G-Style

goooさん的趣味blog
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
[FLHX]2018 九州ツーリング その1

今年も行って参りましたよ、九州。GWの恒例行事のロングツーリングです。某記録によると2009年あたりからこんなことやってるみたいなので、かれこれ9年目って感じですかね。毎年のように南下しては九州を目指して走り回ってきましたが、年1回の恒例イベントとして今後も続けていこうと思っております。まぁなにがあるわけじゃないけど、FLHXが最大に活かせるステージっていえばこれが一番だからね。

 

 

IMG_6549_2.jpg

波戸岬での一枚

 

 

今回はいつもの別ページによるレポではなくて、ブログ記事として連載しようと思います。理由はないけどその方が書く気が起きるんじゃないかっていう根拠のない信念に基づきます。笑 毎度毎度レポはいつか書きますとか言って書かないからね。ネタが決まってれば書くことも増えるでしょうという打開策です。。。笑

 

 

 

毎度のことながら今回も無計画。。。どこに行こうかな?前回雨だったのはどこだったっけな?とか考えながら行先を絞ってみる。雨だったのは宮崎と長崎。鹿児島方面も一度だけ行っただけでゆっくり回った感じはしてない。逆にいつも行ってるのは熊本。阿蘇があるから外せないってのもあるんだけど、そろそろ阿蘇抜きでもいいような気がしているこの頃です。

 

 

一時は離島も候補に考えてました。五島列島、壱峻島、種子島、屋久島あたりね。島だと前後フェリーになるので、日程的にそこしか行けない感じになるじゃんね。大洋名門フェリーの予約を早めに押さえてしまった為、行くなら壱峻島か五島列島になるけど、今回はどちらもやめて前回のリベンジ的な感じで新たな景色を求めた回顧ツーにしましたよ。

 

 

そういえば今回はフェリー予約でひと悶着ありまして。。。何でも暫く隔日しか運航していない様子。WEB予約が一向に開始されないのでコールセンターに電話してみると、3月頃、急病の乗客を降ろす為に広島だかに寄港した際、沖に浮かぶブイにスクリューを引っ掛けたようで船が壊れてしまったらしいですよ。。。そんなことあんの?とか思いながらもそういうことなら仕方ない。そのせいで暫く隔日運航を余儀なくされているってことでございました。

 

 

WEB予約では4月29日(日)のフェリーは平常運航でしたけど28日はずーっと欠航となってまして。ひとまず29日の1便を押さえたけど、それだと丸々1日無駄になっちゃうよなぁ。。。28日は大阪に泊まって都会を楽しむことも出来るけど、いきなりビジホ伯ってのもちょっとイケてない。。。なんて思ってたら、予約1か月前の4月頭に28日は2便のみ臨時便が運航されるというアナウンスが入ったので、すかさず予約をスライドし、晴れて28日の便が確保できました。でも2便なので20時出発の11時半に門司着という、初日の半日が船の上で終わるという微妙な展開。。。というわけなので、初日に大阪を目指しつつフラフラ観光を織り込むことにしましたよ。

 

 

いきなり文字だらけになっちゃったんで画像行きますか。ここまで読んでくれてありがとう。笑

 

 

出発は午前8時。19時頃までに大阪南港フェリー乗り場がゴールなので朝はそんなに早く出ませんでした。日頃の疲れもあるんで今回はゆっくり行きます。東名から新東名に乗り換えて後はひたすら真っすぐですね。

 

 

IMG_6354.jpg

新東名に乗ってすぐに見える富士山。おらぁ九州さ行ってくるだ!

 

 

新東名は連休初日の混雑感もなく実に快走。何も考えずにぼーっと移動します。ちょっと肌寒いのは毎年恒例。夏日がたまに入るからって油断するとやられるやつです。アウターはがっちり防寒装備が間違いない。

 

 

IMG_6355.jpg

2車線と3車線を繰り返す

 

 

画像のようにたまに3車線になるけどすぐ2車線に戻るんで真ん中が混みがち。。。休日は当然真ん中を走る車が多いので流れはちょっと微妙な感じ。。。遅い車は左車線ってのは、何でこうも認知されないんですかね。。。

 

 

IMG_6356.jpg

初めて見た110kim/h制限表示

 

 

新静岡ICから森掛川IC区間は110km/hの試行区間。100km/h制限の道路は110km/hくらいまでは黙認されるから120km/hまでは大丈夫なのかな?なんて考えながら走ります。120km/h以上って、あんまり出す人いないイメージだけど、この試行の結果はいかに?

