G-Style

goooさん的趣味blog
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
  • [キャンプ]MURACO NIMBUS 4P購入記
    gooo (03/08)
  • [キャンプ]MURACO NIMBUS 4P購入記
    9K (03/06)
  • [WR450F]近況と道志の林道探検記
    gooo (03/06)
  • [WRANGLER UNLIMITED]富士山キャンプ記
    gooo (03/06)
  • [WR450F]近況と道志の林道探検記
    カン (03/04)
  • [WR450F]近況と道志の林道探検記
    てつ (03/01)
  • [WRANGLER UNLIMITED]富士山キャンプ記
    てつ (03/01)
  • [WR450F]近況と道志の林道探検記
    gooo (02/28)
  • [WR450F]近況と道志の林道探検記
    basix (02/27)
  • [WR250F]モタード化してみた記2
    gooo (02/25)
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
[FLHX]八ヶ岳ツーリング記

先日、随分お世話になっている友人(社長さん)の誕生日にちょっと感謝の気持ちでも返そうと思い、アレコレ思案してみたんだけど、全然思い浮かばないのな。社会的に上の人って、必要なものは全部持ってるし、下手なブランド物を贈ったところで響かないわけじゃん? なんだか久々にガッツリ悩んでしまいました。。。何気にこういうネタってブログネタとしてはいいんじゃない?なんて思ったので、今度機会があったらまとめ記事にでもしてみることにする。。。笑 自分も実際ググったしね。笑

 

 

当ブログもこの更新頻度のせいで随分とアクセス数が減っております。。。ついに全盛期の半分以下くらいになっちゃいました。更新してないんだから当然の結果ではありますが、やっぱり数字として見えるとちょっと切ないですね。。。書くからには読んでもらいたい思いもありつつ、こういう記録は自己満でしょという思いもあり、なんともアレな感じです。。。まぁ、あまり気負わず適度に更新していきます。昔の記事を読むとちょっと面白かったりするんだけど、最近はただの近況報告になってるからな。コンテンツ的にもアクセス減の理由はありそうだね。。。

 

 

という前置きはいいとして、前回のお散歩ツーリングと同じ理由で、キャンプに行こう!がダメそうになったので、たまにはちゃんと企画してツーリングに行こう企画を立ち上げてみました。行こうったって、1週間前に告知するレベルなので、普通からしたら十分「急」な企画だったんだけどさ。。。

 

 

IMG_2758.jpg

結果、最高に気持ちよかったんだけどね

 

 

集合は圏央道の厚木PAに7時。早起きしてツーリングに行くなんて、随分健全でございます。昔は当たり前にやってたことが、中々難しくなっちゃってるなぁ。。。色々生活も変わってるからね。無理もないってところですかね。

 

 

IMG_2743.jpg

変わったと言えば家の近所の空き地も着々と姿を変えております

 

 

東名で一気にワープ!と思ったんだけど、時間的に余裕があったからR246でいいかと下道で行ってみる。結果、待ち合わせ時間には余裕で間に合いました。FLHXのエンジンは快調。朝のR246は適度に流れてて、未だ渋滞個所はなかったです。

 

 

厚木ICから圏央道に入り、すぐが厚木PA。初めての場所はちょっと警戒するけど、今回はすんなりでございました。このPAは待ち合わせ以外で寄ることはない場所だもんな。

 

 

IMG_2744.jpg

既にアイスコーヒーが飲みたくなる陽気です

 

 

何気に二輪車が多く二輪スペースはいっぱい。。。おっさんライダーが多いのはいいとして、若い女性ライダーとかも何気にチラホラみかけますね。バイク女子って今増えてんのかな。

 

 

暫くすると今回企画の発起人登場。行きたいところをピンポイントで指定し、こんな感じで繋いでみてとのオーダーでございます。お任せください、なんとなくその辺は土地勘あるんです。丁度、去年の同じ時期にこの辺走り回ったからね。その時の記憶が蘇れば、なんてこたぁないと思いますよ。笑

 

 

