G-Style

goooさん的趣味blog
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
  • [キャンプ]MURACO NIMBUS 4P購入記
    gooo (03/08)
  • [キャンプ]MURACO NIMBUS 4P購入記
    9K (03/06)
  • [WR450F]近況と道志の林道探検記
    gooo (03/06)
  • [WRANGLER UNLIMITED]富士山キャンプ記
    gooo (03/06)
  • [WR450F]近況と道志の林道探検記
    カン (03/04)
  • [WR450F]近況と道志の林道探検記
    てつ (03/01)
  • [WRANGLER UNLIMITED]富士山キャンプ記
    てつ (03/01)
  • [WR450F]近況と道志の林道探検記
    gooo (02/28)
  • [WR450F]近況と道志の林道探検記
    basix (02/27)
  • [WR250F]モタード化してみた記2
    gooo (02/25)
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
美味いピザを求めて信州ドライブ記

先日、久々に海外に行ったんですが、やっぱりたまには外の空気を吸うってのも悪くありません。非日常体験はいつも刺激的で色んな経験値を得られます。地球上のどこにいても平等に時間が流れ、平等に太陽を光を浴び、それぞれ当たり前だと思っている生活を繰り返している。地球が丸いなんてことは聞いた話でしかなく、自分で確認したこともないのにそういうもんだと思っている自分にちょっとだけ違和感を覚えつつ、TV画面で見たことがあるだけの別大陸に飛び込んでみるってのは、何か不思議な感覚です。。。10数時間ずれた時間の中、生活している人が海の向こうにいるんですよ。

 

 

海外は移動時間の長さからあまり行こうと思わなかったんだけど、今後はちょこちょこ行ってみてもいいのかな、なんて感覚になってます。。。これも加齢による考え方の変化ですかね。

 


日本には沢山いいところがあるのは間違いないんですが、海外のそれはちょっと感覚が違うのは当然のお話です。何せ文化も言語も違うんだから常識だってそれぞれで。それに触れてどうなるわけではないけど、日本にいるだけじゃ分からない感覚ってのは、やっぱり行かなきゃ知る由もありませんね。。。何事も体験って考え方は、幼少期から培ってきたシンプル思考なのかもしれません。。。

 


そんな前振りとは無関係だけど、今日は日本のお話です。今日はというか、ほぼほぼ日本のお話ですケドも、食に対する飽くなき探究心から来る、うまいものを求めてお出掛けしてきました。今回は中々レベルの高いピザがあるとのことで、信州までドライブしながらのんびりしてきました。

 

 

IMG_3162.JPG

 

 

 

今日はお友達ご家族と一緒に1台で同行します。メルセデスのGクラスは、トラックのような乗り心地で1000万オーバーとは思えない雰囲気なんですが、まぁそこは値段に比例するわけでもなく、「好きだから」以外に理由なんて要らないんです。それに乗って楽しむ時間、雰囲気、景色を買うと思えば、値段なんてあってないようなもんですね。

 


圏央道から中央道経由で、向かった先は蓼科方面。白樺湖とかその辺ですかね。道中は八ヶ岳の雄大な景色を楽しみ、少しだけひんやりした空気を吸いながらのドライブは実に快適。大自然をのんびり流すのって、何でこんなに心地よいのでしょう。。。日ごろの疲れが放散していくのが分かるレベルで癒されますね。。。
 

 

IMG_3135.JPG

 

 

IMG_3136.JPG

 

 

ここは牧場なんですが、名前から想像していた雰囲気より大分こじんまりしていて拍子抜け。もっと観光地っぽいのかと思ったら大分規模は小さい感じでした。ツーリングですぐ近くまで走りに来たことは何度もあったけど、ここに降り立ったのは初めてでございます。

 

 

牧場ったら、やっぱり家畜とのふれあいは欠かせませんが、こんなコトするのも何年ぶりかなぁ。。。ジンギスカン食ったりするのはよくあるけど、ふれあいってレベルはコレ目的じゃないとあんまりしない気がします。思い出してみると、いでぼく牧場でジェラート食いながら眺める牛くらいだったような。。。

 

 

IMG_3140.JPG

 

 

