G-Style

goooさん的趣味blog
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
  • [キャンプ]道志の森でぷらキャン記
    bana (12/13)
  • [キャンプ]道志の森でぷらキャン記
    gooo (12/11)
  • [キャンプ]道志の森でぷらキャン記
    ぢめん (12/08)
  • [キャンプ]道志の森でぷらキャン記
    gooo (12/08)
  • [キャンプ]道志の森でぷらキャン記
    てつ (12/07)
  • 美味いピザを求めて信州ドライブ記
    gooo (12/04)
  • 美味いピザを求めて信州ドライブ記
    GUN (11/21)
  • 美味いピザを求めて信州ドライブ記
    てつ (11/20)
  • 美味いピザを求めて信州ドライブ記
    gooo (11/20)
  • [FLHX]伊豆ツーリング記
    gooo (11/20)
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
[WR250F]年忘れエンデューロ参戦記

年賀状は業者からしか来ませんでした。。。

 

 

去年のことですが、大晦日にオフロードヴィレッジで行われた年忘れエンデューロに参戦してきました。大晦日にこんなイベントがあるなんて知らなかったんですが、その年の締めくくりに参加する方が多いようで、結構盛り上がるイベントのようです。あ、またもやオフ車ネタで大変恐縮です。。。

 

 

以前よりショップの方のお誘いにより、一人で参加しようか迷っていたんですが、ツーリングチームのオフ車仲間の一人が参戦する話をしてきたので、それをキッカケに参戦することが確定。1時間と3時間のレースがあるんですが、最終的には3時間に4人(2台)で参戦することになりました。

 

 

オフ車仲間たちは既に林道ツーリング等を楽しんでおり、自分よりオフ車歴は長いので色々教えてもらおうと思ってたんですが、どーやらレース参戦は初めてのようで結構ガチで緊張してます。。。笑 といっても自分も去年の初レースの爺ヶ岳の時は、結構緊張したんでその気持ちはわかるんですが、オフ車経験があればそんなビビることないっしょ?と軽く考えてたんですよ。。。

 

 

_MG_2050.jpg

オフロードコースを走るのは初めてでしたけども

 

 

 

朝7時半から受付とのことで、7時頃に会場入り。夜明け前から結構な数のクルマが停まっており皆さんやる気満々ですね。我らもそそくさとバイクを下して準備します。

 

 

20161231_064356_IMG_4220.jpg

 

 

20161231_081230_IMGP2204.jpg

皆さんショップの方々とすぐ打ち解けてましたよ

 

 

我がチームは4人構成なのでライダーとして参戦する二人は自分の装備のみでクルマで来場。マシンは自分のWR250Fと自走で来てくれたXR250の2台を乗り継ぐことになります。みんな遠慮してレーサーに乗りたがらなかったけど、強制的に全員に乗ってもらいどんなもんか試してもらいました。足が付かなくて怖かったみたいだけど。。。笑

 

 

20161231_064941_IMG_4221.jpg

今日の為にメットを新調するという気合の入りっぷり。。。

 

 

準備が出来たら車検を受けます。排気音の制限とかあったけど、車検はあってないようなレベルで簡単なものでした。もちろん音量測定なんてものはナシ。その後は軽くコースを試走できると聞いてたけどなんだかちょいと計測のトラブルがあったようで、ストレートをちょろっと走っただけで終了。。。ここはイレギュラーだったのかな。。。? 路面は凍結していたところもあり、意外と滑る印象。まぁ走り出せばみんなで路面を耕すような感じになるんで、凍結したままってことはないと思うんだけど。

 

 

20161231_090153_IMG_4230.jpg

軽装で試走にいきますよの図

 

 

20161231_082207_IMG_4227.jpg

車検はブレーキチェックくらいしかしなかった

 

 

走行順はレース経験者ということで1番になってしまいまして。。。まぁ一度でも経験すりゃすぐ慣れるとは思いますが。レースなんで、あまり遠慮はせずにガンガン行けばいいんです。下手くそだからって遠慮するこたぁない。結果速かった方が勝ちなだけだもんね。笑

 

