G-Style

goooさん的趣味blog
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
TURING REPORTS
RECOMMEND MEAL
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
RECOMMEND
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応 (JUGEMレビュー »)

ハンドルに付けるスマホホルダー。向き調整の自由度は低いけど必要十分。とりあえずで良ければコスパ的にもこれで間違いない。
RECOMMEND
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツ フュアーハンド社製 (JUGEMレビュー »)

優しい光に癒されるオイルランタン。そこそこ明るく卓上灯にはなるかな?オイルは半分くらいで一晩持ちます。虫よけオイルで防虫効果も出せば一石二鳥。
RECOMMEND
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3
LODGE(ロッジ) ロジックグリルパン10 1/4インチ L8GP3 (JUGEMレビュー »)

グリルするだけの為に生まれてきたスキレット。グリル能力の高さはピカイチ。このグリルパンで焼いたチキンは、信じられない程美味くなる。重くて嵩張るが使ってみる価値あり。蓋が重要なのでそちらも忘れずに。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064
ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 (JUGEMレビュー »)

収納サイズが小さく軽いのでバイクツーリングに最適。メッシュで通気性が高いので薪は良く燃え、最終的にはすべて燃え尽きて粉になる。収納時に強く丸めないことが長持ちさせるコツ。
RECOMMEND
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104
ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 (JUGEMレビュー »)

熱いダッチもそのまま置けるタフさと造りの堅さが売り。シンプルにカッコいい。収納サイズ=天板サイズなのでバイクに積むにはちょっと嵩張る。
RECOMMEND
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 (JUGEMレビュー »)

カセットガスが使えて非常にコンパクトになり火力も十分でオススメ。数年使い倒してます。
RECOMMEND
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック
Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー パナソニックセル搭載) iPhone / iPad / Xperia / 新しいMacBook / Android各種他対応 コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 ブラック (JUGEMレビュー »)

何にでも使える大容量モバイルバッテリー。ロングツーリング時はシガーソケットで常に充電、キャンプ場や出歩く際に携行すれば充電切れ知らず。普段使いにも便利。
RECOMMEND
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) スリップオンマフラー スリップオン メガフォン (チタン) [ Z1000 14/Z1000SX(NINJA1000)14(パニアケース装着不可) ] [ 品番 ] SM-K10SO2T (JUGEMレビュー »)

見た目の良さが第一。バッフルの脱着で音量調整可能。弁当箱があるのでバッフルなしでそれなりの音に。構造はただの筒。笑
RECOMMEND
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ]
平山産業 F-1 防炎バイクカバー LL [ 簡易包装 ] (JUGEMレビュー »)

いつも悩むバイクカバー。この値段で防炎ならお値打ち。生地もそれなりで1年以上使ってもパリパリにならないのも◎。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー LEDランタン SOL036C ライトモカ [明るさ380ルーメン/実用点灯14時間] SOL-036C (JUGEMレビュー »)

777より小さくて単3電池なのが何気に嬉しい。明るさは777かそれ以上。コンパクトに使うにはもってこいなアイテム。
RECOMMEND
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド  TR253HA
trangia(トランギア) ストームクッカーLULハードアノダイズド TR253HA (JUGEMレビュー »)

全天候型アルコールクッカー。燃費も良く静かな炎でそこそこの火力。これ一つでとりあえず十分。
RECOMMEND
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20(6本セット) R-102 (JUGEMレビュー »)

最強ペグと名高い頑丈さ。とりあえず20で十分。数が増えると重さがネック。
RECOMMEND
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ
自動でシュパッと消臭プラグ 本体 ハーバルローズの香り 39ml 本体+つけかえ (JUGEMレビュー »)

お部屋に置いておくだけで勝手にシュパッといい香りに満たされます。ローズが一番だね。
RECOMMEND
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP (JUGEMレビュー »)

単一電池3本で十分すぎる明るさ。普通のランタンは使わなくなりました。3日くらいなら余裕で持ちます。
RECOMMEND
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J
Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J (JUGEMレビュー »)

広い前室は大変便利。跳ね上げればタープ要らず。ステイシーやトレイルトリッパーよりお値打ちで広さも十分。構造も簡単で実用的です。
RECOMMEND
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4
TECMATE [ オプティメート4 ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] OPTIMATE-4 (JUGEMレビュー »)

基本的に繋ぎっぱなしでOK!防滴仕様で外にも放置も出来る優れもの。バイク屋さんも多数導入実績があるバッテリーに優しい充電器。
RECOMMEND
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用
MIKUNI(ミクニ) HSR42イージーKIT94-06年XL1200&ビューエル用 ハーレー汎用 (JUGEMレビュー »)