こいつ、近寄ると悪臭を放つツバを掛けて攻撃してきます。それはなんかのTVで見たので知ってたので、触らぬ神になんちゃらで相手にしません。気性が荒くなきゃ撫でてやってもいいかな?なんて思ってみたけど、すぐ口をこっちに向けて発射体制取るんですよ。なんでそんな怒ってんの。他人にツバとかダメでしょ。落ち着けよ。

 

 

IMG_3141.JPG

 

 

こちらの黒ヤギさんは実に穏やかで人懐っこい感じでした。目がおかしなことになってるけど、ヤギはこれがデフォルトでしょ? 人間の瞳とは全く違う形状でよく見るとちょっとビビる。。。頭の角は頭蓋骨に直結のようで意外と鋭い。草食動物ってみんな角生えてるけどことごとく捕食されちゃってて意味ないよね。仲間内の闘争用なんだろうか。。。インパラとか水牛とか肉食獣にヤラれる奴らはもっと角を有効活用すれば少しは助かるんじゃね?とか思ったよね。

 

 

IMG_3147.JPG

 

 

こちらはシープ。ウール100%の上着はさぞあったかそうですが、汚れまくってて臭そうです。。。なぜかコイツは近寄るとマジでびびって逃げ回ります。。。何がそんなに怖いのか。。。首輪でロープに繋がれている為、逃げると言っても円運動しか出来ないので、必死にぐるぐる回って大騒ぎでした。殺気なんて全くなかったんだけどな。。。毛を刈るおっさんに似てたのかな。。。

 

 

IMG_3143.JPG

 

 

2歳前のお子様は、穏やかな黒ヤギさんに興味津々です。黒ヤギさんは全く気にしてませんが。。。背中をさすってやってましたが、今思えばコイツの角は結構鋭利だったので、もうちょっと気をつけて接してやれば良かったなと反省。。。コイツが頭を振りだしたら間違いなく怪我するよね。。。

 

 

家畜との微妙なふれあいが終わったら目的のお昼ご飯にします。遥々ここまで走ってきた甲斐がある食事にありつけるかな。いつもながらあまり過度な期待はしておりませんが、食堂の雰囲気を見る限りは間違いなさそうです。レジにて注文したらセルフで受け取る形式。その感じからすると、ちゃんと作ってる感じではなく、温め直してると思われます。でもピザは注文を受けてから生地を捏ねて釜で焼いてました。

 

 

IMG_3151.JPG

 

 

IMG_3152.JPG

 

 

松本の地元料理と言われる山賊焼き。焼きと言いながら揚げてあるんですが、幾つかの店舗で食べてみたものの、未だに当たりの店に出会っておりません。。。まぁから揚げって考えると相当レベルが高くないと感動することはないと思うしね。究極のから揚げを謳った店は全国各地にあるし、ここでしか食えないご当地モノというにはレベルが低い気がします。どっか美味しい山賊焼きの店はないかな。。。

 

 

一方、目的だったピザはレベルが高かった。注文してから捏ねて焼けばそれなりにうまいのは当然だと思うけど、牧場ありきのチーズが美味しく味付けもいい感じ。新鮮野菜の効果もあるのか、普通にリピートしても良いレベルのピザでした。まぁ都内でも釜焼きピザは大体美味いんで、ここだけの美味さって感じではないんだけどね。出先で美味いものを食べると言う意味では、目的達成でございます。

 

 

楽しい食事が済んだら、お散歩がてら再び家畜さんとのふれあい。今度は牛がメインでしたが、ふれあいというか観察だね。何種類か居たんだけど、こやつらの肉を食っていると思うとなんかちょっと申し訳ない気もしつつ。。。肉屋でブロックで売ってる肉はどの部分だ?なんて思いながら観察してたけど、意外と足は細いしアバラも浮いてるし、あんまり肉付きいいように見えなかった。。。でもまぁ、これだけの巨体なんで、多分あのブロック肉が取れるんでしょうけど。

 

 

IMG_3157.JPG

 

 

IMG_3159.JPG

 

 

IMG_3161.JPG

 

 