IMG_2745.jpg

FLSTSスプリンガーもご機嫌なご様子

 

 

今日は二人だけなので、所用を済ませたらサクッと出発。まずは去年同様、お目当ての水信玄餅を狙ってみます。韮崎ICまでフリー走行スタートです。

 

 

フリー走行とはいえ、ペースは知れてるんで精々120km/hくらいまでを楽しみながら圏央道から中央道を流してみる。大月Jctを過ぎて笹子トンネルを抜けると、一気に甲府盆地の空気になりますね。毎度ながらこのトンネルで世界が変わる感じがします。

 

 

IMG_2746.jpg

基本は左車線ですよ

 

 

予定通り韮崎ICまで楽しく走破して、下道をうねうねっと。天気が良くて最高です。ちなみに今日は7分丈パンツにTシャツ+ベストという恰好だったんだけど、ちょっと寒かったよね。。。笑 下界の灼熱具合を想像してたんだけど、7月頭じゃまだ早かったか。。。笑

 

 

時間通り、開店の30分前に現地に到着。既に長蛇の列ができてますがこの辺は想定内。まぁこんくらいは混んでるでしょうな。今日は本店ではなく支店の方だったので、混雑ぶりがよく分からなかったけどボチボチ想定内でございました。

 

 

IMG_2747.jpg

こうやってみると結構な人数に見えるんだけどさ。。。笑

 

 

ご一緒したガンちゃんは何気に再会するのは久々だったので、近況報告とかアレコレおしゃべり。。。全く苦にならない待ち時間を過ごし、結局開店から30分くらいに案内されました。なんだかんだココで正味1時間くらい浪費した計算。去年に引き続き今年も頂いた水信玄餅。なんだか一回り小さくなった気がしたけど、比べるべくもないので素直にサクッと完食しておきました。

 

 

IMG_2749.jpg

初めて食った時は、それなりの感動具合だったけどね。笑

 

 

うん、これこれ。このプルって感じよね〜。言うて、ただのゼリーみたいなもんなので、過度な期待は禁物です。特にすげー美味いとかじゃなくて食感を楽しむもんかと。。。きな粉を吸ってむせるってのはやりがちな失敗なので気を付けないといけません。ゴホッゴホッ!

 

 

冷たい緑茶で喉に付着したきな粉を洗い流してご馳走様でした。これで300円です。ちょっとした観光のついでであれば満足度高いと思います。あまりに待つのはアレだと思うけどね。こうしてるうちにも続々と来店があるわけですが。

 

 

一つ目の目標がクリアできたので、次は清泉寮でソフトクリームでもどうですか?のオーダーを頂きます。承知しました。ベタな国道なんか使わずにご案内いたします。と思ったけど、ここは素直にR141で北上し、30分足らずで到着です。時期的なものなのか、まだクルマが少なくここまでも快走出来ました。

 

 

IMG_2750.jpg

山に入る前に給油!はお約束

 

 

全然混雑してなかったので、なんだか前来た時と雰囲気が大分違うなぁと思いつつも、ソフトクリーム屋を見て記憶が蘇りました。なるほど、ここは松原湖でキャンプした時に帰りに寄ったんだったね。。。笑

 

 

IMG_2751.jpg

牧場といえばソフトクリームでしょ!

 

 

このソフト、なんかちょっとしたフレーバーがしました。何だろう? ちょっと柑橘系っぽい感じの。。。熟成してるんだか何だかわからないけど、純粋な濃厚ミルク味って感じではなくて、ちょっと独特なお味でしたね。この辺のミルクはちょっとクセモノだったりするのかな?笑

 

 

IMG_2752.jpg

そして、朝食でございます。。。笑

 

 

ミルクパンとやらが大変に美味そうだったので、朝食を摂っていなかったワタクシは気が付くとお買い上げしておりました。半分をお連れ様に差し上げ、このミルクパンもなんか独特な味がする!と騒ぎながら頂いたのでございます。うーん、やっぱりこれも純粋な「牛乳パン」のイメージとはちょっと違う味がしたんです。ちなみにこのパンは380円もします。笑

 

 

お腹が満ちたので、こっからは暫く走りに専念しましょうか。松原湖の手前で以前ネズミ捕りをやっていたことを思い出しつつ、国道をうねうねっと北上したら、k480からのR299(メルヘン街道)に抜けてワインディングを楽しみます。

 

 

IMG_2753.jpg

もう見るからに涼しくて楽しそうでしょ?