 

 

IMG_6359.jpg

毎回写真を撮るスポット。。。ピンぼけ失礼。。。

 

 

そういえば新東名は豊田を経由して伊勢湾岸まで繋がって久しい。。。三ヶ日まで下る手間がなくなっただけで渋滞はゼロになりました。新しいだけあって実に快適。

 

 

IMG_6361.jpg

豊田東Jct.。伊勢湾岸方面に直進します。

 

 

IMG_6362.jpg

イマドキっぽい構造の橋が見えます

 

 

伊勢湾岸は相変わらずの工業地帯。変なにおいがするのはいつものこと。横風が強くてちょっと怖いんだけど今回はすんなり走破。いろんな形の橋を渡るんで最初走った時はちょっと感動したのも遠い昔の話。。。

 

 

IMG_6366.jpg

御在所SAに到着でございます

 

 

色んな歴史がある御在所SA。。。笑 思い当たる方々にはホント申し訳ありませんでしたね。。。ここまで一気に来たけどここで給油するわけでもなくちょいとトイレ休憩のみで先に進みます。軽く何か食べようかと思ったけど特にめぼしいものは見つからず。。。本線はこのSAのちょっと手前から渋滞が始まってます。この先、大阪と名古屋に分かれる四日市Jct.はいつも渋滞するんだよね。いきなり事故るわけにもいかないのでそこそこのペースですり抜け開始。。。

 

 

IMG_6367.jpg

いつもの渋滞区間

 

 

関東圏のナンバーが沢山。。。皆さんお出かけだよね。ここまで快走してきた身からすると、皆さんは何時に出てきたんだか気になるところです。世の中の父ちゃんが頑張る瞬間って感じ。

 

 

すり抜けしながら先行していくと、随分物騒なトラックを発見。。。渋滞でペースが遅かったこともありパシャりとやってみました。。。笑

 

 

IMG_6369.jpg

よく見る真っ黒なタイプとはちょっと違うね。。。笑

 

 

IMG_6368.jpg

物凄い主張でございます。。。笑

 

 

ちなみに音楽系は流してませんでした。最近よく見る広告トラックの一派なんでしょうか。。。笑

 

 

その先はいつもなら大阪まで新名神を使うんだけど、今回は奈良観光を散りばめながら大阪行きにすることもあり、新名神にはいかずそのまま東名方面へ。その先の亀山ICで高速を降りてバイパスで奈良方面に向かうことにしました。

 

 

IMG_6371.jpg

いつもなら左に逸れる亀山Jct.を直進してみます

 

 

IMG_6373.jpg

亀山ICで一般道へ。3850円で済みました。お安い!

 

 

ここからはR25を進みます。この道、無料区間と書いてあるけど、元々有料道路だったような作りで2車線で快走できますね。急がないなら新名神を走るより高速代が節約できるかもしれない。草津Jct.付近はいつも渋滞するから、それを考えてもずっと80km/h以上で流れてたんで中々調子よかったね。あまり道は綺麗じゃないけど必要十分かな。

 

 

福住ICで降りたら県道を駆使して奈良公園方面に進路を取る。ここも中々の快走路でした。高円山ロープウェイなんかがあるワインディングロードみたい。文字通り山を登って下りてのルートなので早速適度なワインディングを楽しめました。GoogleMapは細い県道も容赦なく案内するんでこういう発見は今までにないものだったりします。

 

 

IMG_6375.jpg
登坂車線があるくらいなんで物流ルートにもなってるっぽい?

 

 

ツーリングしてる地元ライダーも結構見かけたんで、ツーリングルート及び移動路にはいいっぽいね。全然混んでなかったし。

 

 

うねうね走り続けると、奈良市街に突入。なぜに奈良公園を目指すかというと、ベタな東大寺じゃなくて春日大社に行ってみようと思い立ったからです。春日大社って自分の中でそこまで有名でもなかったんで、知り合いの奈良人に聞いて行ってみることにしました。春日ってくらいだからとぅーす!って言えば通じるんでしょ。違いますか。

 

 

IMG_6376.jpg

見たような景色になってきましたよ。。。

 

 

奈良公園の交差点を右折してちょっと行くと右側に春日大社があります。流石はGWの奈良公園。人でごった返してる。。。鹿が至る所にいるのはいつものことですね。

 

 

入り口で駐車料金を払って二輪駐輪場に停めます。はてさて、春日大社とやらどんなもんかな?

