G-Style

goooさん的趣味blog
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
  • [キャンプ]MURACO NIMBUS 4P購入記
    gooo (03/08)
  • [キャンプ]MURACO NIMBUS 4P購入記
    9K (03/06)
  • [WR450F]近況と道志の林道探検記
    gooo (03/06)
  • [WRANGLER UNLIMITED]富士山キャンプ記
    gooo (03/06)
  • [WR450F]近況と道志の林道探検記
    カン (03/04)
  • [WR450F]近況と道志の林道探検記
    てつ (03/01)
  • [WRANGLER UNLIMITED]富士山キャンプ記
    てつ (03/01)
  • [WR450F]近況と道志の林道探検記
    gooo (02/28)
  • [WR450F]近況と道志の林道探検記
    basix (02/27)
  • [WR250F]モタード化してみた記2
    gooo (02/25)
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
[WRANGLER UNLIMITED]お船の後のデュオキャン記
ここんとこ、税金払いたくなくなるニュースばっかですね。。。議員ならみんなやってそーな感じですが、ここまで来るとホントに納税すんのがばからしくなってしまいますよ。。。あぁ、なんかオカネの話ばっかりで申し訳ない。。。日頃から節税とか考えるようになってから、この手の話はちょっと聞き流せなくなってます。


はてさて。更新頻度の低下により、大分遅れた報告となっているのがアレではありますが、GW前に屋形船に乗ってきました。乗ってきましたゆーても、アトラクション的な感じじゃなくて、飲み食いするアレなんですけどね、昼間から船に揺られて楽しい時間を過ごせました。昼から飲むって意味では、BBQに近い感覚もあった気がするな。


IMG_2242.jpg
こんな感じでね
 

コトのキッカケは、いつも絡んでくれている仲間から、たまには船でもどーですか?とお誘いがありましたので、参加してきたわけでございます。普段、土日は都内とか近寄りませんが、この日はしっかり浅草まで出かけて参りました。屋形船ったら、夜の東京湾のイメージだったんだけど、昼イチからのプランもあるんだね。夜より少しお安いようです。酒好きの方、カラオケが好きな方は十分楽しめちゃうと思いますヨ。笑


IMG_2232.jpg
今回はこんな船でございました


屋形船って、数える程しか乗ったことないんですけど、料理がめっちゃ美味しいんですよね。特に揚げたての天ぷらは、その辺の店じゃ食えないクオリティだと思いますv


13時から乗船だった予定なのが、ちょいと遅刻者が出て30分待ち状態。。。シビレを切らして結局二人を置いて出銑するという残念な展開。夕方から別の予約が入ってるって話もあったので、仕方ないよね。。。


船と言えば船酔いが心配になるけど、進んでれば変な揺れはないのでそこまで不安になるこたぁない。船酔いって「酔うと思うこと」が原因だと思うんだよね。景色と風を感じながら食事とカラオケを楽しんでれば、いつの間にかお台場辺りに着いちゃってるワケですよ。


IMG_2251.jpg
川の上からの景色は、中々に新鮮でございます


次々出てくる料理に舌鼓。。。いやぁ、うまいですよホント。人数が足りなかったので、来なかった人の分まで食ってね!言われてもね。。。もうそんなドカ食いキャラじゃないんで、無茶振りやめてもらってもいいですか。。。笑


IMG_2238.jpg
刺身はもちろんのこと


IMG_2239.jpg
エビとかカニとか、なんでもありですよ


この画像はほんの一部。特大のエビやアナゴの天ぷらが続々と登場し、締めはあさりごはんまで付いててホントにおなか一杯。最後は和のスイーツが出た記憶。一口食べたけど甘すぎて後悔した。


お台場についたら、暫く停泊して写真撮影。この頃には天気が良くなってきたので、屋根に移動して気持ち良い風を浴びる。。。ん〜、いいね、春の陽気だね。笑 周りは見慣れたビルや橋、タワーがそびえ立ってます。高層ビルがどんどん建つから、昔のシンボル建造物は、時間と共に埋もれちゃってるよね。。。


IMG_2241.jpg
丁度この辺でマッタリタイム。。。


出船が遅かったこともあり、特にのんびりする間もなく戻ります。ちょっと残念だったけど仕方ない。そしてやっぱり夜の方が雰囲気が大分よくなるのは想像に難しくないね。ベタに語り合っちゃったりして、カッコつけーには楽しいシュチュエーションなんじゃないでしょうか。。。笑