 

 

県道のレベルが高いと嬉しくなりますね。県道はMAP上、色がついていないことが多く、トレースしにくいんですけど、適度に目的地を変えてやったりリルートさせたりして、走りながらいい感じの道を常に探すのです。運転が楽なFLHXならではの芸当かもしれません。。。笑

 

 

IMG_2754.jpg

メルヘン街道を茅野方面へ。。。少し道が悪くなる。

 

 

以前、この辺を楽しんだ記憶が薄いのですが、多分キャンプの帰りとかで通ったことがあるだけなんだろうね。この辺のワインディングを「楽しみ」に来たことはないので、ちょっと記憶が薄いです。まぁバスがいてペースが上がらなかったってのもあるんだけど、この辺は路面がイマイチだったのでガンガン攻めるのはちょっと憚れる感じですね。

 

 

IMG_2756.jpg

麦草峠でございます

 

 

標高2200mともなれば普通に寒いレベル。。。流石に半袖だと寒いね。笑 まぁ基本的に体温高めなので全然問題ないんですけど、走ってるとちょっと肌寒い感じでした。温度計は20度切ってたよね。この辺は真夏でも涼しいくらいなので、この時期だとまだちょっと尚早でしたな。。。笑

 

 

手作りソフトがうまいとか書いてあったらしいので、一応チェックの為にヒュッテに寄ってみる。ソフトはさっき食ったので更に食うことないけど、どんな感じかなってのを視察です。。。笑

 

 

IMG_2760.jpg

冬は雪で埋もれるんであろう作りの建物だね

 

 

結果、お店の人が見当たらずだったので、外から眺めてオシマイでした。アイスの幟が立ってたので、多分食えるんだと思うけど、今度来た時のお楽しみとしましょうか。駐車場に止まっているクルマはこの辺のハイキングのお客さんだと思われる。以前来たときは白駒池まで歩いて散策したんだっけね。中々雰囲気いいので行ったことない人にはオススメしときます。

 

 

一息ついたら出発。お次の目的地は、とりあえず白樺湖ですかね。ビーナスライン方面に行ってみましょうか。そのまま茅野方面へ抜け、ベタなツーリングコースを流すことにします。この辺は別荘地だからね。自然が豊かで汚れてる感じがしない。。。そんな雰囲気の中を走るのは、大変心地よいんです。

 

 

IMG_2762.jpg

似たような道だけど、気温とか匂いとかの違いを楽しめるのがツーリングの良いところ

 

 

森の中にひっそり佇む別荘。。。憧れるけど手間も掛かるんだろうなぁ。。。別荘じゃなくて普通の住居としてもいいくらいの環境だよね。自然の中で生活する。すげーいいと思う。もう都会の遊びは少々疲れましたよ。。。笑

 

 

白樺湖をぐるっと周回したら、二つ返事のガンちゃんと同意して、そのまま霧ヶ峰方面へ。こんなに天気が良くなったんなら、十二分に楽しめるっしょ! 出発した時は曇り空で期待してなかったんだけど、この展開なら間違いなく上がっちゃうよね。ぐわーっと気持ちよく加速してハゲ山の中を疾走します。

 

 

IMG_2764.jpg

初めて走った時は、偉く感動したのを思い出すよ

 

 

遠くまで見渡せる景色を楽しみながら、ワインディングをこなします。ぐわっと曲がるこの感覚。二輪が楽しいと思えるこの感覚も、いつまで楽しめるんだろうか。。。今のところ全く飽きる気配はないんだけどさ。笑

 

 

IMG_2766.jpg

遠くの雲はもう夏のソレになりつつありますね

 

 