ノーマルキャブなら換えてビックリ!1200佞覆藏辰ほど速くなります。
 
久々ツーリング
「原付で山中湖行ってくんね」

大抵の人は「アホじゃね」と軽く一蹴するこの発言。原付とはいえ50ccではなく2種なので125cc以下ってことになるんですが、それでツーリングに行くのはもう慣れっこです。実際問題、そんなにキツイもんじゃなく、山道を走る上ではむしろこっちのほうが面白いくらいの魅力があるんですねぇ。この魅力にやられると中々抜け出せません。

小さいとはいえ、ちゃんとバイクらしい作りにはなっていて、しっかり走りこむことが出来るのです。ギアチェンジもするし、ブレーキ、クラッチ操作だってちゃんとしないと曲がりません。小さいのの利点は「軽い」こと。これが峠道では1000ccクラスの大型車と同じくらいに走れちゃうから不思議ですね。


コイツに乗って参ります。
大きさは新聞屋のカブくらいかな。

9時に厚木に集合。そこから宮が瀬に向かい、途中で左折してヤビツ峠へ。ここは初めて走りましたが道が細すぎ&路面が悪くて慣れてないと危険です。1/3ほど入ったところで、一休みできる木陰スポットを案内してもらいました。綺麗な川のせせらぎと自然の清々しさがまたいい感じです。こういうところにテント張ったりするの、しばらくやってないなぁ…。


水がかなり綺麗!


山々に囲まれた深い場所でした

一息ついたら戻ります。宮が瀬のほうに戻ってそのまま道志道へ。デイリーでトイレ休憩後、道の駅道志の手前にある蕎麦屋さんへ。いつも通り過ぎるだけだったところなので意外な発見でした。駐車場も広くて車でも来れそう。つり橋を渡って対岸にある蕎麦屋さんに入ります。


たたずまいはこんな感じ

蕎麦は軽めなので大盛りをオーダー。その場で手打ちしているらしく、とっても美味しく頂けました。寒かったけどざるです。ん〜、やっぱり蕎麦はうまいなぁ〜。


多そうに見えますが軽く食べれます
これで1050円だったかな

おなかも満ちて12時過ぎ。道の駅にちょろっと寄ってから都留線に向かいます。先導が道に詳しい方なのでかなりのハイペース。途中、大きな集団を抜いたりしながら一気に都留に到着。その後、139号に出てリニアの実験線へ。このルートは前回のスポーツスターの時と同じルートです。何度か走ると慣れてきますね。

その後、県道35号でリニアの終点を横目に見てずーっと東方へ。ここは車が少なくて道も綺麗で太い為、かなり走りやすいです。途中、1名別れ、続いて県道をウネウネ走って道志道に戻ります。ここも車が居ないとかなり快適に走れますねぇ。道が細いので対向車にはかなり気を使いますが。

国道413から412へ抜ければもう平地です。コンビニで解散式。なんだかんだでここまで200kmくらい走ってますがまだ燃料は残ってます。経済的過ぎるよねぇ。

で、今回は最後の最後でオチが付きました…。渋滞する道路をすり抜けながらトロトロ走ってたんですが…路肩にあった砂?だか落ち葉だかを踏んだようでいきなりフロントが滑って転倒。もうね、一瞬の出来事で何がなんだかサッパリだった。笑 幸い車は流れてなかったからよかったものの、まさかこんなところで滑るとはねぇ。ショック! 先を行った方の話では路面になんかあって滑った感じがしたとのことだったので、その上で軽くブレーキしちゃったのがまずかったみたいです。恐ろしや。

取れたミラーやらブレーキレバーやらを応急処置して帰路。もちろんそれ以降はビビり運転ですよ。笑 微妙に痛む右ひじと腰と膝をかばいながら帰宅したのでした。山の中をアレだけ倒して走り回ってきたのに、まさかただの一般道で滑るとは油断しましたね。平地に降りてきて気が緩んでたようです…。

帰宅途中にリザーブ入ったので給油したら4.3リッター入りました。距離が220kmくらいだから51km/lですな。燃費良すぎるよ。笑

そんなこんなで、一日走り回ってクタクタです。でもやっぱりチッコイのの良さは他では味わえないものなので、またきっちり整備して走りに行きたいと思います。共に行った方々、お疲れ様でした!
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://b.benly.main.jp/trackback/667374
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.