というわけで、16時には船着き場に戻り、下船。そこからちょいと浅草をぶらついた後、3時間ほど休憩してからワタクシはキャンプ場へ向かいます。。。笑 はい、明日の休みが取れたので、地元の後輩とデュオろうという話になっておりまして。。。笑 もちろん、合流が遅くなることは伝えてあるので、その辺はテキトーOKでございます。。。


予定では、サクッと合流すんぜブラザー!と言ってたんですが、急遽、人を送らなければならなくなり。。。東西南北でいえば帰り道に含まれる?レベルの方角だったんだが、具合悪いとなったら助けてやるのが人情ってもんでしょう。。。


東京のハズレにその方を無事に送り届け、圏央道でワープしながら道志みちを疾走。。。シビックやらハチロクなんかと絡みながらかなりいいペースでワインディングを走破してやりました。。。笑


今日のキャンプ場は、相棒が愛用している道志の森キャンプ場。日月なので場内はガラガラ。平日休みってのは、やっぱりメリット多いね。。。到着すると、ひとりしっぽりソロってるキャンパーがコッチ見て笑ってます。。。笑 いやぁ、随分とまぁ真っ暗なサイトを選ぶよね。ホント玄人チョイスですよ。笑 現着21時半。遅くなっちゃってごめんね。


IMG_2256.jpg
串揚げ祭り開催中の図


みて下さいよこの画づら。薪に乗ってるのは串に刺さったお肉です。茄子やら獅子唐やら、野菜も沢山刺さっております。そして、空き缶に刺さった櫛の数が、ワタクシの到着がいかに遅かったかを物語ります。フィールドでの揚げ物は普通にやるほうですが、フライに関しては、パン粉のひと手間がうざくて避けてたんですよね。。。でもこの形態なら汚れもんも出ないし粉を付ける手間もない。中々のアイデアだと思いますv


揚げたてがうまくないワケないじゃないですか。好きな具材をチョイスして油に突っ込んで暫く放置。二度付け禁止(笑)のソースを絡めたら、はふはふしながらビールが進んじゃって申し訳ありません。。。この為だけに買ったという赤ウィンナーも、ナイスチョイスで雰囲気バッチリでございました。


IMG_2257.jpg
キスまであるんだから、いかした相棒ですv


ひとくちだからって、パクパク食いまくったら、調子に乗ったツケは即時に返ってきます。笑 間違いなくモタれて気持ち悪くなるよね。。。笑 言うて揚げ物ですからね。そんなに食えるもんじゃないでしょうよ。笑 でもまぁ量としては大したもんじゃないので、食い過ぎてお腹パンパンみたいにならなかったのがせめてもの救いでございます。


食事の後は、川のせせらぎ(意外とうるさい)を聞きながらマッタリタイム。。。何の話をしたか分からんけど、どーでもいい話で盛り上がって夜が更けてゆくのでした。。。



IMG_2259.jpg
クルマの時は、すごく立派な棚とかあって、良い雰囲気でございますね


暫くしたら焚火タイムスタート。暖取りと明るさ取り、そして命の洗濯の為には欠かせない儀式。。。笑 よく燃える薪を用意してくれている相棒には、ホントおんぶにだっこちゃん。何しろ今日はテントもお借りしますからね。っても、4人は寝れる広いタープですよ。そんな変な目で見ないで下さい。。。笑


IMG_2262.jpg
燃え上がる炎は、不思議な魅力がありますね。。。


ランタンを消して、炎だけの光で暗闇の中、静かに過ごす。。。まんま非日常を楽しんでいるこの状況が、キャンプの醍醐味だと思うんですよ。電波だらけの大都会にいたら経験できないものが、ココにはあるんです。。。自分の中のネイチャー要素が充填されていくのを感じるぜよ。。。笑


IMG_2264.jpg
すべて燃えてしまえ〜!笑


IMG_2265.jpg
暗がりに焚火の光だけで楽しむこの感じ。。。ハタから見るとすげーアレけど、オレタチ超満足!的な。。。


そんなわけで、朝から動いてたワタクシは24時頃、猛烈な眠気と共にお先することに。。。なんと相棒は寝袋を忘れたとか言っております。。。4月の道志の夜はまだまだ普通に寒い。。。カセットガスのヒーターを貸してあげたら、銀マットにくるまって顔だけあっためて寝てました。。。笑 ちなみにワタクシはYETI(氷点下対応)だったので、夜中に暑くて起きたんですけどね。笑