IMG_2767.jpg

前車に追いついちゃったらマッタリ。。。ん〜気持ちがいい。。。

 

 

普段は停まらないレストラン?的なところで休憩。いつものところよりここの方が景色よくね?なんて話しながら、ちょっと一休みしましょうか。道中、ガンちゃんが飛び出してきたクルマとあわや衝突するかという場面があった模様。。。快走ワインディングをノリノリで走ってる時の飛び出しは、相当危険だね。。。サンデードライバーも多いから、ちょっと安全意識を高めとかないといけません。安全に楽しく帰らないと、つまんない休日になっちゃうもんね。

 

 

さて、景色を楽しみましょう。霧ヶ峰の景色って言っていいのか分かりませんが、美ヶ原手前の綺麗な山々が爽快です。。。あー、こんなところでのんびり暮らしたい。。。笑

 

 

IMG_2768.jpg

草原っていうにはちょっと違う?笑

 

 

IMG_2775.jpg

雲の形の影が移動していく様!

 

 

IMG_2779.jpg

細い遊歩道?が中央に伸びている。。。

 

 

IMG_2781.jpg

何気に綺麗な花が咲いてたりする

 

 

見渡す限りのこの景色。快晴の時じゃないと見れませんからね。この気持ちよさは中々味わえません。。。久しぶりにこういう景色を見て、少し心が洗われた感じがしたぞ。普段のギスギスを忘れてボーっとするこの感覚。大事にしないといけません。。。

 

 

はてさて、お昼はもうちょっと後になるので、軽く軽食を。。。笑 地元でとれたという農産物を楽しみます。これがまた甘くておいしゅうございました。ほぼ生だったんだけど、全然問題なし。売店のおばちゃんとちょろっと雑談しつつ、地物のトマトを頂いちゃったりします。御馳走様でした。

 

 

IMG_2771.jpg

仲良く半分こです。。。笑

 

 

生のもろこしは北海道で食べたっきりだけど、ここのはそんな美味しさがありました。もうちょっと大きかったら満点だったね。。。笑 何気に横浜にも地物の美味しいトウモロコシがあったりするんですよ。信じられないだろうけどホントの話。遠くから買い付けに来るほどの人気になってます。そう考えると、美味さと場所の相関性はない?笑

 

 

さて、景色を楽しんだので、次の目的地はお食事処ですね。今回はまたしても人気店に照準を合わせてますので、大混雑するピーク時間帯は避けて大人のオフセット作戦で参ります。出先で1時間とか並んでまで食うモノなんて、早々ないからね。

 

 

ビーナスラインをそのまま進み、いつものレストハウスを横目に県道を下ります。来た道を戻るって選択肢もあったけど、それじゃちょっとアレでしょ?ってことで、前進しながらぐるっと迂回するコースをチョイス。こっから先は、うまい具合に県道をつなぎ合わせて快走路のオンパレードと行きましょう。

 

 

IMG_2783.jpg

右手方向に見えるのが、いつものレストハウス。今日はその交差点を左折して下山しますよ。

 

 

グリーンラインやらエコーラインやらをうねうねっとやり過ごしたら、八ヶ岳周辺の広域農道を繋ぐようにルーティング。。。この辺はいつも勘だったりするんだけど、なんとなくの方向感覚でうねうね〜っと走っております。嗅覚的な?笑 後で教えて言われても多分この辺としか言えない感じでございます。。。現場に行けばなんとなくわかるんだけど。笑

 

 

IMG_2786.jpg

あじさいロードと勝手に命名したくなる道ですね

 

 

どやどやっと快走。真面目に信号もなければ渋滞もない。前に車もいない状況が暫く続いて、勝手気ままにハーレーの鼓動を楽しむ。。。いやぁ、ホント贅沢しております。。。心地よい自然の中の涼しさと森の中を駆け抜ける爽快感ったら、他じゃ味わえないわけで。。。今日は実に色んなところで日常のシガラミが洗われているような気がします。

 

 