 

少し時間が押して開会式。社長さんをはじめ、元A級ライダーの方々のアドバイスやらを頂いて、10時前にはスタート。コースなので、以前の爺ヶ岳なんかよりは穏やかな印象です。爺ヶ岳の時は回りもみんな殺気立ってたしコースが広いから色んなライン取りが出来る分、戦略的なモノも大事だった気がします。

 

 

20161231_092516_IMG_4233.jpg

 

20161231_094759_IMG_4234.jpg

 

 

エントリー順にスタートする方式らしく、末番に近かった我らはほぼ最後尾からのスタート。でもまぁそこも厳密な感じじゃなかったんで、スタート直後に隙間を見つけてずいずい行かせてもらいました。。。笑

 

 

20161231_095249_IMG_4238.jpg

待ち時間が長くてちょっとダレたよね。。。

 

 

なんだかスタートしたんで遠慮なく走り出す。先頭はやっぱりレース慣れした面々が矢のようにスタートダッシュを決めてました。楽しくやりましょう!がコンセプトのレースのようですが、やはり先頭集団はガチな雰囲気がプンプンです。温度差すげーなと思いつつも、それぞれの思いで走ればいいと思います。

 

 

20161231_095725_IMG_4241.jpg

同行したショップの店長さんのアツイ走り

 

 

コースが狭いので転倒者がいると進路が塞がれて渋滞になります。一番大きなジャンプ台のところで転倒者が続出して大渋滞。。。そのお陰で1周するのに10分ほど掛かってしまう。。。一人の走行時間はひとまず20分と決めていたので、2周だけして次の人にバトンタッチ。今回のコースは、後で知ったんだけど速い人で大体1周5分くらいで周回できたようです。

 

 

20161231_102030_IMG_4254.jpg

2番手のXR250が出撃です

 

 

20161231_102409_IMG_4259.jpg

中々のどろどろ具合。。。

 

 

コースの難易度はそれ程高くないというか、こりゃキツイなと思うような箇所はとりあえず無い感じ。猿ヶ島走ってればこれ以上の難所は沢山あります。。。ただ、初めてのコースということもあり、フラットダートを速く走る必要があるんで、その辺の走り方がやっぱりまだまだ未熟です。凸凹系はいいんだけど、ただの未舗装路を如何に速く走破するか、この辺だよね。リアブレーキの使い方、旋回後の立ち上がりでのトラクションの掛け方、連続波状路の走破の仕方辺りが課題だなーと思った次第。この辺は猿ヶ島で練習できる内容だよね。

 

 

20161231_113919_IMG_4270.jpg

こちらは4番手のXR250オーナーさん

 

 

ライダーチェンジの際はピットでハイタッチするのがルールですが、特に誰かが監視しているわけでもなく。。。この辺は結構緩い感じでしたね。。。まぁ180台近い参加車両がいるんでピットもごった返しているわけですが。

 

 

20161231_113939_IMG_4271.jpg

普通にバイク降りてハイタッチとか、余裕のタイムロス。。。笑

 

 

20161231_123715_IMG_4290.jpg

出撃準備が出来てなくてアタフタしたりも、楽しむのが目的のレースならではですかね

 

 

結局ひとり2周〜3周してライダーチェンジを繰り返して3時間を走り切ります。みんなそれぞれコケたり飛んだり落ちたりしたみたいですが、マシントラブルみたいなのもなく無事に完走できたのでした。

 

 

_MG_4418.jpg

 

 

_MG_4424.jpg

渋滞が起きていた難所に急な角度から挑戦

 

 

20161231_114617_IMG_4276.jpg

フロント上がっちゃってますが、ただの勢いだけです。。。笑

 

 

ここ、走ってみるとほぼ絶壁みたいな斜度なんですが、勢いでいけば何とかなりますね。2回目はバランス崩してコースアウトしそうになったけど何とか持ちこたえ。。。笑 ホントびびりさえしなければ何とかなるんだなーと思った次第。重装備なんだし、コケたって土なんだかそこまで痛くない。ガンガン行った方がいいと思います。。。笑

 

 