 * * *


翌朝。眠りの浅い相棒の雑音で目が覚める。。。ガサガサ何してんの?笑 どーやら寒さとの対決は明け方まで続いた模様。。。お疲れ様でございます。。。少しだけ肌寒い森林の中の夜明け。ワタクシは中々熟睡できましたよv


寒くて大変だった落ちう相棒。ちょいちょい忘れ物で苦しんでいる彼は、チェックリストを作った方がいいと提案しておきました。今後は気を付けたまえ。笑


ゆっくり起きたらとりあえず焚き火。笑 相棒のアックスが何気にカッコよくて、無駄に薪を細かくしておりました。重いけど雰囲気と実用性で十分アリなツールですね。近々導入することにしようかな。


IMG_2270.jpg
火が付いちゃえば使う必要ないんだけどさ。。。笑


朝ご飯に米を浸したら、軽く場内を視察。オススメサイトを幾つか紹介してもらいました。雰囲気がいいのでほぼ埋まってましたが、中々いい感じの場所が多いのがココの魅力。すげー微妙な奴とかもいたけど、まぁそれはそれで。。。笑


新たなサイトの発見とかもあり、相棒も満足したところで、水源を求めて上流に向かってみる。勿論未舗装路なので、RUBICONが大活躍ですね。砂利道なんて悪路に入らんぜよ!と言いたげな安定感。。。こういうクルマに乗ると、こういう道が好きになりますね。。。笑


どこまで行けるのかな?ってくらい上流に向かって行くと、ここまででひとつ的な場所にたどり着いたのでココで一息。水がめっちゃ綺麗です。水質試験に使うのか、何箇所か水を汲むシステムが置いてありました。神奈川の水源を大切に!と。確かにここは水源というに相応しい場所ですね。


IMG_2273.jpg
左に行くとトレイルコース?のようですがチェーンで閉まってました


IMG_2272.jpg
キャンプ場付近も綺麗ですが、それより綺麗なのが一目瞭然。。。


この水は飲めるでしょ!との判断から、ペットボトルに500mlだけ拝借してお持ち帰ります。道はまだ続いてましたが、少し幅が狭かったので今回はこの辺にしときましょう。。。悪路走破性は高いと言っても、車体の大きさがあるので幅の狭い道はちょっと遠慮したい。。。笑


サイトに戻り、朝ご飯の準備をしながら先程の水を沸かして珈琲を淹れてみる。軟水なのか口当たりがマイルドで、クセのない感じに仕上がりました。直前に飲んだ富士山の天然水(サントリー製)とは明らかに味が違います。個人的にはこのマイルド感のほうが好きでしたよ。


IMG_2277.jpg
ピントがティッシュに合っちゃうところがもぅ。。。


朝ご飯はいつもの和定食。昨日の残りの揚げ物も再度楽しみつつ、贅沢な朝食となりました。毎度のことながら朝からガッツリ食って一日が始まります。笑


朝食が済んで、長めの食休みを楽しんだら、撤収しましょうか。。。ワタクシ、シュラフとコットを片付け、調理器具をちょいと片付けたらそれでオシマイ。幕を張らなかったので実に簡単撤収でございます。クルマだとざくっと積み込むだけなので更にお手軽ですね。バイクだとこうはいきませんから、バイク慣れしてるとクルマはすげー楽ちんです。。。笑


12時過ぎごろ撤収したんだっけな。帰りはひとっ風呂浴びるべく、道志の湯に寄り道です。道志に通い始めて長いですが、道志の湯は初体験だったりします。いや、なんか古い銭湯ってイメージが抜けなくて、どうせ狭くて汚い系なんでしょ?と思ってたからなんだけど。


IMG_2282.jpg
あっという間に到着。二人でクルマ2台ってのもまた贅沢な遊び方ですな。。。


なんでも改装したらしく、思った以上に綺麗でした。へ〜〜、これは予想外。決して広くはないですが、汗を流すだけなら十分ですね。硫黄臭は全くしなかったけど、温泉引いてるらしいです。横浜市民は割引があってちょいとお得。混んでなければまた利用してもいいかなって感じでした。


風呂上りに一杯、、、のお茶を楽しんでたらトカゲさんがひなたぼっこ。。。いいね、こういうの。平日は人の往来も少なく、のんびりした時間が流れています。。。のどかな感じが伝わるでしょうか。


IMG_2284.jpg
こんなに寄っても全然動じない


そーいえば、この先にすげーキャンプ場があるぜ?