清里付近まで戻ってきたら、ご飯処にチェックイン。待ち人は4組ほどで、待ち時間はそれ程でもない感じ。うん、思惑通り。時間は14時半とかそんなタイミングでございました。このご飯処は、随分前から候補に挙がってたお店。ついに視察に来ることが出来ました。

 

 

IMG_2788.jpg

究極の親子丼やら鶏卵で有名なコチラでございます

 

 

水信玄餅食べたらすぐ来ようと思ったんだけど、食堂は11時過ぎからと言われて昼過ぎに来ることに決定。ここに来る際に通りすがった某有名なカレー屋さんもチラ見したけど、そちらもそんなに混んでなかったご様子。まぁ流石に時間が時間だけに、この時間になればどこも空きますね。

 

 

4組だけだったのに意外と待たされて30分ほど後に席に通される。中に入ると片付いていないテーブル多数。。。なるほど、こういう理由で時間が掛かってたわけですね。。。この辺はマイナスポイント。笑

 

 

折角なので、名物だという親子丼をオーダー。これだけじゃちょっと寂しいかな?との思いが一致したので、二人でから揚げを一皿シェアすることにして追加。なんだか今日は仲良くシェアする日のようです。笑

 

 

IMG_2789.jpg

見た目はそんなにゴージャスな感じではないけども。。。

 

 

早速、頂きます。卵はクセがなく上品な感じで、味付けも濃すぎずで丁度いい塩梅ですね。鶏肉は少しコシがあるというか歯ごたえがあり、俗にいう「地鶏」っぽい質感でした。でも固過ぎるわけでもなく噛むとしっかりお肉の味がして美味しい。。。お値段もそんなに高くなかったし、こりゃ久々によいご飯だったんじゃないでしょうか。問題があるとすれば人気店故の混雑ぶりですけど、そこがクリアできれば一度は食べてみていいと思います。グルメ気取りで大変恐縮です。。。

 

 

IMG_2791.jpg

シェアしたから揚げ君も同様の歯ごたえで合格点!

 

 

美味しゅうございました。お店自体は若干のプレハブ感があり、お食事!って感じではないけど、それはまぁ見てくれそのまんまって感じですね。ちなみにこの辺はエアコンなしのお店がちょいちょいあるので、真夏は暑いかもしれないです。外は涼しいんだけどさ。

 

 

というわけで、いい時間になってしまったので帰路に就きましょう。帰り道のご要望は「下道」です。笑 確かに、こっから中央道に乗って狭い高速道路を炎天下の中すり抜けし続けるのは、面白みに欠けますね。なんなら道志周りましょうくらいのご提案でしたが、こちら的には全然おっけーでございます。笑

 

 

では、出発です。まずは八ヶ岳周辺の広域農道をうねうねっと走って甲府市街方面まで抜けてみます。

 

 

IMG_2792.jpg

少々細い道もあったりしますけど

 

 

IMG_2793.jpg

遠くに富士山を見ながら走ったりするわけですよ

 

 

双葉Jct辺りから街中な感じになるも、甲府市街で完全に混雑した道に入ってしまう。。。うーむ、ここは素直にバイパス使った方が良かったかもしれないね。ミスチョイスでございました。市街ど真ん中は避けた方が良かったな。

 

 

中央道を潜り抜けたらそのまま富士山方面に進路をとる。富士山と甲府方面へのアクセスは、R137の御坂みちとR358の精進ブルーラインしか知らなかったけど、なんか真ん中にも道があるね?笑 見つけてしまったら行くしかないでしょう。というわけで、k36からk719で河口湖に抜けることに決定。地図を信じてひた走ったけど、特に違和感なく走破できました。他の国道より交通量が少なく標高も多少低い?感じがしたので、抜け道としては便利かもしれない。今後は活用してやろう。

 

 

河口湖までくれば、後はお膝元と言ってもいいこのエリア。河口湖をぐるっと周回して富士吉田方面に抜け、都留の裏道を探検しつつ疾走します。このR139もいつも混むので快走路が欲しいところなんだよなぁ。。。ここは何年も見てますが中々いい感じの道が見つかりません。。。