 

 

IMG_6422.jpg

世界遺産なんだね。。。笑

 

 

IMG_6423.jpg

 

 

IMG_6383.jpg

 

 

IMG_6388.jpg

創建1250年。。。すげー歴史あんのね。。。笑

 

 

IMG_6380.jpg

 

 

IMG_6391.jpg

 

 

IMG_6381.jpg

 

 

IMG_6402.jpg

こんな感じでぶら下がってる灯篭?が沢山あるんです

 

 

IMG_6399.jpg

暗室は中々雰囲気良かったですよ

 

 

境内は結構広くて色々見て回る。参拝料もちゃんと払って中まで見てみます。笑 昔は払ってまで見なかったんだけどなー。。。笑

 

 

IMG_6378.jpg

 

 

IMG_6379.jpg

 

 

離れの方までくまなく散策。。。いい散歩になります。笑

 

 

IMG_6414.jpg

 

 

IMG_6417.jpg

金運アップのところは中国人が沢山いましたよ。。。笑

 

 

IMG_6416.jpg

一番奥の建物は誰もおらず。。。笑

 

 

IMG_6377.jpg

 

 

IMG_6394.jpg

大木が貫通しとる。。。笑

 

 

IMG_6418.jpg

高齢の樹木もチラホラ。。。

 

 

そういえばここにも鹿が沢山いました。。。奈良公園から流れてきてんのかな。。。?笑

 

 

IMG_6386.jpg

素っ気ないのね。。。笑

 

 

一通り回ってほんのり汗をかく陽気。中々広くて見ごたえがありました。歴史と巨木に触れるのは、ちょっと清々しい感じになりますね。。。昔の人と同じ景色を見てると思うと、ちょっと感慨深いものがあります。

 

 

それにしても外国人観光客が凄く多い。。。聞こえてくるのは中国語に韓国語。。。半分以上はアジアンじゃないかね。日本人や白人の方が少ない印象だった。

 

 

時計をみると14時過ぎ。。。昼も食べずに観光を楽しんでしまった。この辺で何かご当地モノでもないかな?と軽くググってみると、奈良で食べるべきものに柿の葉寿司があるって? 老舗の平宗ってお店が有名らしいのでちょいと検索するとすぐ近くにあるじゃないか。んじゃちょろっと行ってみるか。

 

 

その前に寺巡りを兼ねようということで、すぐ近くにある興福寺を見てみることにする。立派な五重塔が有名なんですかね。写真を見るだけでもアガる感じだったのでサクッと寄ってみました。

 

 

IMG_6425.jpg

この写真を見てここに来ようと決めたのと同じ写真を撮ってみる。。。笑

 

 

IMG_6427.jpg

メインの中金堂は例によって改装中。。。笑

 

 

姫路城で改装中を食らってから、これ系に鉢合わせする率がぐっと上がった気がする。。。耐震工事とかもあると思うけど、ここまで来て改装中ってのはちょっと残念ですね。

 

 

IMG_6429.jpg

こちらは猿沢池。ベンチでマッタリする人たちが多くゆっくりした時間が流れてました。

 

 

湖面に映る景色、五重塔も見えて中々いい雰囲気。やっぱり奈良は連泊してチャリンコでのんびり散策するのが正しい観光なんだと思い知った次第。笑

 

 

というわけで、平宗に向かいます。商店街のような細道にあるお店でした。奈良店ってことだったので、各地に支店がある模様。聞いてみると中で食べられるとのことだったので、ランチセットを頼もうと思ったら15時まででオーダーできず。。。仕方ないので柿の葉寿司の基本セット?をオーダーしてみる。

 

 

IMG_6430.jpg

ホント商店街って感じの細道の中にありました

 

 

_MG_6432.jpg

柿の葉に包まれたお寿司でございます

 

 