_MG_4473.jpg

 

 

_MG_4593.jpg

 

 

TOPのライダーがゴールし、レース終了のアナウンスがあったら、次々とゴールします。手を挙げてやり切った感をアピール。。。笑 ここ、ホームストレートみたいな感じでギャラリーの目の前を通るんですが、ジャンプとか出来たら結構決まると思うんだよね。

 

 

_MG_4495.jpg

 

_MG_4496.jpg

 

 

レース中の写真。終始オフ車がぐるぐる回ってる感じ。。。速い人と遅い人の差が凄いんだけど、早い人の乗り方はやっぱり安定してるし参考になるね。マシン性能もあると思うけど、乗れてる人はやっぱりスムーズだして開けるとこ開けてる印象です。レースはメリハリのある走りをしないとタイムでないもんね。

 

 

3時間の戦いを終え、初参加だったみんなもやり切った感満載でした。出てみたら楽しかった!ってのはどんなことにも共通かと思います。何でもやってみたほうがいいって話です。笑

 

 

レースが終われば我らの出番は終了。あとは閉会式と抽選でお土産がもらえるらしいので、その時間までマッタリ待機。鍋したり焼きそば作ったりしてお昼を楽しみました。参加賞でおにぎりとカップラーメンかも貰えるので、みんなで楽しくお食事できましたね。

 

 

20161231_133157_IMG_4310.jpg

こういう時は、キャンプ用品が大活躍ですね

 

 

1時間のレースも終了し、閉会式。16時過ぎまで掛かったんだけど、日も傾いて寒くなってきたので一足先に解散することにします。大晦日の忙しいタイミングに皆さんと遊べてホントに楽しかった。ありがとうございました。

 

 

20161231_162542_IMG_4330.jpg

暗くなると一気に寒くなりました。。。

 

 

というわけで、年忘れエンデューロ参加記でございました。一応、記録を取ってくれてたんですが、順位は130位くらいだったのかな。4人中3人初参加だったし、何より自分のマシンじゃなかったってのもあって「参加してみる」のが目的だったんで順位はあまり気にしません。LAPに関しては、2周で交代となると計測位置の問題で自分がすべて走ったLAPがなかったので計測できませんでした。。。3周ずつにすればLAP取れたのになー。複数人いるのでスプリント的な走りが出来たから3時間1人で回ってる人より速くないとおかしいんだけど。笑

 

 

2017年もオフ車でアレコレやるとは思いますが、色んな経験を積みつつ、日ごろの練習もきっちりこなして楽しくレースに参戦出来るようになれればいいなぁと思ったのでした。興味がある方、是非一緒に楽しんじゃいましょうv ご一緒して下さった皆さん、お疲れ様でした。

 

コメント
from: tubukan   2017/01/23 12:47 PM
あらま、近い所に来てたのね!言ってくれれば応援しに行ったのに^_^
オフロードビレッジは1日¥3000ぐらいで走れるんだっけ?また行く時は声かけてね〜ヽ(^o^)
因みに、その日隣りの河川敷に歌麿会のデコトラ集結してなかった?
from: gooo   2017/01/24 4:13 PM
> カンちゃん
日付が日付なので、今回は遠慮しました。。。
そうですね、確か値段はそんなもんだったかと。
初コースでしたがそこそこ楽しめましたよv

デコトラ?
バニングカーじゃなくてですか?笑
そう言われれば見たような気がしますが、
何せ河原のすぐ側だったので気付きませんでした。。。
参加されてたんですか?笑
from: tubukan   2017/01/24 9:18 PM
そうそう、パープルピンクメタリックのマシーンでねwww
って参加してないわ!
その日そこで、デコトラ渋滞に巻き込まれたのよ。。
from: gooo   2017/01/26 8:21 AM
> カンちゃん
今思えばPPMMですね。。。笑

デコトラ渋滞凄そう〜!
見てみたかったですが、
ソッチはあんまり詳しくないです。。。
遥か昔、近所に「工藤静香姫丸」ってのが良く停まってた記憶があります。。。笑
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://b.benly.main.jp/trackback/1274437
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.