G-Style

goooさん的趣味blog
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
[キャンプ]道志でソロキャン記

この歳になって矢沢永吉の良さがようやく分かってきました。ひょんなキッカケから焚き火しながら聞いてたんですが、静かな雰囲気にすげー合うのね。。。キャンプの時のBGMに最高でございますよ。。。笑

 

 

先月の3連休の初日。雨予報とあって何もすることが出来なくなった昼下がり。明日は富士山ツーリングがあることもあり、近場でソロキャンしてみようかな?と思い立つ。朝早起きして渋滞の列に並んで高速道路を移動するより、前日入りしてソロキャンするのも中々いいんじゃないかなぁと。

 

でも流石に3連休となればキャンプ場はどこもいっぱい。。。涼しくなってきたこのくらいまではやっぱりトップシーズンだよねぇ。ってことで色々悩んだけど穴場と言われているキャンプ場に連絡してみると一発OK頂けたのでダラダラ準備して昼頃出発。現地に着いたのは14時ごろだったのかな。結構なスローペースだったけど、そこはソロだから気ままに行けばいいジャマイカ。。。笑

 

 

IMG_2667.JPG

久々のソロキャンプ。。。確か先週張ったばかりな記憶ですが。。。笑

 

 

 

 

このところ板についてきたオフ車背負いスタイルの我が愛車、ラングラーアンリミテッドルビコン。キャンプ場がよく似合うのはともかく、ちょっとしたガレ場なんかも全然気にならない走破性はやっぱり頼もしい限りです。未舗装路をこれだけ気にしないで走れるって、やっぱりちょっと楽しかったりします。。。笑

 

 

キャンプ場につくと、先客が何名かいるものの、一等地(個人的主観)は誰も張っていなかったので遠慮なく確保。一等地といえど、普通車だとちょっとアクセスしにくい急坂を登らないと行けないので本当はサイトとして解放していない様子だったけど、管理人さんの承諾済みなら文句なしでしょう。。。

 

 

というわけで、広いサイトを独り占めし、久々のソロキャン満喫モードに突入です。

 

 

IMG_3213.JPG

テントはいつものPilz7。このテントも大分使い倒してきたね。。。

 

 

まだちょっと蚊がいたので蚊取り線香前回で防衛網を張る。スーパーで手に入れた遅い昼食を摂りながらあとは火遊びして自由時間のスタートです。

 

 

久々に引っ張り出してきたネイチャーストーブ。キャンプを始めた頃にティッシュで火起こしができるなんて画期的!と飛びついた逸品ですが、このところすっかり出番がなくキャンプ道具ボックスの中に埋もれてました。なので今回はコイツで遊んでみます。

 

 

IMG_9423.JPG

基本に忠実に枯葉や小枝を拾い集めて入れまして

 

 

IMG_0502.JPG

ティッシュに点火すればあっという間に火付が完了。。。

 

 

程よいそよ風のお陰もあって実に簡単に火付が完了しました。あとはこの火種を使って焚き火にシフトしていきます。もちろんコイツはこのまま炭の火付に移行して次のお仕事を与えますよ。炭もあっという間に火が付きますね。ふふふ、全くいい仕事しやがるぜ。。。笑

 

 

IMG_4548.JPG

まだ明るいけど焚き火もスタートしときますよ

 

 

ランタンスタンドを持ってなかったので、スノーピークのパイルドライバーを買っといたんだけど、やっぱりいつも忘れてくる。。。長さの問題で仕舞ってあるところが別なので忘れやすいんだけど、今回もやっちまいました。。。それじゃあと思いついたのがブッシュクラフト。その辺の木とか集めてワイルド感を出すアレです。最近はネットでそれ系はよく見かけますね。ハップテントとかみんなどんどんワイルド思考になっている気がします。気のせいかな?笑

 

 

IMG_9848.JPG

支えの枝が細くて頼りないけど朝まで持ちこたえましたよ。。。笑

 

 

一通り火遊びしたらビール呑んでマッタリ。。。昼食が遅かったこともありあまりお腹が空かなかったので特に何もせずぼーっと贅沢時間を過ごします。沢から流れてくるそよ風が実に心地よい。。。あー、いいね、この静けさ。パチパチと鳴り響く焚き火の音に癒されます。火って不思議だよねホント。。。なんなんだコイツは。。。笑

 

 

IMG_6288.JPG

いい感じに燃えております。。。

 

 

暫くしたらちょっとツマミが欲しくなったので、イワシの丸干しを焼いてみる。バーナー出すのが面倒だったので、ネイチャーストーブを焚き火の下において上下からグリル作戦。これが奏功してかなりいい感じにイワシくんを焼き上げることができました。頭から齧り付いて何も残さず完食です。。。笑

 

 

IMG_4061.JPG

焚き火の下は結構な熱なので薪を乾かしたりするのにも最適ですな。。。

 

 

1パック5匹だったのでそれを全部平らげると充分お腹が満ちてしまう。。。うーん、なんかもう今日は料理とかいいや。本当は焼き鳥と鍋の準備をしてきたんだけど全部中止!食材は持って帰ればそれでよし!こんな気ままな感じもソロのいいところですね。。。笑

 

 

食事が済んだらあとはひたすら焚き火タイム。BGMの永ちゃんが最高に雰囲気を盛り上げてくれます。。。ちゃ〜いなた〜うん♪ってそれただの中華街。笑

 

 

IMG_5126.JPG

ニャーの優しい明かりで充分のこの雰囲気が最高です。。。

 

 

IMG_2053.JPG

買ってきた薪と持ち込んだナラを燃やし尽くすまで焚き火は続いたのです。。。笑

 

 

日々の喧騒から離れ、山の中で火を見つめて自分の時間を楽しむ。。。やっぱりいいよねー、こういう時間。いやホント癒されるわ。大都会東京で毎日暮らしてると暗闇で静かに過ごすなんて不可能ですからね。せせらぎと焚き火の音を楽しみながら、23時過ぎには就寝。半袖じゃ肌寒いこの気温が心地よく、朝までぐっすり熟睡できたのでした。

 

 

翌朝は5時半ごろ目覚めてささっと撤収。道具も少ないし散らかしてないから30分ちょっとで撤収完了。7時前にはキャンプ場を後にしてツーリングに向かいましたとさ。。。

 

 

IMG_9390.JPG

そしてオフロードツーリングは富士山周辺の山の中を1日がっつり走り回って大満足

 

 

というわけで、ソロキャンからのオフロードツーリング、最高な二日間となりました。いやー、勝手なことして楽しんでる感満載だけど、日頃の足りない何かもしっかり充電できたし、心地よい疲れが日々の仕事をリセットしてくれるんで、また来週からの気力に繋がりますね。

 

自然と触れ合うことで得られるものを忘れないようにしつつ、またチャンスを狙ってソロりたいと思ったのでした。

 

コメント
from: ぢめん   2018/10/14 8:15 AM
ようやく矢沢の良さがわかったか!
ヨロシク!!
from: gooo   2018/10/17 11:57 AM
> ぢめんさん
なんだろね、この沁み具合は。笑
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://b.benly.main.jp/trackback/1274453
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.