そんなこと言われたら見に行くしかないじゃないですか。相棒はこの辺を調査しまくっているので、一通りのキャンプ場は視察済なんですよね。完全に人里離れた場所に一軒だけキャンプ場があるとか言われたら、行ってみてくなりまして。。。未舗装路を延々と走って着いた先は、某キャンプ場でした。なるほど、こりゃすごい。。。完全に僻地ですが、どうも最近バンガロー営業のみにしてしまったようで、テントを張ることは出来なくなった模様。。。残念だなぁ。。。


とか何とか言いながら戻る途中、なんだか林道があったのでアタックしてみました。こんな巨漢で来るような林道じゃなかったけど、ちょっとテンションあがってたんだね。。。勢いだけで突っ込んでみると。。。そりゃもう車両幅ぎりぎりレベルの細い林道。。。対向車来たらバックしか術がない感じでしたが、こんなとこ普通の人は通らんよね。。。笑


崖崩れしそーなところとか、木々が垂れ下がるところとかをクリアしていき、現れたのがこんな道。。。


IMG_2278.jpg
ぼっこぼこなんですけど。。。笑


確かにクルマが通った後はあるけど、こりゃ多分ジムニーの類だね。。。流石に普通の車じゃ到底通れない道だったけど、RUBICON様は余裕で走破。。。ちなみに4WDにしただけで、何もないかのように進めたのでした。。。


この先、ちょっとした沢を渡ったところで、車幅が物理的に無理になってしまったのでUターン。笑 Uターンするってことは、今までのセクションをリトライするってことだけど、まぁね、一度通ってりゃなんてこたぁない。。。ぶいぶい走って元の未舗装路に戻り、そのまま下山となりました。。。いやいや、ちょっと緊張したけど楽しかったね。笑



IMG_2281.jpg
途中みつけたちょっとした広場


こんな写真がよく似合いますな。。。車両側の不具合は勿論皆無。なんなら上の写真でも、そのまま真っ直ぐ降りれんじゃね?レベルだから笑っちゃいますよね。笑 いやー、こういう体験すると、コイツの逞しさと頼もしさを実感します。笑


テンションが上がってしまった我々は、以前行ったことがある厚木の河原でちょっと遊んで行こうよ!となり、、、


IMG_2286.jpg
また来ちゃいました。。。笑


自分がちょっと感動したコースを相棒を乗せて走破してみる。。。二回目だし、コースも若干わかるのでここは余裕だよーなんつって、ぶいぶい走り回る。いやいや、ホントに最初は感動するよ。こんなとこクルマで走ろうと思わないでしょ?ってところを「普通に」走れちゃうんだから。。。


IMG_2285.jpg
泥んこ姿がよくお似合いですな


タイヤの半分くらいまである水たまりに突っ込んでみたり、、、河原の深い砂利道を走り回ったりして一息ついていると、入口からイカニモなラングラーが登場。。。当然屋根なんて付けてなくて、ロックガンガンにかけながらテンション高めでブオーっと走り去っていきました。。。


いずれああなっちゃうのかな?なっちゃわないよな?笑


そんな話をして笑ってたら、そのラングラーが軽快に戻ってくる。。。笑 とりあえず挨拶してみると、RUBICONならコレより走れるよ!なんて言われましてもね。。。笑 そこそこしたお車なんで大事に乗りたいんですよ。笑


IMG_2288.jpg
こんなマジなセンパイの登場でございます


雑談してたら、なんならちょっとご一緒する?と言われ、このアトラクションに付き合えと仰います。。。笑 二つ返事でおっけーしたものの、このクルマ、ツーシーターじゃね?と言ったら、荷台に乗れよ!とか言われてワタクシは荷台に。。。笑


結論から言うと、すんげーことになりました。。。笑 遊園地のアトラクションなんて目じゃない楽しさ。マジですか?レベルの走破性。ハンパないですよ、コレ。ワタクシhのJKより車体が短い分、小回りも効くしタイヤ&インチアップのせいか、擦るなんて全く考えない走りが可能なんですね。それこそ林の中をぐりぐり走り回ったり、水たまりバッシャーンとか急坂ドッカーンとか、もう何でもアリなわけ。笑 極めつけは、普通の土手(コンクリで固めてある堤防)を難なく上り下りしてましたからね。歩いたってしんどいぞこの角度は。。。笑


ガハハハ!とノリノリのオーナー様とその後もちょろっと雑談し、いい経験をさせてもらいました。またいつかどこかで会いましょう。いやいや、ワタクシ屋根は暫く取りません。。。笑


最後に凄いオチだったな!と笑いながら、大和にあるラーメン屋で最後の晩餐。いやいや、濃すぎる一日だった。やっぱりオフロードは楽しいもんだね!