なぜか登場した時点で葉っぱが脱げたやつが二つほどあるんだけど、包まれてんのはそのまま食えんのかと思いそのまま食ってみました。。。笑 いや、冷静に考えれば葉っぱは食わないと思うけど、ここは老舗の本家じゃない。あえて食えるのかな!?と思って食ったけど、葉っぱが固くて口当たりが悪い。。。流石にそんなことないよな?と思い、ググってみるとやっぱり食えるけど食わないんだってさ。笑 ちょっと塩味で美味かったけど、ないほうが美味しいのは言わずもがなです。笑 客は一人だったからいいけど、店員は笑ってただろうな。。。笑

 

 

お吸い物も上品で美味しくて満足でした。最初に食った葉っぱがちょっと胃に残ってる感があったけど気のせいでしょう。笑 夜、フェリーの中で食べる用に鯖寿司をテイクアウトし、お店を後にします。

 

 

さて、まだ時間があるな。もう少し寺巡りをしてみるか。ということで近くにある元興寺に寄ってみる。写真栄えするっぽいという理由で選んだだけで特に理由はありません。。。笑 参拝料は500円でした。

 

 

_MG_6434.jpg

こじんまりした感じで雰囲気ありました

 

 

_MG_6436.jpg

お寺はお庭が綺麗なんでそれだけ見ても楽しいね

 

 

規模が小さいので、さっとみれば10分くらい。中に資料館みたいなのがあるんでそれをじっくり見ても30分くらいで見終わっちゃう感じです。下調べも何もしてないんで、今度機会があったら調べてみることにします。笑

 

 

時計を見るとまだ時間がある。うーん、どっか行きますかね。。。軽く調べてみると、薬師寺が目に入る。薬師寺はボクサーがいたこともあって、聞いた事あるぞ。んじゃちょっと行ってみましょうかね。

 

 

地元民が使う細道を経由して薬師寺まで最短ルートでアクセス。16時くらいだったのでちょっと日が傾きだしてます。寺系は17時までとかが多いので今日の寺めぐりはこれで終了かな。。。

 

 

IMG_6459.jpg

完全に生活道路。。。

 

 

途中、ENEOSを発見したので給油。マッタリ流して走ってきたせいかリッター20kmを超えてました。やっぱり80km/hくらいでマッタリ流すと燃費はかなり良くなりますね。フェリー降りた後のことも考えてここで満タンにしておくのは色々メリットがあります。

 

 

薬師寺に到着。駐輪場の近くにポストがあったので、出し忘れていた請求書を投函。弊社の請求書の消印は全国津々浦々色んなところからお届けしているんで御座いますよ。笑

 

 

拝観料は今までワインコインくらいだったんだけど、薬師寺はなんと1600円!? ちょっとびっくりしたけど色々見れんのかな?という期待に変えて中に入ります。入ってすぐの門には金剛力士像。。。これ系はやっぱり迫力あるよね。

 

 

そして金堂といわれるメインがこちら。中々カッコイイ感じでございました。

 

 

IMG_6446.jpg

 

 

IMG_6449.jpg

ぴしっとした感が伝わりますね

 

 

中には仏様が3体いて、ちょっと迫力ありました。大きさはそうでもなかったけど、他とはちょっと違う雰囲気だったかな。

 

 

ぐるっと歩いて、お次は玄奘三蔵院伽藍とかいう建物。こちらは横に広くてちょっと雰囲気違いますね。長い参道がまたいい感じでございました。

 

 

IMG_6458.jpg

 

 

そういえば金堂の左右に五重塔があるんだけど、右側が改修中だそうで。。。そして改修に使う瓦を1枚2千円で寄付できるというイベント?が開催されてました。残念ながら寄付はしなかったけど、結構な人が寄付してたっぽいですよ。寄付すると色々特典があるみたいだったけど、なんか商売っ気が強いなぁと思ったのが正直なところ。。。

 

 

IMG_6447.jpg

左側は見事なんですが

 

 

IMG_6448.jpg

右側は改修中でございました。。。

 

 

ぶらぶらゆっくり歩きながら歴史に触れてちょっと穏やかな気持ちになりました。いつも思うけど今から500年とか前にこういう建造物を作ったって事実がヤバいよね。。。どんな技術で作られたんだか気になります。山から木を運んでくるんだって今よりかなり大変だったと思うんだよな。

