G-Style

goooさん的趣味blog
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
[WR250F]オフロードはじめました

そういえば先日から、AppleMusicとかっていう有料サービス利用してるんです。音楽取り放題なんて素敵!と思って最初はアレコレ懐メロやら落としてたんですが、ある程度経つとそんなに落としたりしなくなるよね。笑 知らないジャンルの曲を聴いてみたりってのことは出来るんだけど、今から新たなアーティストを聞きこむってのも少々めんどいし。。。知ってるけどちゃんと聞いたことがないくらいのをちょこちょこ聞いてますが、有料に見合うかというとちょっと微妙な気がしています。。。3ヵ月の無料期間が終わったらどーするか悩むね。

 

 

ちなみに音楽はよく聞く方で、TV付けてるくらいだったら音楽流す方が好きですね。理由は恐らく「ながら」が出来るからだと思ってます。TVだとちゃんと見ちゃうので、PC作業とかしながらはちょっと無理がある。。。

 

 

あ、でも、先の有料サービスですが、トゥデイズヒッツなるプレイリストがあり、そいつは帰宅すると(WiFi環境に入ると)自動でプレイリストが更新されたりするんです。まぁこのくらいやってくれないと有料の意味もないかなってレベルのサービスですが、曲がどんどん入れ替わっていくので、気が付くとリリースから時間が経った曲は消えていきます。笑 当然の仕様だと思うけど、これだとラジオと変わらんなってのが正直な印象です。気に入ったら落としときゃいいだけなんだけど。笑

 

 

えー、別にいいんだけど、そんなことより本題は!?ってお思いでしょう。。。笑 はい、聞いて呆れる増車のお話がまたしても発生しましたよ。。。

 

 

IMG_28442.jpg

ついにコッチの世界に。。。

 

 

まぁまずは皆様が聞きたいであろう質問は「どうしてこうなった?」だと思います。笑 どうしてって言われてもね、「別に。。。」って顔そむけるコトしか出来ない感じですが、まぁなんだ、「二輪の未開ゾーンが残ってたから」が直接的な答えですかね。オフ車は乗り方が違う、楽しみが違う、テクニックが上がる。。。よく聞く話だと思います。実際自分も経験者よりそんな話をアレコレ聞かされてきたからね。だったら首突っ込んじゃおーか!と突撃してみました。

 

 

単に始めると言っても、右も左も分からない世界なので、全くもってどーしていいか分からない。当然ですが、ボコボコしたオフタイヤ履いてるバイクは皆同じに見えます。。。笑 なので、まずは知識を付けるところからです。最初はアレコレ下調べ。どんどん詳しくなっていく感じがまた楽しいわけです。トシ、知らないことってまだまだあるんだぜ・・・?ってどっかからの囁きが聞こえているかの如く、知識を増やします。トシって誰?笑

 

 

オフなんてまるで興味がない人が多いと思いますが、簡単にジャンル分けするとオフロードってのは

 

・トレイル

・エンデューロ

・ラリー

・モトクロス

 

くらいに大別されるそうで。。。一般的な、ちょこっと林道ツーリング!みたいな乗り方はトレイルに入ります。エンデューロはもうちょっとガレ場や砂地、林間とかを走る感じで、クローズドコースで完走目的の競技がメインのようですね。ラリーは、パリダカなんかに代表されるような一般道なんかを使った長距離レース的な感じです。砂漠を爆走してる映像なんかよく見ますよね。そしてモトクロスはテクニカルで、もっと狭いコースでジャンプだったりウィリーだったり曲芸的な乗り方が必要なジャンルって感じかな。全部受け売りなので、詳しくはWikiって下さい。笑

 

 

んでまぁ、今ちょっと絡みのあるツーリングチームで、林道走れる面子がいたこともあり、オフロードやってみるチャンスが来たってのが今回のキッカケでございます。経験者が近くにいないと、中々飛び込みにくい世界よね。砂利の山道を一人で走りに行って遭難とか、笑えないじゃん?笑

 

 

ひとまず自分の用途的にはトレイル車で十分なのでその線で話を進めます。早速、顔見知りって理由だけで行ったKTMのディーラーで、エンデューロRというモデルの存在を知る。。。690DUKEは、Ninjaの後に乗り換えようかと思ってたくらいの車種なので、そのオフ版(厳密には違うけど)ならサイコーじゃないか!と思ったものの、新車価格が120万。。。オフ車ってコケるじゃないですか。ガレ場なんか行ったら石も跳ねるし汚れるし、ボロボロにするのに新車である必要があるのか?と。だったら中古?と思っても、エンデューロRはマニアック車なのか中古が玉数少なく中々市場に出てこない。。。