IMG_2290.jpg
ニンニクたっぷり入れて栄養補給


というわけで、ラングラーを十分楽しんじゃったキャンプが完了となりました。。。ちなみに、荷台に乗って散々飛び跳ね、ロールバに捕まってやっと一命取り留めた代償は、背中に無数に残るアザとなりました。。。笑 マジで、ボーダーのシャツ来て日焼けしたみたいに横線のアザだらけ。笑 確かに荷台にヒットしまくってたからね。俺じゃなきゃ振り落とされてたぜ。。。ってことにしておきましょう。。。笑


すんげー長くなっちゃいましたが、久々のキャンプ紀行はこんな感じでございました。いやー、なんだか良くわからないけど色々楽しかったです。また宜しくお願い致します。。。笑
 
コメント
from: ぢめん   2016/05/20 8:41 AM
たまには、男二人で一つのテントも悪くないだろ?笑

にしても、林道ヤバかったねw
谷底に落ちるかと思ったよ!
背中の傷は治りましたか?早いとこ、ジープ同好会に入会しちゃつて下さいwww
from: bana   2016/05/20 11:28 AM
串揚げうまそー!!
次回のキャンプでぜひご披露お願いします!
横手山での天空の天麩羅を越える新作登場ですね!
from: gooo   2016/05/21 12:05 PM
> ぢめん様
お疲れ様でした〜
詰めれば4人いけんじゃね?って広さだったから
快適だったね〜
そちらは寒そうだったけどw

また冒険しに行きましょう(^ω^)


> bana様
横手山天麩羅、凄い印象だったんですねw
串揚げは簡単で悪くなかったですよ。
ソースも配分聞いといたので
楽しみにしてて下さい!
from: 純太郎   2016/06/11 12:16 AM
こんばんは。報告です。
アドバイスも頂きありがとうございました。
更新したらそこにコメント入れようと思っていましたが忙しいのかな?(笑)
前日になってしまったので、こちらに。

FLHXに決めました。
明日納車です。
どこかでお会いしましたらよろしく
お願いします。
これから長〜い返済と共に楽しみたいと
思います。
報告だけしておきたくコメント入れました。
from: gooo   2016/06/13 12:39 AM
> 純太郎様
お世話になります。
ご察しの通り、更新が遅くなりました。。。

おおお、納車ですか!
おめでとうございます!
某店でしたら、突撃しちゃおうかと思いましたが先約があり無理でした。。。

いや〜楽しみですね!
いつかお会い出来ましたらお声かけ下さい。
これからの季節は夜な夜な出撃しちゃいますネ?笑
安全運転で楽しみましょうv
from: 純太郎   2016/06/14 12:12 PM
その際はぜひよろしくお願いします。
納車の際は、試乗と違いこれで1人で
帰るのかーっと思ったら緊張しました。
でも、帰りの保土ヶ谷バイパスは流れて
いたので、高速は楽に走れる事を実感
しましたね。
翌日車庫から出す時は、いつもの調子で
下がると、??動かない?やばい、扱えるのか
と思いましたが土日で100キロ程走り大分
慣れました。
しかし重いと言うのが率直な感想ですね。
走り出せば快適です。
あとはフェアリングないの操作を覚えないと。
大和ラーメン屋さん、近くですからお声がけ
下さい!
ではどこかでお会いしましたらよろしくお願い
します。
from: gooo   2016/06/15 3:22 PM
> 純太郎様
確かに「超」ヘビー級ですからね。。。
ちょっとした登り傾斜があろうものならビクともしません。。。笑
ただ、足つきはいいと思うので、力の入れ具合ですかね。
下半身をうまく使ってくださいませ。。。笑

音楽聞きながら夜の街を軽く流す感覚は、最初感動しましたねぇ。
そして風の当たらなさと長距離の疲れなさ、クルコンの便利さ。
積載力があって買い物にも便利だし、すり抜けもそこそこいけます。
楽しみいっぱいですからじっくり楽しんじゃってくださいv
盗難にだけはお気を付け下さい!
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://b.benly.main.jp/trackback/1274403
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.