ちょろっと調べて見つけたコチラのお店。伊東さんでございます。こんな道路沿いにあったっけな。。。と思いながらもサクッと入店。店の向かいに専用駐車場がある辺り、人気店なんですかね。11時過ぎに到着したので、特に待たされることもなく着席。その後続々と入店があったので、結構な人気店みたいですねぇ。


_MG_1091.jpg
こんな感じで、一見普通の中華屋さんっぽい佇まい


大きな鉄板がおかれた土間に案内され、一番人気の五目焼きそばをオーダー。目の前の鉄板で調理してくれるのは、パフォーマンスなのか、なんだかちょっと新鮮?笑 まぁでも、目の前でやらんでもいいんじゃないかと思ったりもしたり。。。笑 特に大将と雑談とかすることもなく仕上がりを見守ります。


_MG_1086.jpg
こんな感じで目の前で焼いてくれるんだけどね


これで600円ちょっととか、すげーコスパいいよね。まぁ言うても焼きそばだからね。。。お祭りで買えば300円だもんね。笑 そして、これだけじゃちょっとアレなんで、豆腐のステーキも頼んでみました。ステーキったって、ただ焼いただけなんだけどさ。笑


_MG_1088.jpg
こうやってみると、うまそうだね。。。笑


お味の方は普通に美味しいです。具材が細かく刻まれてるんで、食べやすいっちゃ食べやすい。いつも行ってるお店に比べると、ちょっとアチラに分があるように見えるけど、まぁこれはこれでね。。。また何か機会があれば訪れることもあるかなぁ。。。笑


そんな感じで、お腹が満ちたら、目と華の先にあるオサレスーパーで待ち合わせ。全員集合して挨拶したら、設営班と買出し班に分かれて解散。当然ながら設営班となったので、先に現地入りして場所確保と宴会場の設営に勤しみます。。。笑


初めて行ったキャンプ場だったけど、アクセスには悪路も多いので二輪での利用はちょっと厳しいかな。サイトも小川沿いだけど基本森の中なので、富士山ドーン!のロケーションじゃなく、静かな森を楽しむ雰囲気ですかね。空はそれなりに開放的なので、星空は楽しめます。


IMG_1417.jpg
大型のテントやシェルターがずらっと。


今回は初心者からベテランまで10名程が参加してました。当然、慣れてる組に配属されたものの、今日は料理長から仕切り長までいるので、完全にお客様モード。道具も殆ど出すことなく、お手伝い程度に控えめな立ち振る舞いです。。。笑


日が暮れる前にちょいとチャリって来ていいですか?と許可を頂いたので、軽くXCを楽しんでみる。キャンプ場の管理人さんもヤルようで、ぐるっと回れるコースがあると案内してくれました。ほほぅ、んじゃちょっと楽しんできます!


最初は延々登りです。。。流石にちょっとこれは疲れた。多分数キロは登り続けたと思われる。。。まぁでも、その為のチャリなので、マシンの問題は全くない。自分の体力の問題だけでございます。笑


IMG_1419.jpg
ずーっと上っていける感じなんですよ


上りが続けば、その先は当然下り。。。笑 ある程度上りきったら、あとはかるーく下って、キャンプ場に戻る感じでした。下りは結構舗装路が多かったので、あまり楽しい感じではなく。。。でもまぁなんだ、自然の中をチャリで楽しむって意味では、楽しかったんだけどね。


IMG_1433.jpg
川が道路を横切ってたりしたエリアなんかもあり。。。笑


キャンプ場に戻ると、皆さんが乗ってみたい!となってしまったので、ご自由にどうぞと試乗会。笑 男性諸君はまぁ無難に楽しめちゃってたけど、女性も気軽に楽しんでましたよ。自転車自体が軽いので、違和感なく乗れちゃうのが気に入ったご様子。。。な?こういうところを走ってこそだろ?笑


自転車の楽しさが伝わったところで、宴会がスタートです。あ、そうそう、電源サイトだと聞いていたので、しっかりそれなりの用意をしてきました。今回はクルマでの参加であったこともあり荷物は無制限。となれば、これしかないでしょう?笑


IMG_1451.jpg
石油ファンヒーター!


普通の石油ストーブでも良かったんだけど、エッグは隙間が凄いんでファンヒーターであっためた方が早いかな?と思い、この選択。笑 当然ですが、外は息が白くなる気温の中、シェルターの中は薄着でOK。半袖まで行かないけど、上着は暑いレベルでした。いやいや、中々に快適!