 

 

IMG_2794.jpg

あんなに遠かった富士山が目の前に

 

 

秋山街道で最後のワインディングを楽しもうと思い、入口のセブンで一休み。いやいや、ここまで一気に走ってきたけど、この二台だと全く疲れずに走り続けられちゃうのね。。。ワタクシのツアラーは分かるんだけど、スプリンガーってそんな疲れないんですか?笑 ケロッとしてる姿を見るとマジで余裕っぽいです。。。笑

 

 

IMG_2797.jpg

17時を回っちゃって、日曜日の終わりな雰囲気が出て参りました

 

 

アイスコーヒーを飲みながら車両の前に座ってちょろっとだべってると、あれ、ここってこんなでしたっけ!?とのご指摘。んん!?いやいや、んなわけない!笑

 

 

IMG_2795.jpg

フォーク下部の部品が脱落しておりました。。。笑

 

 

ちょっとマジですか。笑 確かに、少し強めのブレーキを掛けるとガコっと変な音がしてたんだよね。静かに掛けると問題ないのに。ABSのせいなのかなんなのか、ブレーキなので今日、帰りにショップに店に行こうと思っていた矢先に発見してしまいました。。。写真を確認すると、朝イチの写真でも部品が付いてなかったので、数日この状態で走っていたことになります。。。うーむ、恐ろしや。。。

 

 

GW前にフロントタイヤとホイールベアリングを交換してもらったので、恐らくその際に触った箇所だとは思うんだが、いつ脱落したのかはマジで不明。。。前回のキャンプの時も、このブレーキガックン現象は出てたので、その時には既になってたってことだろうね。。。いやいや、大事故にならんで良かったです。こんなんで大事故でも起こしたら泣けるな。笑

 

 

というわけで、ここまでガンガンワインディングを走り回ってきましたが、「気持ち」控えめなペースに落とし、走り慣れた秋山街道からの道志みち、相模川沿いをトレースして帰って参りました。ガンちゃんとはR246で流れ解散。ガッツリ走って楽しかったね〜! お疲れ様でした。

 

 

その後、連絡しておいたショップに持ち込んで即座に修理してもらい、ブレーキガックン現象はなくなりましたとさ。。。今回の件は乗る前の軽い目視点検、あとは洗車等の日頃のメンテナンスをしっかりやってれば防げた事象だったので、そこら辺をもうちょっとしっかりやらんといけませんな。安全に関しては油断せずに気を引き締めなきゃいけません。。。

 

 

走行距離は550劼らい。燃費は意外と良くて20km/lくらい走ってくれました。既に結構な距離を走ってるFLHXですが、エンジンは快調そのもの。今後も色んな場所に、色んなタイミングで、色んな人と走りに行きたい思います。お疲れ様でした。

 

コメント
from: ぢめん   2016/07/28 4:35 PM
誕生日プレゼント楽しみ♪
from: bana   2016/07/29 8:07 AM
あちゃー!
恐ろしいな。事故にならなくて良かったね!
異変を感じたら、すぐチェックだね
from: gooo   2016/07/29 1:29 PM
> ぢめん様
人違いっすねw

> bana様
五感で察知する危険予知。
なんか変だな?と思ったらすぐ点検ですね。
from: てつ   2016/07/29 2:09 PM
毎度お断りしてすみません
1日自由な時間なんてあると思うなよ(笑)
from: GUN   2016/07/29 4:10 PM
先導有難うございます!

あぁ、また八ヶ岳が呼んでいる!
暑いからカレーかな?

凹みから外れない設計なんだろうけど、タイヤの軸受けがなくなってるって...怖!
from: gooo   2016/08/02 10:05 AM
> てつ様
断られても誘い続ける精神力です。笑

> GUN様
涼しくて楽しかったね〜。
俺らじゃなかったら途中で泣き入るペースだったかも?w

あの構造、部品が脱落しても大丈夫なように作ってあんのかな?
そんなわけないかw

また行きましょうv
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://b.benly.main.jp/trackback/1274407
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.