自分の後ろに草がびっしり生えているのに、なぜか柵の外にある草を必死に食う牛たち。。。しかも1頭がやりだすとみんなそれに続いて同じ行動を取るんですよ。特に泣き声は発してなかったから連携してたようには見えなかったけど、テレパシー的な伝達方法があるんですかね。って、ただ単に見よう見真似、隣の芝は青かっただけなのかもしれないけど。。。笑

 

 

一通り楽しんだら、帰路です。帰り道に道の駅で地物の野菜でも買ってお土産とします。当然ながら野菜は、この辺で買う方が安くて鮮度がよく、更に大きい。。。近所のスーパーじゃまず手に入らないシロモノですね。田舎暮らしのメリットのひとつだと思いますが、個人的に食に関してのメリットは心に響きます。。。笑

 

 

ベタな国道経由じゃツマランでしょ!というわけで、広域農道やら県道を駆使して快走。この辺の道はどこも空いてて眺めがいいんですが、よりクルマの少ない道をチョイスしてドライブを満喫します。山の方は軽く紅葉していて、ちょっと寂し気なこの景色が身に沁みますな。。。またひとつ、寒い季節に移り変わろうとしている。。。

 

 

IMG_3165.JPG

 

 

IMG_3170.JPG

 

 

直帰しようかと思ったけど、空が明るくなってきたのでビーナスラインに突入。3個目くらいの展望台までいければ十分。はげ山を望むこの景色に感動したのは何年前だったかな。。。まだTMAXに乗っていた頃だと思うから軽く15年くらいは経っているかもしれません。。。今となっては阿蘇とかもコレ系の景色が見れるけど、当時の自分には知る由もない。。。随分遠くに来たもんだと達成感に満たされたあの頃が懐かしいですな。
 

 

IMG_3166.JPG

 

 

 

IMG_3167.JPG

 

 

いちいち回顧しちゃってて、爺臭いな。。。それなりに生きてると色んな経験を通してその見方も変わってくるんだよ。コレを読んでる君もそんな気持ちになる日が来るさ。いつ来ても新鮮な気持ちにはなれるんで別にいいんですけど、自然に貰えるパワーってのは不変でいつでも何かをリセットしてくれますね。人は自然に生きるといいますが、まさにそれ、人工の物に囲まれてると中々気付けない気持ちになれます。

 

 

小難しい話は抜きにして、最後の締めはスイーツで。八ヶ岳の幻のプリンだとか言ってましたが、これはこれで幻感はありました。黄身の味がする。そして、白い方はチーズケーキなんだけど、これもまたフワフワで新しい食感。。。甘いのはそんなに得意じゃないけど、すっきり入ってくるこの感じは中々レベルが高いんじゃないかと。お土産に買ったチーズケーキも悪くない逸品でございました。コーヒー無料なのも嬉しい配慮。
 

 

 

IMG_3173.JPG

 

 

帰りは下道で道志抜ける?なんてお馬鹿な案も出ましたが、素直に高速でワープして帰路。連日の激務で睡眠時間2時間だった明けの休みだったので、終始フラフラしてたけど、とてもいい息抜きになりました。クルマ旅も悪くないね。渋滞とか費用とか考えると2輪に比べて分が悪いけど、何人かで音楽聴きながら快適にクルーズできるのは4輪ならでは。今度は自分の車でぐるっとのんびり気まぐれ旅をしてみたいもんだと思ったのでした。

 

コメント
from: ぢめん   2017/11/20 3:41 PM
まじで怒涛の更新www

獣臭苦手なんで牧場キライ。。
アイスと牛乳は大好き♪
from: gooo   2017/11/20 5:09 PM
> ぢめん様
ピザに触れたまえw
from: てつ   2017/11/20 11:11 PM
海外旅行楽しめたんだね〜
記事楽しみにしてます
from: GUN   2017/11/21 3:32 PM
2時間睡眠お疲れ様でした。
せっかくの高原もモヤってましたが、
湿気た紅葉もそれもまた雰囲気で。

フォルマッジ美味かったですね。
ハチミツ合わせるの誰が考えたんだろ?


from: gooo   2017/12/04 9:59 AM
> てつさま
振りですね?w
書けるかなぁ。。。

> GUNさま
ナイスショートトリップでした。
雰囲気はアレだったけど美味かったねー。
またお願いします!
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://b.benly.main.jp/trackback/1274441
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.