晩御飯はそれぞれ色々用意してたみたいだけど、スタッフドチキンに初挑戦ということだったので、ダッチのイロハをちょっとアドバイスしてみました。外で使うのは初だってんで、炭の具合とか、リフターは買った方がいいよとかね。笑


ワタクシは、ご依頼に預かりましたピザを担当しまして。いつもの吊るしスタイルを披露すると、皆さま興味津々。笑 まぁなんだ、分かるけど、落ち着いてよ。笑


IMG_1449.jpg
いつだってこのスタイルは目立っちゃいますね


料理長の仕込みがいいお陰で、オサレな料理がポンポン出てきます。流石に女子力高い人がいらっしゃいますと出てくるものが違いますね。。。調味料とか、いちいち英語のソレなんですよ。笑


IMG_1448.jpg
お皿もプレートみたいなソレで、統一感がありまして。


そんなこんなで、全部が美味しい晩御飯を楽しんだら、なぜか火を囲んでトランプ。。。笑 こんな状況なので、特にテーブルを使わないババ抜きで大盛り上がり。。。笑 単純だけどこれが一番ですな。。。


_MG_1092.jpg
明かりは焚き火の炎だけで十分でございます。


星空撮影でもって話もあったんだけど、なんだかんだちょっと面倒になっちゃったんで、適当に焚き火を楽しんだ後は、ぬくぬくのエッグ内で少々お仕事に勤しみます。電波が入ればどこでだって仕事が出来ちゃうってのは、いいようで悪いことですね。。。笑


今回のメンバーで、お仕事的な繋がりが持てそうな方が居たので、ちょっとそんな雑談を交えつつ、0時過ぎにはそのままご就寝。流石にファンヒーターがあれば全然寒くない。実に快適な夜が更けていきました。。。


 * * *


翌朝まで快眠し、起きたのは7時過ぎという熟睡具合。笑 ちょっとお寝坊してしまいました。。。でもまだみんなチラホラ起きた感じだったので、丁度よかったかな?


IMG_1453.jpg
朝のサイクリング、、、は寒くてやめといたんだけどね。笑



朝は安定のホットサンドでございます。サクサク分担して順次お腹を満たします。キャンプ朝ごはんの定番だね、ホントに。コレと珈琲があればそれで満足で御座います。


そーいえば、一応ハロウィンという名が付いているので、仮装グッズを持ってきた人が居たんだけど、それを着てみろという流れになり。。。笑 えーっと、これは明らかサイズがおかしいですが、大丈夫なんですか。。。あ、入った。着れるじゃん! という流れから、こんな変態がキャンプ場に出没しておりました。。。


_MG_1098.jpg
明らか女子サイズなのに着るから。。。笑


この衣装、手作りなんですって! この準備の良さに驚きですが、こういう系はお仕事でも良くするんだそうで、難なく作れちゃうんだってね。すげーな。ちょっと感動するレベルの仕上がりでしたよ。笑


そんなこんなーで、この後は撤収でございます。またしても分担して片付けし、時間通りの撤収が出来ました。みんな手際いいよね。中々統制の取れたメンバーじゃんね。


荒れた路面を走破して帰路に寄ったのは、安定のいでぼく牧場。ちょっと寒かったんでジェラートの気分じゃなかったんだけど、折角来たら食べておきたいじゃん? ジャージーと季節限定のマロンにしたけど、マロンが失敗だったな。。。笑


モンブランのソレを想像するとガッカリします。。。笑


というわけで、この後はココで解散。意外と皆さんバラバラの地区にお住まいのようで、ここから四方に散りました。。。


そのまま帰るのもアレだったので、今回もみんなにオススメされた、「さわやか」に寄ってみることに。前回食べた時は、なんでこれが?って感じだったので、あまり期待してなかったんだけど、なぜか今回は美味かった。近所にあるハンバーグ専門店と比べても遜色ないレベル。うーん、前回のはなんだったんだろう? 日に寄って仕上がりに違いがあるのか?


_MG_1118.jpg
王道のげんこつハンバーグにしましたよっと。


そんなこんなで、今回のキャンプ企画が幕を閉じました。初めてのキャンプ場だったし、チャリもしっかり楽しめたし、何より電原付で快適だったしと、言うことなしですね。全部自前で用意すると中々大変だけど、現場を想定した荷物やアイテム選びの大事さをちょろっと垣間見ることもできました。


そして何より、普段何となくやってる自分らのキャンプは、普通にレベル高いんだなぁってのも実感。。。笑 やっぱりアレコレやり過ぎなのかね。いや、全然苦じゃないんで、全く問題ないんだけどさ。。。笑


次もまた同じようなスタイルになると思うけど、しっかりフィールドを楽しんでやろうと思います。連泊して、自転車散策日を作っても悪くないかなぁ〜。参加者の皆さま、お疲れ様で御座いました。
 
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://b.benly.main.jp/trackback/1274382
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.