 

 

そんな中、あるお店に行ってアレコレ話をしているうちに、なぜかエンデューロレーサーを購入するという結論になってしまいました。。。笑 えーっと、マジでどっかで何か間違えた!笑

 

 

最終的に決めたのは、WR250Fというモデル。YAMAHAのバイクですが逆輸入車の為、書類が出るので保安部品付ければ公道走行可なのです。WR250Rといえば、それこそトレイル車の最高峰。買うならWRにしとけ!は誰に聞いても言われました。ネックなのは値段(今の新車価格は72万円でした)だけだと。。。そんな車種のレーサーですから本気具合が別次元です。(というか、大元はYZというガチレーサーがベースなので、市販車のWRとは別物だそうです)

 

 

そんなわけで、うまい具合に店員さんに唆されて、こんな結論になっちゃいました。。。この選択に関しては、正直、ちょっとやり過ぎました。。。笑 こんなにマジなオフ車が必要だったの?と聞かれれば、答えは否。「ちょっと林道走りに行きましょう」がやりたかっただけなのに、気が付けば「次のレースいつですか?」なノリになっております。。。笑

 

 

IMG_2838.jpgこの写真を見た感想は「あぁ、オフ車」だね。。。でいいと思います。笑


 

IMG_2837.jpg

この手のバイクはなんでみんなこんなお顔なのか。。。

 

 

で、先日納車されたので、その足で猿ヶ島のオフロードコースに突撃です。笑 いやいや、無茶だとは思ったんだけど、何事もやってみないことには始まらんでしょう。お店を出て給油し、そのまま相模川まで一直線。ブロックタイヤでの舗装路走行は、ちょっと違和感。気持ち、ぐにゃぐにゃする感じ。。。滑るから注意と言われてたので、コーナーは慎重に走ります。R246は少々混雑してたけど、すり抜けも普通に行ける感じでスイスイです。

 

 

で、既に17時を回り夕陽が傾き出してたんですが、猿ヶ島内をぐるっと一回り走ってきました。以前、WRANGLER UNLIMITEDで遊びに来たことがあったので場所は分かってたし場内の様子もまぁまぁ把握してるから特に迷うこともなく。

 

 

 

色んなセクションをぶいぶい走り回る。。。いやぁ、やっぱり凄いね、オフロード。。。笑 普通の砂利道は元より、人の頭くらいの石がゴロゴロしてる砂利道とか、泥水交じりのぬかるみ、ふかふかの土、車だと厳しいちょっとした駆け上がり、けもの道のような狭路なんかも普通にクリアできます。。。流石に初めてのオフ車なので全く勝手が分からないんだけど、それでもアクセル一捻りでリアタイヤ滑らせながらドリフト出来るんだから楽しくなっちゃうわけだ。。。子供の頃、自転車でリアタイヤロックしてざざー!って止まる!みたいなの散々やりましたけど、まさにあんなノリ。このバイクすげー!をメットの中で連発しておりました。。。

 

 

IMG_2839.jpg

誰もいない荒野で一人テンション高めなオッサンが。。。笑

 

 

なんやかんややってると、すげー汗かくのね。。。え、なんで?ってレベルで汗だくです。笑 どーやらスノボとかスキーのように、知らずに身体使ってるやーつーな気がします。特に力入れてるとかの自覚はないんだけど、バランスとったり踏ん張ったりしてるだけで結構な運動になってるっぽいです。。。

 

 

というわけで、納車して数時間後にはオフロード初体験を済ませるというセッカチっぷり。。。笑 これで暫くハマるかと聞かれたら、答えはまだわかりませんが、とりあえずある程度のところまではやってみようと思ってるので、先輩方のアドバイスを受けつつチャレンジしてみようと思います。

 


IMG_2840.jpgシュッとした後姿は大変ツボでございます。。。

 

 

ちなみに。。。買える安全はすべて購入済みで、頭、首、胸、肘、膝、脚、手、そして腰も安全装備は一式揃えました。。。年甲斐もなくこんなこと初めるわけなので、大人の選択ってやつですね。汚れるのでそれ用のジャージも導入。。。完全に見た目だけはマジになってますが、正しく安全に楽しむ為には致し方なし。装備一式導入のことを考えても暫くは止められないので、まぁぼちぼち楽しんでみようと思います。。。笑

 

コメント
from: ぢめん   2016/08/10 2:49 PM



サルご一緒できず残念でした。

フラットダート全開!!とか楽しそうですね。。。
怪我に気をつけて楽しんで♪
from: gooo   2016/08/10 9:09 PM
たのしいよ!w
とりあえずふじてん行こかw
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://b.benly.main.jp/trackback/1274409
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.