 

 

というわけで、閉館ぎりぎりまでゆっくり見て回ったら、日も大分傾いてくる。時間は17時を回ったところ。このままフェリー乗り場に向かうと早すぎるけど、特に見に行くところもないので大阪南港に向かいますか。大阪市内で買うものも特にないし、フェリーで食べるものは既に入手済みだしね。

 

 

ナビによると大阪南港までは45分ほど。特に急ぐわけでもないのでなるべく下道を使ってみるも、いつの間にか阪奈道路に乗っていてそのまま阪神高速へ。阪神高速は相変わらず巨大なオービスが多いのと運転の荒さが目立ちますな。。。幾つか分岐をやり過ごしたら南港北ICで降りてフェリー最寄りのセブンでちょっぴり買い出し。1時間半前には着いちゃったので乗船手続きを済ませる。乗船手続きも予約番号を伝えるだけでOKなので随分楽になりました。昔は紙にアレコレ書いたりしたのになぁ。。。

 

 

続々とライダーの列が連なり、19:50定刻に出港。クルマ・バイク共に満車ってわけではなく、少々ゆとりがありましたね。臨時便になってた都合上、明日と今日で予約が分かれたのが理由でしょう。いつもはGW初日は超満員で息苦しいくらいなんだけど。

 

 

離れ行く大阪南港を眺めながら海風にあたってビールをやっつける。もう20時だというのに日が伸びたよね。この景色を見る度に今回の旅はどうなるか、オラワクワクしてきたぞ!になるわけです。強ぇやつに会いたいって気持ちはいつも一緒。。。笑

 

 

_MG_6494.jpg

 

 

乗船したらまずお風呂の人が多いと思うけど、その混雑を嫌ってまずは仮眠です。笑 日頃の寝不足が溜まってるんでちょっと横になりますよ。1時間ほど寝てスッキリしたら、時間が時間だけに食事にします。ひとりツーリストベッドでこそこそ頬張る鯖寿司。いや、これ美味いよホント。自分用のお土産にしたけど買って帰りたいくらい。まぁ京都観光はオマケだったのでね、美味いもんがあるってのが知れただけで収穫ですな。

 

 

_MG_6487.jpg

平宗謹製でございますからね

 

 

_MG_6490.jpg

こう見るとなんかイマイチっぽいけどさ。。。笑

 

 

食事が済んだらサクッと風呂に入って汗を流し、甲板に出たら明石大橋をくぐります。やっぱりいつみてもデカいこの橋は、迫力満点だね。下から見ることなんて滅多にないから!なんて言ってますが、乗れば毎回見れるんでそんな珍しいもんでもない。。。笑 でもまぁこれも旅の情緒ってやつだから、しっかりパシャっとやっときます。

 

 

IMG_6466.jpg

ちょっとぶれちゃってるけど。。。

 

 

IMG_6484.jpg

中々のド迫力なんです

 

 

橋の上を走るクルマが小さいこと。。。こういうスケールで景色を見ると、みんな頑張ってんだなぁとか変な気持ちになりますね。。。笑

 

 

というわけで、旅の初日はここまでです。門司港到着は11:20予定なので、通常便より時間が掛かります。まだどこに行くかもはっきりしてないんだけど、今まで行けなかったところ、再度行きたいところを重点に走り回ることにしよう。天気の問題は常について回るので、ホント気まぐれで臨機応変な感じになるだろうけど、別に嫌いじゃないんでね。。。一人だし気楽に楽しんで参りますよ。

 

その2に続く。

 

コメント
from: てつ   2018/06/11 10:17 PM
字が多い(笑)
まだ九州着いてないじゃん
from: gooo   2018/06/12 2:48 PM
> てつ様
ちゃんと読んで下さいよ!w
from: GUN   2018/06/15 7:32 PM
いい天気、空気が綺麗だ。

歴史的建造物っていいですよね。

ぜひ名店での柏餅の葉のレポもお願いします。

九州上陸編楽しみに待ってますyo。
from: gooo   2018/06/23 2:53 PM
> GUN様
遅くなりました。。。
名店って、篠懸のことですかね?w
残念ながら九州ではほぼ走りっぱなしw
ちまちま書いてるんで続報をお待ち下さいw
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://b.benly.main.jp/trackback/1274446
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.